カメラ好きの年末年始の過ごし方 | 写真とココロを整えて。
スポンサーリンク

 

いよいよ今年もあと少し。そして、新しい年が待っている。

撮りたい景色がたくさんあって、ワクワクしてる?それとも、思い出を整理してゆっくりしたい?

大人になってからはより贅沢に感じる、ちょっと長めの休暇をどう過ごそう。

 

1 言葉と写真で挨拶「写真年賀状」

ここ数年はLINEで新年の挨拶を済ませている方も多いのでは?

最近はデジカメもスマホも高性能で綺麗な写真が撮れる中で、せっかくのお気に入りの写真をアルバムに眠らせるなんて勿体無い。

今年見た美しい景色、子供の成長、一生残したい思い出。あなたが大切な人にも共有したいと思う写真を年賀状にしてみましょう。

筆者は年賀状を「富士フイルム 公式オンラインショップ FUJIFILM Prints&Gifts」で作りました。プリントの質が良くて、ミラーレスカメラで撮影した写真の色味も綺麗に表現されています。

ポストから年賀状を手に取るときの幸福感。大切な人からのメッセージ。

昔は当たり前だったことが、最近は当たり前じゃなくなって、新年の楽しみが減りつつあります。

学生の時に年賀状交換をした友人に今の自分の近況報告をしたり、親戚に出産報告をしたり、新年に幸せを届けよう。

 

スポンサーリンク

2 写真&動画整理で、心を整える

年末年始の過ごし方

1年で何枚の写真を撮りましたか?最近は写真と同じくらい、動画もたくさん撮りますよね。

年末の大掃除で部屋も心もスッキリするように、思い出の写真も整理して、スマホのアルバムをスッキリさせましょう。

筆者はスマホのアルバム、クラウドアプリ、ハードディスクなど色々な場所に保管しているので、1年の終わりにハードディスクにまとめたり、お気に入りの動画だけ残して容量を空けたりしています。

特に好きな写真は『オリジナルカレンダー』にして玄関やリビングに飾ったり、高画質な写真は『WALL DECOR』にしてアートのように壁に飾って楽しめます。

写真の整理はただ振り返るだけでなく、1年頑張った自分をもっと好きになれたり、一緒に時間を共有した人たちに感謝の気持ちを持てる時間です。

そして新しい年を迎えるときに、もっと素敵な思い出を増やそうと思えます。

 

スポンサーリンク

3 相棒に感謝!カメラ・機材のお手入れ

年末年始の過ごし方

いつも最高の景色を残してくれるカメラやレンズ、撮影機材に感謝の気持ちをこめてお手入れをしてあげましょう。

カメラ用のクリーニングキットを使って埃や汚れを落としたり、長年愛用しているカメラをメンテナンスに出すのもいいかもしれません。

屋外で使用した三脚やスタンドの底の汚れもチェック。この機会にカメラバッグを綺麗に拭いてもいいですね。普段は忙しくてなかなかできていないお手入れをお家時間の長い年末年始でやってみてください。

 

 

4名刺整理で今年の出会いを振り返る

カメラを通じて出会った沢山の人たち。

展示会やイベントに参加をすると、モデルやクリエイターなど、色々な職種の人と名刺交換しますよね。

けれど、名刺ケースに溜め込んだまま、必要な時に探すのが大変…なんてことも。

名刺ホルダーにまとめて、出会いを振り返りましょう。

最近は名刺管理アプリもあって、交換した名刺をスマホで管理できます。

筆者は仕事柄クリエイターの人と関わる機会が多く、ユニークなデザインの名刺をいただくので名刺ホルダーに入れてアルバムのように見返すのも好きです。

 

5来年発売の最新機材をチェック

年末年始の過ごし方

新しい年、新しい出会い、新しいカメラ…!!

毎年発売されるカメラやレンズ、撮影機材の新製品を楽しみにされてる方も多いのではないでしょうか。

翌年はどんな素晴らしい製品が登場するかワクワクですよね。

 

さらに毎年2月にパシフィコ横浜にてカメラと写真映像のワールドプレミアショー『CP⁺』が開催されます。

『CP⁺』では国内外のカメラブランドの新製品を試せたり、モデル撮影体験、ワークショップでのスキルアップができます。

2024年は関西写真部SHAREもワークショップを行うので、ぜひご来場ください。

開催期間 2024年2月22日(木)〜25日(日)
開催場所
  • 会場イベント:パシフィコ横浜
  • オンラインイベント:公式ウェブサイト
公式サイト https://www.cpplus.jp/

 

6翌年の目標を書き出してみる

年末年始の過ごし方

カメラを始めてから月日を重ねると、もっと素敵な景色を撮りたくて機材をプラスしたり、動画撮影のスキルも身につけたり、と色々なことにチャレンジしたくなりますよね。

カメラをする中で「趣味から副業・仕事にしていきたい」「展示やコンテストにチャレンジしてみたい」という新しい目標が出てくる方も多いと思います。

目標を一度リストアップしてみると、そのためにやるべきことが明確になります。

 

7休みを活かしてスキルアップ

年末年始の過ごし方

お家でゴロゴロ過ごす年末年始も最高ですが、休みの時間を活用し、新年に向けてスキルアップしてみてはいかがでしょうか。

動画編集の知識を身につけたり、WEB制作について学んで自分のポートフォリオサイトを作ってみたり…。カメラマンとして仕事を獲得するための方法はまだまだ沢山ありそう。

数日〜1週間で見終わる講座もあったりするので、冬休みの期間を活用して一気にスキルアップしちゃいましょう!!

 

8冬イベントで写真をとことん満喫

冬といえばクリスマスやお正月など、スペシャルなイベントが沢山!

カメラを持ってイルミネーションや雪の景色を撮影したい方も多いのではないでしょうか。

筆者は大阪在住で、毎年JR大阪駅周辺のクリスマスイベントに行ったり、中之島周辺のイルミネーションでポートレート撮影をしたりしています。2023年はUSJのクリスマスショーも堪能し、最高の1年の締めくくりになりました。

1年の終わり、そしてはじまりに相応しいイベントに参加して、大切な人と素敵な冬休みを過ごしてくださいね。

 

 

以上、カメラ好きの年末の過ごし方をお届けしました。

コタツでゴロゴロする休日も最高だけど、来年の自分のために何か残したい!

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事