スポンサーリンク

かんばら
どうも、関西写真部SHAREライターのかんばらふうこです。

 

8種類のフィルムカメラ・インスタントカメラ4種類のレンズが使える写真アプリ「DAZZ」を使って街ブラ撮影をしました!

DAZZは、人気のフィルムカメラの質感をスマホでも再現することができる無料スマホアプリです。

今回は、たくさんの魅力が詰まったDAZZで撮影した写真と機能を紹介します。

 

『DAZZ フィルムカメラ』を使ってみた

無料写真スマホアプリ「DAZZ」で、オシャレな写真の撮影に挑戦してみました!

8種類のフィルムカメラが試せる

DAZZの魅力は、実際に販売されているフィルムカメラやインスタントカメラ8種類をスマホで試せるところです。

カメラ本体を購入したり、フィルムを現像するとなるとコストがかかってしまいますが、DAZZはスマホアプリなのでカメラを購入するよりもコストを抑えることができます。(一部有料になります。)

 

DAZZ

 

カメラとレンズは一覧から設定を行うことができます。

無料で写真撮影ができるカメラもありますが、一部有料のカメラもあります。(試し撮りは無料でできます!)

 

DAZZ

 

リアルタイムではどのような仕上がりになるか確認できませんが、撮影後にどんな色味なのか分かるところもフィルムカメラ風で素敵です。

 

今回、8種類のフィルムカメラで撮影した写真をご紹介します。

 

【D Black】

D Black

 

【D Exp】

D Black

 

 

【ST2F】

D Black

 

【Inst SQ】

D Black

 

【InstC】

D Black

 

【Inst SQC】

Inst SQC

 

【NT16】

D Black

 

【D Classic】

D Black

 

本物のフィルムカメラで撮影したような質感で、ほどよいレトロ感がたまりません!インスタントカメラで撮影した写真には、チェキのようにフレームがついています。

各カメラの設定によって個性も出ているので、気分やシーンによって使い分けられるところも、DAZZの魅力のひとつだと思います。

 

 

付属のレンズは4種類

DAZZにはフィルムカメラだけでなく、魚眼レンズやプリズムなどを含めた4種類のユニークなレンズが搭載されています。

 

さっそく4種類のレンズを試してみましょう!

 

【Fisheye W】

DAZZ

 

【Flash C】

DAZZ

DAZZ

 

【Prism】

DAZZ

 

【Fisheye】

DAZZ

 

DAZZのレンズは、個性的な写真を撮りたいときにぴったりです!

慣れるまでロケーションとの組み合わせが難しいですが、お店で販売されているスマホレンズを装着しなくても撮影できるところが便利です。

 

2重露光効果も搭載!

DAZZには2重露光効果が搭載されおり、2枚の写真を重ねてクリエイティブな撮影をすることができます。

 

DAZZ

撮影者:小野友暉

 

あらかじめ好みのフィルムカメラに設定しておけば、2重露光効果で撮影した写真もフィルム風に仕上がります。

スマホのシャッターボタンを連続で押すだけなので、誰でも簡単に2重露光写真が撮れます。

 

 

スポンサーリンク

DAZZで撮影した作例写真

フィルカメラ風写真スマホアプリ「DAZZ」で撮影した写真を何枚かご紹介します。

 

DAZZ

DAZZ

DAZZ

DAZZ

 

かんばら
私のおすすめは、本物のフィルムカメラに近いなと感じた「NT16」と「Inst SQC」です。
DAZZは色々なカメラやレンズを楽しめるから、他のフィルムカメラ風アプリよりもワクワク感があって、撮影後の仕上がりも満足感がありました。
低コストでありながら、手軽に本格的なフィルム写真が撮れるのでもう手放せません!

 

 

DAZZで自在にノスタルジックを表現しよう

1つのアプリで8種類のフィルムカメラ・インスタントカメラを楽しめる「DAZZ」。フィルムカメラ愛好家も満足できるほどクオリティの高い仕上がりで人気を集めているアプリです。

レトロ感溢れるオシャレな写真をスマホで撮りたい方は、ぜひApp Storeからダウンロードしてくださいね!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事