小野友暉
どうも、カメラマン兼ライターの小野友暉です!

 

カメラをしている人に多い、悩みの声で

「いろんなレンズやカメラを使ってみたいけど、機材が高くて買えない...。」

という声をよく聞きます!

 

そんなカメラユーザーのお悩みを解決してくれる、カメラ機材レンタルサービス「GooPass(グーパス)」についてご紹介します。月額借り放題の「GooPass」を利用すれば、撮影の幅が広がり、今まで以上にインスタ映えする写真が撮れること間違いなしです!

 

今回は先行モニターとして実際に「GooPass(グーパス)」でレンズを借りてみたので、流れを紹介していきたいと思います。

 

GooPassとは?

「GooPass」とは?

GooPass(グーパス)とは、カメラブ株式会社の提供する、月額定額制でカメラ機材をレンタルし放題の撮影機材レンタルサービスです。一眼レフカメラをはじめ、ミラーレスカメラ、交換レンズ、アクションカメラやドローンなど、豊富なラインナップのカメラ機材をプランに応じてレンタルすることができます。

 

また追加料金なしで、レンタル機材の交換もできるため、「いろんなレンズを試してみたい」「使いたいレンズは高価で手が出せない」というお悩みを抱えたカメラユーザーにはとってもオススメのサービスです。

 

 

 

実際にGooPassでレンズを借りてみた

小野友暉
先行モニターとして実際にGooPassを利用してレンズを借りてみました!

 

ネットで注文レンタル

まずはGooPass公式ページで会員登録を済ませ、借りたいレンズを選びます。

 ※今回はモニター提供なので実際にサイトからは申し込んでいません。

 

 

今回はSony α7RⅢ用に広角レンズ、Sony FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMを選びました!

 

数日後、GooPassからレンズが届きました。

GooPassから届きました!

 

さっそく開封!

中には返送用の箱と伝票が!返却の際はこの箱に入れて、コンビニに持っていくだけ。自分でダンボールを用意する必要もないのでとても楽ちんです。また着払いの伝票なので、返却する際にお金もかかりません。

 

ご利用ガイド

 

中にはご利用ガイドと返却時用のシール、などの書類がクリアファイルに入っていました。

 

返却時用シールは、返却用の箱に封をするのに使います。

 

ご利用ガイドをよく読みましょう!

しっかりとご利用ガイドも読みましょう!

 

中には今回レンタルしたレンズが!

そして、箱の中には今回レンタルしたレンズが入っていました!ビニールでしっかりと保護・固定されています。

 

ビニールから取り出してみました。

ビニールから取り出してみました

今回は広角の高級レンズということもあり、しっかりケース入りで届きました。

 

GooPassのキーホルダー

GooPassのキーホルダーも付いているので、GooPassのレンズというのがすぐわかります。

 

レンズを出してみた

レンズを取り出してみました。GooPassの専門スタッフがクリーニングしてくれているのでとても綺麗です。

 

 

そしてSony α7RⅢに装着!

とってもかっこいいです!

 

小野友暉
広角レンズはあまり使ったことがないのでワクワクです!

 

 

 

GooPassで借りたレンズで撮った写真

さっそくGooPassでレンタルした広角レンズ、Sony FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GMで試し撮りしてきました!

 

撮影小野友暉

室内写真といえば広角レンズ!室内全体の雰囲気をとらえます!

 

GooPassでレンタルしたレンズで撮った写真

撮影小野友暉

車も広角レンズで撮影するとカッコ良く撮れます!

 

GooPassでレンタルしたレンズで撮った写真

撮影小野友暉

スカイビルを下から撮影!広角レンズならではの迫力ある画が撮れました!

 

 

GooPass使ってみてよかったところ

実際に、GooPassを利用してみてよかったところを3つご紹介します!

1月額定額で借り放題なので超お得!

GooPassは月額定額でその間はレンタルし放題なので、レンタルの利用頻度の多い方は超お得に利用することができます。さらに返却期限も特にないので、気に入ったレンズがあれば好きなだけ借りれます。また、各プランの中で決められた回数までは送付および返送料ともに無料で、月額の利用料金以外にお金は一切かからないというところも、実際に利用してみて良いなと感じました。

 

2商品ラインナップが豊富!

GooPassのレンタル機材のラインナップはとても豊富!一眼レフカメラをはじめ、ミラーレスカメラ、交換レンズはもちろんのこと、アクションカメラやドローンまで、様々な機材のレンタルが可能です。発売されたばかりの新しいレンズもすぐにラインナップの中に追加されます!またレンタルした機材は全て、専門スタッフのクリーニング済みのものが送られてくるので、気持ちよく利用することができました!

 

3安心の補償制度!

万が一、「撮影中にレンズが故障してしまった!」というときも大丈夫です。GooPassの安心の補償制度で、通常利用による故障の自己負担はありません。利用ユーザーも安心して利用することができます。

 

 ※補償の範囲内での事故の場合は追加費用は発生しませんが、故障した場合は一度相談が必要になります。紛失・盗難の場合は実費を負担しなければなりません。

 

 

 

 

GooPass3つのプラン紹介

月額定額で借り放題のGooPassにはそれぞれの利用ユーザーに合わせた3つのプランがあります。それぞれのプラン内容をご紹介します!

 

「GooPass」3つのプラン

 

ライトプラン【月額5,800円(税別)

カメラ機材レンタルサービスを使ったことのない、初めて利用する方、カメラ初心者の方にオススメのプラン。エントリークラスの単焦点レンズ、マクロレンズ、望遠レンズ、広角レンズがレンタルできます。

 

スタンダードプラン【月額9,800円(税別)

カメラが趣味で、定期的に作品撮りをしている方にオススメのプラン。超望遠レンズや魚眼レンズなど、1ランク上の表現ができるレンズ群がレンタル可能です。

 

プレミアムプラン【月額17,800円(税別)

プロカメラマン、写真上級者向けのプラン。フルサイズ対応のカメラやレンズなど、豊富なラインナップで最高ランクのレンズや撮影機材をレンタルできます。

 

それぞれの使用スタイルに合わせて、プランを選びましょう。

 

 

いますぐ先行登録を!

以上、カメラ機材レンタルサービス「GooPass」の利用レビューでした。GooPassは一番安いプランで、月額5,800円(税抜)から始めることができます。

 

現在、GooPassのサービスリリースは2018年10月を予定しています。サービス提供は、先行登録ユーザの中から順次開放されていく予定となっているようです。具体的な開始時期などは先行登録しておくと、メール等で情報を受け取ることができます。興味のある方は先行登録だけでもしておくことをおすすめします! ※2、3分で簡単に登録できます。

 

 

 

続いてこちら>>カメラ機材レンタル「GooPass」の月額借り放題でレンズ交換してみた!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事