BAYBY365

かんばら
令和ベビーを出産し育児奮闘中のママライターかんばらふうこです1

 

赤ちゃん、子供の1年分の成長記録写真をフォトブックに。

今回は、子育て中のママ・パパにおすすめのフォトブックアプリ『BABY365』をご紹介します!

BABY365ではアプリ内に保存した1年分の写真を製本できるので思い出がたくさん詰まったボリューム感のあるブックを作ることができます。実際にBABY365でフォトブックを作ったのでレビューしたいと思います。

BABY365とは

BAYBY365

BABY365は赤ちゃんが生まれた日から記録した365日分の写真やコメントをフォトブックにできるスマホアプリです。

1日1枚日記のように写真を残すことができ、1年分たまった時、または投稿が101日以上たまったら製本できます。

 

【使い方】

BAYBY365

 

他のフォトブックアプリは撮りためたお気に入りの写真をセレクトして製本するタイプが多いですが、BABY365は育児や家事の隙間時間に子供の写真を撮りコメントと一緒にアプリに保存しておくだけでOK。

ゆっくり写真をまとめる時間のない忙しいママ・パパも、家族のイベント行事や、赤ちゃんが寝返りやハイハイなど成長した瞬間を写真でおさめてアプリ内に投稿するだけなので、手間がなくとても便利です。

 

 

 

 

子供の成長を1冊に。BABY365でフォトブックを作ってみた!

BABY365でフォトブックを注文してみました!

BAYBY365

BAYBY365

可愛いボックスがついているのでギフトにもおすすめ。

 

BAYBY365

表紙はこんな感じです!

アプリで表紙をデザインするときに顔とタイトルが被らないように気をつけましょう。

 

BAYBY365

今回作ったフォトブックは約100ページの厚さになっています。

 

BAYBY365

縦写真も横写真も可能。1日1枚までとなっていますが、同じ日のお気に入り写真が数枚ある方は写真編集アプリでコラージュしてみてください。

 

BAYBY365

テキストを記入できるフォトブックアプリは沢山ありますが、日付を大きく表示してくれるアプリはなかなかないので嬉しいポイントです!

 

 

BAYBY365

写真と一緒に子供の成長やその時の様子、家族で行った場所を記録しておけば、見返したときにその時の出来事をすぐに思い出すことができます。

 

かんばら
私自身これまでさまざまなフォトブックサービスを利用していますが、ページ数が少なく価格の低いものは薄い袋やトレーに入って届くことが多かったので、BABY365の豪華なギフトボックスに入った状態で届くサービスはプレゼントや保管に最適で嬉しいです!印刷のクオリティも大満足。色が綺麗に出ていて、カメラ・スマホどちらの写真も入れましたが差が気にならないくらいとても美しい仕上がりになっています。

 

 

 

 

BABY365の魅力

BABY365で実際にフォトブックを作ってわかったサービスの魅力や素直な感想をご紹介します。

圧倒的なページ数の多さがママには大満足!

BAYBY365

写真とコメントを残せるフォトブックアプリは沢山ありますが、ページ数がこんなに多いのはBABY365がはじめて!

日々成長する赤ちゃん、ママ・パパは毎日のようにたくさん写真を撮るので20・30ページにまとめられないですよね。そして、ページ数の少ないフォトブックだと何度か注文しなければならないことが手間だったり、冊数が増えるほど「あの時の写真が入ってるブックどれだっけ…?」と探さなければならなかったり大変です。

家族旅行の思い出や運動会などイベント行事を一冊にまとめる時は少ないページ数でも問題ないですが、赤ちゃん、子供の1年の成長記録を1冊にまとめたいときにはBABY365がとてもおすすめです。

 

 

スマホの写真も美しく印刷されている

BAYBY365

BABY365のフォトブックは大日本印刷(DNP)が印刷から製本まで1冊1冊手作業で仕上げているので、印刷のクオリティが高い!

私が使用しているのはiphone7なので、スマホで撮影した写真は荒っぽくなるかな…と心配でしたが、届いたフォトブックを見ると綺麗に印刷されていてびっくりしました。

いつもフォトブックを作る時はミラーレスカメラで撮影した写真しか入れないようにしていたのですが、スマホで手軽に撮った写真も入れれるのは凄く嬉しいです。

 

日記代わりにも◎ アプリ内に写真と文章を保存できる

BAYBY365

フォトブックアプリのほとんどが撮りためた写真からお気に入りを選んで作るため、日数が増えるほど写真をセレクトするのに時間がかかってしまい育児や家事の合間に作ろうとしても中々進まないことがあります。

しかし、BABY365はアプリ自体が日記のようになっており、その日に撮影した写真と簡単なコメントを残しておくだけでアプリ内に保存されるので、101日以上が経過したら好きなタイミングでブックを注文するだけで簡単にできちゃいます。

昔の写真からセレクトするとコメントを考えるときに「この写真の時どんなことしたかな?」と1枚1枚考えなければならないので、毎日コツコツ記入できるところが魅力的です。

 

 

こんなシーンにもおすすめ

自宅用フォトブックだけじゃない!365日分の思い出を1冊にできるBABY365はこんなシーンでも活躍してくれます。

おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントに

 Pregnant woman

遠く離れているおじちゃん、おばあちゃんへのプレゼントに子供がすくすくと成長する姿を形にして贈りましょう。

新型コロナウイルスの影響で帰省できない人が増えている中、孫に会いたくても会うことができず寂しい思いをしている方が沢山います。

そんなときに子供の笑顔が詰まったフォトブックを見ればきっと元気になるはず!

 

マタニティライフの楽しみの1つとして

家族

赤ちゃんがお腹に来てから生まれるまでの10カ月間、お腹の大きくなる様子や妊娠中の出来事などをフォトブックにしてみるのもマタニティライフでしか楽しめないこと。

私自身赤ちゃんが生まれてからの写真だけでなく、マタニティフォトや妊娠中の日常写真もブックに入れました。

どんどんお腹が膨らんでいく様子から、赤ちゃんが生まれてきた姿をブックで見ると感動します!BABY365は過去の日付にも写真を入れられるので、出産してからでも妊娠中の写真を記録することが可能です。

 

子供とのコミュニケーションに、一緒に作る!

 Pregnant woman

「フォトブックにどの写真を入れよう?」と子供と一緒に写真を選ぶ時間を日課にすることで、毎日自然と親子のコミュニケーションをとることができます。

赤ちゃんの成長記録の場合は親目線のコメントが多くなりますが、子供が大きくなれば親だけでなく子供の気持ちをコメントに残せます。

忙しい日々でも、1日10分は子供と写真やコメントを考える時間と決めてルーティーンにすればきっと親子の絆が深まり愛溢れるおうちになります。

 

子供のフォトブックは一生の宝物

BAYBY365

以上、フォトブックアプリ「BABY365」をご紹介しました。

家族向けのフォトブックアプリは沢山あるので、どれを使えばいいか分からないという方は多いかと思います。

目的やブックの内容によって選び方は変わりますが、「ボリューム感のあるブックを作りたい」「スマホ写真を綺麗にプリントしたい」「親戚にギフトとして贈りたい」という方にはBABY365がおすすめです。

まずはダウンロードして写真とコメントを入れてみてください!

 

 

 

 

関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事