写真家小野友暉 プロカメラマンFileに掲載
スポンサーリンク

 

小野友暉
どうも、写真家の小野友暉です。

 

私ごとではありますが、今年も年鑑書籍「プロカメラマンFILE 2020」に掲載されました。2018年、19年と続けて3年連続の掲載となります。

写真家小野友暉 プロカメラマンFileに掲載

今年は2ページ掲載。

 

写真家小野友暉 プロカメラマンFileに掲載

そしてマイカメラコレクションという特集ページにも僕の使っているカメラを掲載させていただきました!

 

 

「プロカメラマンFILE 2020」について

写真の「今」をオールジャンルでパッケージした日本唯一の写真年鑑

本書「プロカメラマンFILE 2020」は、日本の写真の最先端を走るフォトグラファーの作品を、オールジャンルで紹介するガイドブックです。
2013年版の創刊以来、8年目の刊行となります。

今号では「PCF2020 Special Talk」「My Camera Collection」「New Camera Impression」といった企画ページを充実させました。
王道の年鑑を目指しつつも「脱年鑑」「超年鑑」というキーワードも意識しています。
ネット全盛時代の紙メディアとして、年鑑としての役割強化とともに、本書でしかお伝えできないコンテンツもより充実させていければと考えています。

・最先端の日本の写真集として
・フォトグラファーをお探しの企業の皆様のガイドブックとして
・学生などフォトグラファーを目指す方々の指標として

読者の皆様には、さまざまな視点や目的で本書をご活用いただければ幸いです。

 

本書は2019年10月12日より全国の書店にて販売されます。興味のある方はぜひご覧になってみてください。

 

今回はカメラマンとして掲載されました。ありがたいことに昨年から様々なお仕事依頼もたくさんいただけるようになりました。今年から来年にかけては作家としての活動にも力を入れていこうと考えています!

 

読者のみなさまも今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事