2019年版 カメラ三脚
スポンサーリンク

今回はカメラを撮影する際に必要な三脚についてまとめていきます。三脚を使用すると、画質がブレず安定したキレイな写真を撮影することができます。また動画撮影においても三脚を使用可能です。ヘッドマウント、グリップなどの扱いやすいモデル、組み立てが簡単なモデルや軽量化しているモデルなど、各メーカーによって三脚の素材や特徴も異なります。今回はカメラ三脚の選び方から、おすすめの売れ筋三脚16選をご紹介します。

 

三脚の特性はメーカーやモデルで異なる

三脚はコンパクトならば、持ち運びも簡単で外出先、旅行先でも好きな時に簡単に使用することが可能です。各メーカーも近年、軽量三脚をリリースしていて、軽量でありながらコンパクトデジカメからプロ使用の一眼レフカメラまで幅広いカメラを載せることが可能です。

そのため各サイズやモデル次第で三脚の選び方も異なります。常に安定し、気持ちよく使用できるモデルは、操作性や、柔軟性等があります。雲台、ヘッドマウントが90度回転、180度回転、または斜め45度に傾くなど、三脚の機能性も異なります。カメラマンそれぞれの使い方にあった三脚を選ぶ必要があります。

スポンサーリンク

一眼レフカメラやデジカメだけでなくビデオカメラ撮影にも

三脚の使い方、特性もモデルで異なり、各メーカー次第では使い心地なども異なり、また耐久性も異なります。カメラ初心者でも使いやすい目的に合わせ使用でき、一眼レフカメラやデジカメだけでなく、ビデオカメラ撮影用の三脚もあります。撮影は一瞬、貴重な写真を撮影するためにギア付きの三脚等も利用しやすく使いやすいです。またカーボンを採用したモデルもあり、夕日や夜景を撮影する際にも、安定したキレイな写真が撮れる三脚を選択しましょう。

 

‎三脚選びに大切な4つの要素

三脚を選ぶ際の4つのポイントをまとめました。各点に注意しながら三脚を選択すると、今よりも数倍撮影を楽しむことが出来るようになりますになります。

1三脚の安定性

三脚は安定していないと撮影をしてもブレが生じたり、写真が斜めになったりしてしまうことがあります。そのため安定性は第一です。一眼レフカメラやデジカメだけでなくビデオカメラ撮影を使用するならば重量を考慮した三脚を選択することが望ましいです。またヘッドマウントやグリップの使い易さも重要なポイントと言えます。

 

2カメラの重量に合っているか

カメラの重さに合わせた三脚を選択することが重要です。カメラの重量があるならなば三脚もそれなりの重量のあるものを選択しないと、カメラがおもすぎて三脚が倒れてしまったり、シャッターチャンスでもぐらついて良い写真が取れなかったり動画を撮影することができなくなってしまいます。

三脚は基本的に3段、4段と段数が異なります。4段の場合、収納力はありますが安定感が悪くなるケースも少なくありません。購入前に限界重量を今一度確認しておきましょう。

 

3三脚の脚が伸ばしやすいか

カメラ撮影では「三脚」を使用して手ブレが無いようにキレイな写真を取ることが出来るように被写体をしっかり捉え手、更にはシャッターチャンスを逃さないように足が伸ばしやすい三脚を使用することも重要です。中にはワンタッチで伸ばせるモデルや、すぐに固定しやすいモデルなどもあります。

 

4雲台が水平、斜めに角度を調整可能か

雲台が柔軟に角度調整を行う事ができれば、被写体を正確に捉えることが出来るようになりカメラ、ビデオの撮影において非常に大切な役目を担います。雲台はギア、ジンバル、自由雲台と種類も別れています。

 

 

【2019年版】 おすすめ三脚16選

それでは2019年版 おすすめ三脚16選をご紹介します。

1カメラ用三脚 4段 中型 アルミ製 ボールヘッド KANICOL

カメラ用三脚 4段 中型 アルミ製 ボールヘッド クイックシュー式 レバーロック 野外撮影に最適 デジタルカメラ 一眼レフカメラ 旅行 ビデオ三脚 KANICOL

出典:Amazon

安定した撮影が楽しめて、それなりに重量があり360度回展するポールヘッドが付いている万能モデルで、値段もお手頃、野外で手軽に使用することが出来、ビデオカメラも使用可能なモデルです。Amazonでも高評価をとっています。

 

 

2Tycka カメラ用三脚 一脚可変式&自由雲台付き

Tycka カメラ用三脚 一脚可変式&自由雲台付き 4段 全高164cm アルミ製  軽量&コンパクト&安定性 野外撮影に最適 デジタルカメラ 一眼レフカメラ Canon Nikon Petax Sonyなど用 ブラック TK101

出典:Amazon

ナットロック、カウンターウェイトフック、ヘッドマウント、グリップと各ポイントが高品質な三脚です。各パーツがしっかり出来ていて、十分な安定感を誇る三脚です。使い易さとセットしやすさなど、すべてが機能的で信頼がおける三脚です。また脚を取り外して一脚としても使用できて、1台2役の優れもの三脚です!

 

 

3Velbon 三脚 ULTREK UT-43

Velbon 三脚 ULTREK UT-43 6段 ウルトラロック 脚径24mm 小型 自由雲台 (トルク調整対応) コマ止め方式 クイックシュー対応 アルミ脚 324160

出典:Amazon

ベルボンから超コンパクトな三脚、「UT-43」です。折りたたむと26.8 cmとかなりコンパクトなサイズになるので、リュックの中にしまっておくこともできます!持ち運びを楽にしたい方にはおすすめの三脚です。

 

 

4SLIK 三脚 GX 6400 4段

SLIK 三脚 GX 6400 4段 レバーロック 21mmパイプ径 3ウェイ雲台 クイックシュー式 216835

出典:Amazon

高さを調節しやすく、軽量化に成功している最新三脚モデルです。ファミリー向けで誰でも使いこなせるシンプルさを備えています。オールラウンドで使用できビデオカメラにも対応可能なモデルで、カメラ初心者におすすめです!

 

 

5Velbon 三脚 ULTREK UT-3AR 5段

Velbon 三脚 ULTREK UT-43D II 6段 ウルトラロック 脚径24mm 小型 自由雲台 クイックシュー対応 アルミ脚 424648

出典:Amazon

三脚の大手メーカーVelbonから超軽量の三脚です。本体重量:786gで1kg以下の軽量化に成功していて、最近の売れ筋ランキングでも一位の三脚、近年最も売れている理由は使い易さと軽量さです。

 

 

6マンフロット befreeアドバンス カーボンT三脚 MKBFRTC4-BH

ヴァイテックイメージング Manfrotto 三脚 Befreeアドバンス カーボン 4段 自由雲台 T三脚キット ブラック全伸高150cm / 伸高127cm / 縮長41cm / 最低高 41cm MKBFRTC4-BH

出典:Amazon

オールラウンダーで、長く使いたい、精度の高い高品質な三脚を求める方にはこちらの「マンフロットMKBFRTC4-BH」をおすすめします。高価ですが、これ一本あれば、三脚を使用するどんな撮影でもほぼカバーできます。またカーボン製で、丈夫な上に軽量設計なので、カメラマンには最高の三脚と言えます。

 

 

 

7PIXI EVO ミニ三脚 MTPIXIEVO-BK

Manfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVO ボール雲台 ブラック MTPIXIEVO-BK

出典:Amazon

角度を変更可能な、マンフロットのミニ三脚です。コンパクトで持ち運びが簡単な点は大きなメリットですが高さが出ないので、サブの三脚としておすすめできる商品です。

 

 

8マンフロット アクション三脚5段  MKCOMPACTACN-BK

Manfrotto 三脚 COMPACT Action フォト・ムービーキット アルミ 5段 ブラック MKCOMPACTACN-BK

出典:Amazon

雲台が特徴的なこちらの三脚。ビデオカメラ用三脚としてもいいパフォーマンスをしてくれます。飛行機やレース、動物、子供の運動会等、動きのある被写体を追いかけて撮影することの多いカメラマンにはおすすめです。三脚の定番ブランドマンフロットの三脚の割には値段も安価で手の出しやすい価格となっています。

 

 

9マンフロット ライト三脚4段  MKCOMPACTLT-BK

Manfrotto 三脚 COMPACT Light フォトキット アルミ 4段 ブラック MKCOMPACTLT-BK

出典:Amazon

マンフロットのコンパクトで安価な三脚「MKCOMPACTLT-BK」です。自由雲台で、使い勝手がいいです。あまり重いカメラは載せることはできませんが、スマホからコンデジ、ミラーレスカメラまで、安定して使用することができます。(つけるレンズにもよります。)

 

 

10マンフロット MKCOMPACTADV-BK

Manfrotto 三脚 COMPACT Advanced 3Wayフォトキット アルミ 5段 ブラック MKCOMPACTADV-BK

出典:Amazon

3WAY雲台のアルミ製マンフロット5弾三脚。こちらも割とリーズナブルな価格で、カメラ初心者から中級者の方におすすめの三脚です。携帯性にも優れています。

 

 

11シルク エイブル 400 DX-LE N

SLIK 三脚 エイブル 400 DX-LE N 3段 中型 107973

出典:Amazon

ベーシックな機能の2ハンドル3ウェイ雲台のSILK(シルク)の「400 DX-LE N」。コンパクトではないため、携帯性には優れませんが、扱いやすく安定しています。また、カメラ取付はダブルナット式を採用しているので、取り付け簡単です。

 

 

12Joby ゴリラポッド 3Kキット JB01544-PKK

Joby ゴリラポッド 3Kキット JB01544-PKK

出典:Amazon

2本目の三脚としておすすめしたいのがこちら!収納が簡単で、常に撮影したい時に取り出し、手すりや木の枝など、設置場所が柔軟に対応できる優れもののミニ三脚です。見た目は安っぽい作りをしていますが、意外と安定しています。持っておいて損はない三脚です!

 

 

 

 

13ベルボン EX-640 N

Velbon 三脚 EX-640N 4段 レバーロック 脚径26mm 中型 3Way雲台 DIN規格クイックシュー対応 アルミ脚 302441

出典:Amazon

簡単な風景撮影、夜景撮影に対応する小型で軽量なベルボン「EX-640 N」。アルミ製で少し重たくコンパクト性にはかけますが、安価で購入できるため、カメラ初心者にはおすすめの三脚です。

 

 

14Leofoto Ranger LS-323C

Ranger LS-323C

出典:価格.com

軽量でコンパクトなサイズと堅牢さを兼ね備えたオールラウンダーな三脚です。素材はカーボン製でシンプル設計ですが雲台が無いので、別に雲台を用意する必要があります。高価ではありますが長く使用できる三脚です。

 

 

15ベルボン EX-647 VIDEO

ベルボン EX-647 VIDEO

出典:Amazon

自由雲台にレバーが付いていて操作性は抜群、また小型なので収納力もあるベルボンのビデオカメラ専用の三脚です。とりあえずフリュード雲台を試してみたいという方にはおすすめ。本格的なビデオカメラでの撮影用の三脚をお探しなら、ワンランク上の三脚をおすすめします。

 

16リーベック TH-X

リーベック TH-X

出典:Amazon

本格的な動画撮影をしたいという方におすすめなのが、リーベック(Libec) TH-X。本格的なフリュード雲台はプロの現場でも活躍します。中級者から上級者向けのビデオカメラ用三脚です。決して安い値段ではありませんが、長く使用できクオリティの高い映像が撮れるため、映像を撮る人は持っていて損はありませんし、後悔しない買い物となること間違いなしです!

 

 

まとめ

様々な三脚がありますがどれも、特徴や操作性に差があります。操作性に長けていて、雲台が自由に動く三脚は撮影を大幅にサポートしてくれます。
「安定性」と 三脚の重量はバランスを保ち、安定した写真、動画撮影が可能となるので選ぶポイントとしては大切な要素になります。撮影する写真の幅を広げたいという方はぜひ、ご自身にあった最適な三脚を選び、カメラライフを楽しんでください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事