カメラバッグ

 

今回紹介するのは海外メーカー「Nayo Smart(ナヨスマート)」が展開する「Nayo Almighty」というリュック。

パックパック向けリュックかと思えば、実際に使用してみるとカメラ・レンズはもちろん、PC・タブレットまで収納できる優れもの!これは頼れる相棒になれそうです。

今回はNayo Smart様より製品をご提供いただき、魅力をお届けしようと思います!

 

Nayo Smartとは

カメラバッグ

イギリスに拠点があるバックパックリュックの会社。シンプルなデザインと高い機能性、また1万円前後で購入できる価格設定が人気。

頻繁に旅行する人向けに設計された「Nayo Roverバックパック」、旅行に必要なほぼすべてのアイテムを収納可能な「Nayo Almightyバックパック」、TSA盗難防止ロックが組み込まれた盗難防止シリーズ盗難防止シリーズのバックパックなど、さまざまなタイプのバックパックがあります。

旅行やビジネスにはもちろん、カメラや撮影機材を持ち運ぶバッグとしても活躍してくれます。

 

 

 

Nayo Almightyをご紹介

カメラバッグ

【左】Nayo Almighty 32L Large Size【右】Nayo Almighty 25L Normal Size

※オフィシャルからのご購入の際、通常サイズが25L、大きいサイズが32Lとなっています。

今回は25LのNormal Sizeでレビューしてみようと思います。

 

 

 

収納力

カメラバッグ

普段の手持ちアイテム
  • 一眼レフカメラ
  • 単焦点レンズ
  • ズームレンズ
  • メンテナンスキッド
  • Mac Book
  • ipad
  • モバイルバッテリー

※わかりやすくするために、ケースなど全部外してますが実際に持ち運ぶときはケースやカバーなどしないと傷つく可能性があります。

 

・・・入りますね~!まだまだ入りそうです。

おそらくあとサブ機のカメラ本体+レンズ2個くらいなら余裕で入りそう。

普段からカメラ+タブレットやPCを持ち運ぶことが多い私にとって、打ち合わせ用バックとカメラバックの2つを持ち運ばないといけないのは結構なストレスでした。

また撮影のときにもタブレットを見ながら撮影した写真を確認・・・なんていうこともしばしば。片手にバックがあるとこれまたストレス。

これは背にしょったまま確認作業ができるので、床にバックを置けない現場などではかなり重宝しそうな予感。

 

 

軽さ&肩の負担軽減

カメラバッグ

実際にリュックを持ってみると軽く、オフィシャル発表で重さが1.2Kgとなっていました。

持ち運ぶものにもよりますが、カメラ・PC等々詰め込むと結構な重さになるのでリュック自体が軽いのは選ぶ上で重要なポイントですよね。

また重さを感じさせないように、肩ひも部分が幅広になっているのも考えられて作られています。

 

USBポート

カメラバッグ

リュックの側面にUSBポートがついていて、リュック内にモバイルバッテリーをつなげればいつでも充電できるように作られています。

またUSBポートの下には小さなポケットもついているので、スマホを入れておくこともできます。これは便利!

 

水に強い

カメラバッグ

環境防水コーティングで加工されているので水に強く、お手入れも簡単。サッとふくだけでだいたいの水分はとれました。

汚れたところも水に濡らした布でふくと汚れがとれたので、軽い汚れならすぐに落ちそうです。私が住んでいるところが北国なので雪に吹かれながら移動することもあるのですが、これなら大丈夫そう。

 

旅にも最適

仕事じゃなくて、カメラを持って旅に出るときにもこのリュックはかなり有能です。

バックパックもできるリュックだけあって、いろいろな機能がたくさん!

特に旅行するときにパスポートや旅券など紙類の大事なものをしまえるように背面に小さなポケットが用意されているのです。

これは旅行だけじゃなく、リュックを背負ったままの撮影時にカメラキャップなどをしまっておくのにもいいかもしれませんね。

 

カメラバッグ
リュックを背負ったままの撮影時には役に立ちそうな背面ポケット

 

カメラバッグ
またUSBポートがついている側面とは反対側に保冷シートがついたドリンクホルダーがあり、飲み物を冷たいままや温かいまま持ち運ぶことができます。

ものすごい保冷効果はないにしろ、常温にさらすよりは冷たく飲み物をいただけそう。

ただ荷物がパンパンだと500mlのペットボトルは入らなかったのでその点はご注意を。

 

おまとめ

今回「Nayo Almighty 25L Normal Size」のレビューをさせていただき、まだまだ書きたいことがたくさんある魅力のあるリュックでした!

細部まで考えられて作られているので、カメラやバックパックだけじゃなくいろんな方のライフスタイルに合うリュックなのではないかと思います。

ちなみに「Nayo Almighty 32L Large Size」でしたら、ものすごい荷物が多いとかでなければ5日くらいの旅行や出張ならいけそうな気がします。

また別タイプの「Nayo Rover」のシリーズはビジネスパーソン寄りのリュックに作られてて、打ち合わせとかだけ用にはこちらもおすすめです。

 

 

気になった方はぜひNayo Smartのオフィシャルサイトでチェックしてみてください~!

 

 

 

関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事