SMARTTA Slider Mini 2

 

小野友暉
どうも、関西写真部SHAREの小野友暉です。

 

今回は、クラウドファンディングで3,000万円を集めた話題の電動カメラスライダー「SMARTTA Slider Mini 2」をメーカー様よりいただいたので、先行レビューを書いていきたいと思います。

映像、動画クリエイターなら絶対に欲しくなる、最高のカメラスライダーです。

 

過去記事はこちらからご覧ください。

 

話題の電動スライダーSlider Mini 2

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」は中国メーカーのカメラスライダーです。「Slider Mini」発売から2年ぶりの後継機で、見た目の変化はあまりありませんが、スペック部分が従来モデルより大幅にレベルアップされています。

 

また、「SMARTTA Slider Mini 2」は海外のクラウドファンディング「INDIEGOGO」で約3,000万円を集めた話題の電動カメラスライダーとして注目を集めています。

 

 

 

Slider Mini 2セットアップ

それではさっそく届いた「SMARTTA Slider Mini 2」をセットアップしていきます。

 

1開封

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」はを開封していきます。

 

中身を全て出してみました。

SMARTTA Slider Mini 2

 

中身は、

・マニュアル
・スライダー本体
・カメラコントロールケーブル3種類
・USB-Cケーブル1本

です。それに加えプリオーダーのキャンペーンでもらえる雲台も付属していました。

 

 

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」はの本体は重量0.57kgと軽量で、素材はアルミ合金製です。非常にシンプルな設計でスライダーの中にバッテリーが内蔵されています。

 

裏面は三脚に取り付けるためのねじ穴があります。本体側面に電源ボタン。

SMARTTA Slider Mini 2

 

そしてUSB-C端子とカメラとの接続端子があります。

 

 

カメラを設置してみました。

SMARTTA Slider Mini 2

対荷重は水平耐荷重で1.5kg、垂直方向の耐荷重で1.25kgあります。ミラーレスカメラなら余裕で載せることができます。

 

 

 

2基本操作

基本的にはスマホのアプリでの操作推奨ですが、一応アプリなしで電源ボタンでも操作が可能です。

電源ボタン長押しで本体電源が入ります。電源ボタンを4回おすと台座がセンターに戻ります。

SMARTTA Slider Mini 2基本操作

 

 

電源ボタンを2回押すとLからRへスライドされます。

SMARTTA Slider Mini 2基本操作

 

 

電源ボタンを3回押すとRからLへスライドされます。

SMARTTA Slider Mini 2基本操作

 

電源ボタンでの操作では途中でスライダーを停止することができません。なので、基本的に操作はアプリでおこないます。

 

 

3アプリで操作

「SMARTTA Slider Mini 2」の専用アプリはマニュアルの中にある、QRコードを読み取りダウンロードします。もしくはApp Store、Google Playで「Smartta Go」で検索すると出てきます。

 

SMARTTA Go アプリ

 

 

「SMARTTA Slider Mini 2」の電源を入れた状態でアプリを立ち上げるだけで自動でコネクトされます。アプリを使うことで、スライド操作とスピードのコントロールなど基本的な操作が可能になります!

SMARTTA Slider Mini 2

 

 

その他、タイムラプス、ストップモーション、ループモードなど様々な機能が使えます。

SMARTTA Go アプリ

アプリはiOSは10.0以上、Androidは5.0以上に対応しています。

 

 

 

Slider Mini 2で撮影した映像

実際に、「SMARTTA Slider Mini 2」を使って撮影してみた動画がこちらになります。

非常に滑らかで、卓上でのちょっとした商品撮影なんかであれば余裕で使えます!

 

 

 

使ってみてわかったSlider Mini 2のいいところ

実際に「SMARTTA Slider Mini 2」を使って感じたいいところをまとめてみました。

 

1驚くほどコンパクト

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」は長さ26.4cm、重さ0.57kgとびっくりするくらいコンパクトで軽量です。カメラバックの中にも余裕で収まります。とくに電車移動や自転車移動が多いクリエイターには非常にありがたいサイズ感になっています。

 

 

2超長時間バッテリー

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」の内蔵バッテリーは通常利用で最大52時間の利用が可能です。長時間利用が可能なので、撮影中にバッテリーの残量を確認する必要もありません。また、充電時間もたった1.5時間でフル充電することができます。充電する時間は短く、利用時間は長いのはとても重宝します。

 

 

3電動スライダーならではの滑らかな動き

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」ガタもなく、レール部分も非常に精度の高い作りになっています。実際にスライドさせればわかりますが、電動スライダーならではの滑らかな動きを実現してくれます。手動のスライダーを使った頃もありますが、手動でもそれなりに滑らかな映像は撮れるのですが、一定のスピードをキープするのが難しく、何回もテイクを重ねていました。「SMARTTA Slider Mini 2」ではその心配も入りません。

 

 

4シンプルで操作に迷わない

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」の本体は非常にシンプルな設計で、電源ボタンでしか操作することがないため操作に迷いません。アプリを使用する際も、スピードコントロールと左右の移動をワンタップで行えます。アプリの操作感も非常に優れていて、全く難しくありませんでした。初心者の方でも簡単に使いこなすことができます。

 

 

5直置きできる

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini2」はそのまま直置きでも利用することができます。以前から使用していた「Zeapon Micro 2」のカメラスライダーでは直置きする際、付属のマウントを取り付ける必要がありましたが、「SMARTTA Slider Mini2」はその必要がありません。

マウントを取り付ける必要がないので、より低いアングルから素早く操作することが可能です。

 

 

6三脚の上に載せても安定する

SMARTTA Slider Mini 2

「SMARTTA Slider Mini 2」の長さが短いのが、逆に三脚に載せたときに安定感をもたらしてくれます。スライダーは三脚に載せて使うことも多いので、安定感が高いに越したことはありません。大きめのスライダーだと、三脚に載せたときに安定感に不安な面があるので、これは実際に使ってみてわかった良いところの一つでした。

 

まとめ

以上、電動カメラスライダー「SMARTTA Slider Mini 2」のレビューでした。

「SMARTTA Slider Mini 2」は公式サイトより注文できます。気になった方は是非公式サイトをチェックしてみてください!

 

関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事