小野
小さい頃のプリント写真をスマホやタブレットでも見れたらいいのにな〜

 

スマイル・シェアリング

そんな時におすすめなのが、プリント写真をデジタル化できるサービススマイル・シェアリング」です。
スマイル・シェアリングで写真のデジタル化をすることで、写真やアルバム、ネガなどの退色・劣化を防ぐことができ、災害などのもしもの時に思い出を失う心配もありません。

今回は、実際にスマイル・シェアリングで写真スキャンを行ったので、スマイル・シェアリングの利用方法と魅力をお伝えします。

 

スマイル・シェアリングでプリント写真をデジタル化してみた

スマイル・シェアリングでプリント写真をデジタル化してみたいと思います。

1申し込み方法

スマイル・シェアリングで写真をデジタル化するためには、まずはサイトより申し込みを行います。

 

スマイル・シェアリング

 

スマイル・シェアリングのサイトを開き、右上に表示されている「お申込み」をクリックします。

 

スマイル・シェアリング

 

3つのプランから申し込み方法を選ぶことができます。

今回は、セルフカウントプランを選択し、自分でデジタル化したいプリント写真の枚数を数えます。

大量のアルバムの利用時など、枚数を数えなくても申し込みができる「おまかせプラン」も選べます。

 

スマイル・シェアリング

 

プランを選択したら、お申し込み情報や、名前や住所を入力するお客様情報に記入を行いましょう。

 

スマイル・シェアリング

 

すべての入力が完了したら、申し込み内容に不備はないか確認します。問題がなければ確認画面下部に表示される「入力内容を確定して送信する」をクリックし、申し込みが完了します。

 

スマイル・シェアリング

 

申し込みが完了したらこのような画面が表示され、登録したメールアドレスに申し込み完了通知と、発送先の住所が届きます。

 

これで申し込みは完了です!

 

2プリント写真を発送する

申し込みが完了したら、プリント写真の発送を行います。

大量のアルバムがある場合、事前に自宅へダンボール箱を届けてくれるサービス(有料)もあるようです。
スマイル・シェアリング

 

プリント写真を封筒に入れ、メールに添付されている住所を書きます。

 

スマイル・シェアリング

 

住所に間違いがないかを確認し、封筒を郵便ポストに挿入!

利用者が行う作業はたったこれだけで完了します。発送が完了したら、あとはデジタル写真の到着を待つだけです。

 

3スキャン完了から代金の振込みの流れ 

プリント写真のスキャンが完了すると、メールで「作業完了とお代金のお知らせ」が届きます。

 

スマイル・シェアリング

 

メールにて料金が送られてくるので、代金の支払いを行いましょう。支払い方法は、クレジットカード払いか、指定の口座(みずほ銀行、または、ゆうちょ銀行)となっています。

支払いが完了すれば、あとはデータが届くのを待つだけです!

 

 

4写真・CD-Rが到着

写真データの入ったCD-Rとプリント写真が到着しました!CD-Rドライブが無かったり、ディスクが不要だったりする場合は、クラウド経由で画像データを受け渡しする「オンライン納品」も選べます。

さっそく、写真データがどのような仕上がりになっているのか確認してみます。

 

スマイル・シェアリング

 

まずは、CD-Rをパソコンで読み込みます。

 

スマイル・シェアリング

 

読み込んだテータは、このようにパソコンで確認することができます。

スマホやタブレットに写真を保存したいときは、Googleフォトなどの写真共有ソフトなどにアップロードすれば簡単に共有・保存できます。

 

 

5スマホで写真を楽しもう

写真データをスマホに写せたら、デジタル化された写真をチェックしてみましょう!

スマイルシェアリング
スマイルシェアリング

 

オリジナルの写真と補正後の写真を見比べてみると、色褪せが直っているのがわかります。

 

スマイル・シェアリング

 

自分でスキャンをしようとなると手間や費用がかかりますが、スマイル・シャアリングでスキャンをすれば綺麗な仕上がりでありながら低コストでデータ化することが可能です。

 

今回スキャンした写真を2枚ご紹介します。

スマイル・シェアリング

スマイルシェアリング

 

プリント写真をデジタル化することで、プリント写真が退色・劣化してしまってもスマホやパソコン内では綺麗なまま残すことができます。

また、災害で大切な写真を失った場合のことも考えてデジタル化しておけば、もしもの時も思い出を守ることができます。

 

 

 

 スマイル・シェアリングの魅力

利用してみて分かった、スマイル・シェアリングの魅力を3つご紹介します。

高品質なデジタル写真が届く

スマイル・シェアリング

スマイル・シェアリングのスキャンは、有資格者「デジタル・アーキビスト」の手作業により、1枚1枚丁寧に行われています。

ですので、元のプリント写真に存在しないようなデジタル線が写り込むことを防止し、高品質なデジタル写真が届きます。また、自動給紙型スキャナーで行うのではなく、手作業で1枚1枚スキャンをすることで、スキャナーのように写真を傷付ける可能性がありません。

デジタル・アーキビストによる高精度スキャニングで、スマホやタブレットでも綺麗な写真を見ることができます。

 

 

手間なくサービスを利用できる

スマイル・シェアリング

スマイル・シェアリングの魅力の一つは、ユーザーがサービスを利用する上で手間がかからないところです。

ネットで申し込みを済ませスキャンしたい写真を送るだけなので、自宅でスキャンを行うよりもコストも手間も抑えることができます。

「スキャニングしたデータを指定通りにフォルダ分けしてほしい。」や「枚数が多いので小分けにして送付して欲しい。」などの要望をはじめとする、仕上がりや納期、スキャニング内容に関しての希望にも対応しているので、ユーザーはサービスへの満足感を得られます。

 

 

低コストでスキャンできる

スマイル・シェアリング

高品質でありながら、低コストで利用できるスマイル・シェアリング。

プリント写真の他にも、アルバム写真やネガフィルムなどのスキャンも利用することができます。また、トリミングやタテヨコ合わせ、色あせ補正も無料で行なってくれます。

各サービスごとの価格を一覧でまとめたのでご参考ください。

【サービス別 価格表】

プリント写真のデジタル化 小サイズ(ハガキサイズ以下):29円/枚、大サイズ(A4まで):58円/枚
アルバム写真のデジタル化 アルバムまるごと1冊:5,800円(250枚まで)、ミニアルバム:1,450円(50枚まで)
特定の写真のみ:48円/枚、1ページまるごと:96円/ページ
35mmネガ・ポジ・スライドフィルムのデジタル化 スリーブ、スライド:48円/コマ
ビデオテープのDVDダビング 60分まで:1,800円
120分まで:2,600円
写真デジタル化のオプション CD-R/DVD-Rの焼き増し:500円/枚
SDメモリーカード納品:2,000円/個
USBメモリーでの納品:2,000円/個
※価格はすべて税別です。
※上表のほかに、基本料金(500円)と返却送料(実費)がかかります。

 

 思い出のプリント写真をデータ化しよう

今回ご紹介した「スマイル・シェアリング」でスキャンをすれば、写真の管理もスマホやパソコンで行うことができ、いつでも思い出を振り返ることができます。

自宅にプリント写真が大量に眠っている、という方には写真の枚数をカウントしなくてもスキャンの申し込みができるおまかせプランがおすすめです。

 

これまで放っておいたままになっていたプリント写真やネガをスキャンしたいという方は、下のボタンから申し込んでみましょう!

 

 

 

関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事