スポンサーリンク

小野友暉
どうも、関西写真部SHARE代表兼ライターの小野です。

 

日本最大級の写真の祭典「関西御苗場2018」が9月14日〜16日まで開催されました。

 

 

関西写真部SHAREは今回初参加で、「商店街で働く人たち」をテーマに出展。無事3日間の展示を終えることができました。

 

関西御苗場出展作品

 

「関西御苗場2018」を通じてたくさんの写真家やカメラマン、学生カメラマン、来場者の方々と触れ合うことができて、新たな出合いがたくさん生まれました。

 

関西御苗場

 

関西写真部SHAREは残念ながらグループ賞を取ることはできませんでしたが、来場いただいた方々からたくさんの嬉しいお言葉をいただけました。

 

 

ご来場いただいた方からの声

大阪の商店街の写真とても素敵でした!おじいちゃん、おばあちゃんの雰囲気が伝わりよかったです。うちも、関西大好きでよくいきます。これからも頑張ってください!

 

商店街のよさが写真にたっぷりと詰まっていました。また商店街に足を運びたくなるそんな写真でした。

 

また、メンバー共同での一つのテーマの作品作りができたということは嬉しく思います。見に来てくださったかた誠にありがとうございました!

 

 

 

また、個人的に出展していた関西写真部SHARE代表の小野友暉は、審査員であるdigmeoutの古谷さん・谷口さんからレビュアー賞をいただくことができました。

 

 

数ある作品の中からこのような光栄な賞を選んで頂き誠にありがとうございました!

 

 

Top画像出典:御苗場

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事