今回紹介するのは、カメラや機材をお得に使えるレンタルサービス「Rentioです!

 

一眼レフやレンズ、購入すると高価なカメラや機材もレンタルすれば安く使うことができます。Rentioは、これから高価なカメラの購入に悩んでいる方や、旅行やイベント用に良いカメラをゲットしたいという方におすすめです。

 

 

 

「Rentio」とは?

Rentio

 

 

「Rentio」は、レンティオ株式会社が運営するカメラ機材、家電などのレンタルサービスです。

 

9万件以上ものレンタル数を誇り、700種類以上もの商品を取り扱っています。一眼レフカメラやアクションカメラ、三脚などの撮影に必要なアイテムもRentioで揃えることができる便利なサービスです。

 

新製品や高価なカメラを購入するよりも、レンタルでの使用や月額プランで日常に取り入れる方がお得になることからRentioを利用するユーザーが増えてきています。

 

 

 

 

 

Rentioの3つの魅力

カメラレンタルをできるサイトが多くある中で、なぜRentioが人気を集めるのかを3つ紹介します。

 

1 往復送料無料。レンタル代だけでOK!

 

Rentioは商品の到着の際にも返却時にも送料がかからず、レンタル代金の支払いで済むところが魅力の一つです。

 

3泊4日の通常レンタルも、長期間の月額プランも往復の送料無料で使うことができるので、商品のレンタル代以外にかかるお金の心配がありません

 

 

 

2チャット機能で気軽に相談ができる

Rentio チャットボット

 

Rentioのサイトを開けば、常に画面上にメッセージを送れるチャットボタンがついているので、LINEのような感覚で気軽に相談することができます。

 

レンタル期間中にカメラが壊れてしまった場合や、レンタルに関して気になることがある場合にとても便利です。問い合わせフォームやメールよりも簡単に、緊急事にも手間をかけずに送ることのできる頼れる機能です!

 

 

 

3商品の返却はコンビニで渡すだけ

rentio 商品の返却はコンビニで渡すだけ

 

カメラを返却したいときには主要コンビニへ!(ローソンや郵便局も対応)商品の入った箱をレジに持って行くだけで返却が完了します。

 

レンタル最終日の24時までに発送をすればいいので、コンビニでの返却であればギリギリまでカメラを存分に楽しめ、自分の好きなタイミングで返すことができます。返却キットが付いてくるので、ダンボールなど用意する必要はありません。

 

 

 

 

 

3ステップで注文完了!レンタルの流れ

rentio レンタル

 

Rentioのレンタルサービスは注文の流れがとても簡単!カメラレンタル初心者にも優しいガイドページもあるので、カメラを選んでから届くまでスムーズに進めることができます。

 

  1. レンタル期間を選ぶ
  2. 配送時間を選ぶ
  3. 注文完了

 

「この日までに届けてほしいけど仕事だ…」という人も安心、都合の合わない際には仕事先まで配送してくれるサービスもあります!

 

 

 

 

 

 

 

Rentioはこんな方にオススメ

Rentioのカメラレンタルサービスはこんな方におすすめです!

 

 

カメラが欲しいけどまとまったお金がない方

お金がなくてカメラを買えない方

 

インスタで素敵な写真をアップするために良いカメラが欲しいけどお金がない…。という方もRentioでレンタルをすれば購入すれば,何万、何十万円とする高価なカメラやレンズも1万円以内で使用できるカメラもあります。

 

最短で翌日にはカメラが届くので、「今すぐにでも使いたい」という人にもおすすめです。

 

 

 

旅行やイベントでカメラを使いたい方

結婚式

 

結婚式や運動会などのイベントや海外旅行など、スマホではなく高画質で撮れるカメラで撮影したい時にはレンタルがおすすめです。

 

カメラの使用頻度が少ない方は、一眼レフやインスタントカメラが購入するよりもお得なので、短期間の使用の際にはレンタルに頼ってみましょう。また、Rentioでは「月額プラン」でカメラをレンタルすることができるので、長く借りたい場合には月額プランで都度のレンタルよりも安く借りることができます!

 

 

 

気分を変えて色々なカメラを試してみたい方

気分を変えて色々なカメラを試してみたい方

 

Rentioは「すでに愛用のカメラを持っているけど、たまには違うカメラも使いたい」という方にもおすすめです。

 

レンタルをすることで、新しい撮影感覚を体験することができたり、他のカメラや機材の魅了を知ることもできます。何台も購入をすると多大な金額になってしまいますが、レンタルであれば購入と比べて圧倒的に安い価格で、色々なカメラを楽しむことができます。

 

 

 

 

気になるカメラを「Rentio」でレンタルしてみよう

カメラや機材のレンタルサービス「Rentio」について紹介してきました。

 

新しいカメラが欲しいけどお金で悩んでいる方や、すぐにカメラが必要な予定があるという方も、購入というひとつの選択肢に捉われず、レンタルという方法も視野にいれてみてください!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事