約2分で読めます

 

前回の記事の続きになります。

前回記事はこちらから

 

 

またNikon F6を使って写真を

撮ってきました!

 

フィルム36枚なので

あっという間のような気もしますが

もったいない精神で大事に取らなきゃという

思いからか、なかなか36枚でも

撮り終えません!(笑)

 

先日大阪梅田のウメキタ広場にて撮影をしたので

その時撮った写真を載せたいとおもいます。

 

撮った写真がこちら↓

 

スカイビル 大阪駅 ウメキタ広場 男の子

今回使用カメラはもちろんNikon F6

 

そしてレンズを今回はTAMRONの標準ズームレンズにして

撮ってみました!

 

 

そしてそれをサンワダイレクトの

フィルムスキャナーでスキャンしてみました!

 

 

ちなみにこっちは僕の家のベランダから撮ったやつ

 

空と建物 青空と建物
現像した写真を見ても

そんなに前回の記事にもあげた写真と変わりはありません。

 

前回は Nikon Aiレンズ 単焦点レンズ 35mm F1.4Sで

撮りました。

 

 

 

そりゃレンズの性能による違いはありますが(F値の違い)

レンズによる写りの大きな違いはないということでしょうか。

 

それならズームできるTAMRON 標準ズームレンズの方が

使い勝手がいい(笑)

 

人撮る時はまた変わってくるんでしょうけど...

 

おそらく、レンズを変えるよりはフィルムやスキャナーを変えると

大きく写り方が変化してくるんだと思われます!

 

スキャンは業者に頼む方が圧倒的に

色が出ます!

 

FUJIFILMやカメラのキタムラなんかで

ネガのスキャンサービスをしているようです。

 

オススメはFUJIFILMさん。

 

フィルムに関しては言うと

今はまだFujifilm 業務用カラーフィルムISO400の36枚撮りしか

使ったことがありません。

 

 

フィルムのISO400からISO100に変えてみるとかでも

大きく変わるかもしれませんね!

 

あとは現像を頼む業者を変えてみても

写りが変わってくると思います。

 

今後いろんなフィルムを試していきたいと思います。

 

とりあえず今度はFujifilm プロ向けの ISO400 36枚撮りのフィルムで

撮ってまたブログでレビュー書きます。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事