ウエディングフォトを写真集に!夫婦のはじまりを富士フイルムで残そう。

 

大切な人との思い出をフォトブックに残す、家族のフォトストーリー。

今回は、結婚2年目、メイクアップアーティストとして活動されているNarumiさんが結婚式の写真で素敵なフォトブックを作ってくれました。

妻のNarumiさんと夫のAtsuyukiさん、お2人が考える写真の価値や夫婦のエピソードをお聞きしました。

遠方に住む家族へのプレゼントに

家族のフォトストーリー

ー結婚式で作られたフォトブック、とても素敵です!なぜ、結婚式の写真をフォトブックに残そうと思われたんですか?

Narumiさん:データだけでいいかなっと思っていてアルバムは作成していなかったんです。でも、コロナの影響でお家時間が増えて、写真の整理をする時間が増えました。そこで、一冊フォトアルバムをつくりたいなっと思ったのがきっかけです。あとは、お互いおばあちゃんっ子なんですが、今年はなかなか会えない日々が続いています。遠方に住む祖母達にプレゼントできればいいなと思い作成しました。

 

ー作る時にこだわったポイントはありますか?

Narumiさん・Atsuyukiさん:シンプルにこだわりました。プロのカメラマンさんに撮影してもらったので、写真がとにかく綺麗なものばかり。シンプルに写真を楽しめるデザインにしました。

 

形に残すことでより写真の温かみを感じた

家族のフォトストーリー

ー結婚式のフォトブックには夫婦2人の写真だけでなく沢山の人の笑顔が詰まって、特別で幸せな思い出だったことを私も感じられます。スマホやパソコンで見る写真とフォトブックで何か違いは感じますか?

Narumiさん:違いますね!スマホやパソコンもすごく便利ですが、形に残すことでの温かみをより感じることができると思いました。一枚一枚厳選されたお気に入りの写真なので、ゆっくり見れますね。

Atsuyukiさんスマホやパソコンで見ていた写真でも、フォトブックに仕上がると印象が違っていて驚きました。より温かみを感じますね。

 

家族のフォトストーリー

ー普段写真を撮る際にこだわられていることはありますか?

Narumiさん:自然体なところを撮れるようにこだわっています。表情もあまりにもキメすぎると恥ずかしいので、話しながら撮ったり、歩いている後ろ姿を撮ったり…。写真の加工もお互いあまり好きではないので、出来るだけ加工はせずに自然な光を利用して撮ります。

Atsuyukiさん:とくにこだわりはありません。ただ、記録をしたいので、旅先の風景や食事は必ず撮影します。あとから写真を見返した時に「ここまた行きたい、これ美味しかったよね。」とコミュニケーションに繋がります。

 

家族のフォトストーリー

ーフォトブックを作っていく中で、一番楽しかった作業や瞬間は?

Narumiさん:写真選びですね。1年ぶりに改めて見返すと、こんな表情してたんだ!と色々な発見もありました。見返すとどんどん時間が過ぎました。

Atsuyukiさん:写真選びは楽しかったですね。おしゃれにレイアウトをしてもらえるので、簡単に出来たのも良かったです。

すぐに物が手に入る時代だからこそ、待つ時間が楽しかった

家族のフォトストーリー

ー届いたフォトブックを見た感想を聞かせてください。

Narumiさん:簡単な作業でこんなにクオリティーの高いフォトブックが出来て、大満足です!これからも人生の節目で作っていきたいなっと思いました。届くまでの時間もワクワクしてました(笑)すぐに物が手に入る時代だからこそ、待つことって少ないじゃないですか。ワクワクしながら待つのも楽しかったです♪

Atsuyukiさん:思った以上の仕上がりでびっくりしました。紙質も高級感があるので、結婚式のアルバムにぴったりです。

 

ー夫婦それぞれが選ぶ好きなページと、その理由をどうぞ!

家族のフォトストーリー

Narumiさん:綿帽子は、神前式のみだったので、たくさん撮ってもらえて嬉しかったです。家族以外は入れないので、写真をたくさん撮ってもらえてて本当に良かったです。

Atsuyukiさん:七五三さん以来の袴姿でしたが、素敵に撮影してもらえました。

 

ー夫婦の写真を形に残すことについて、思うことを教えてください。

Atsuyukiさん:お互いの実家とも写真を飾るお家なので、実家に帰る度に写真を見る機会があります。小さい頃の写真や学生時代、社会人の写真の中に夫婦の写真が一緒に飾られた時は家族になったんだなっと感じました。スマホやパソコンの写真もいいですが、印刷すると仕上がりに温かみがプラスされるのでおすすめですね。

FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール

富士フイルムだから作れる最高のフォトブック

家族のフォトストーリー

今回Narumiさんが作ったのは富士フイルムのフォトブック ハードカバーです。

高級感のある本格上製本仕上げで、厚みがある丈夫なカバータイプが特徴です。編集ソフトでは細かい部分を自由に編集できる「こだわり派」とテンプレートを使って短時間でオシャレなフォトブックができる「簡単派」の2つから選べます。

スマホやパソコンにたまった写真を整理したいときや、家族の大切な思い出を形に残したい方はぜひ富士フイルムでフォトブックを作ってみてください。

FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール

 

 

関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事