ギフト
スポンサーリンク

かんばら
皆さんこんにちは!ママライターのかんばらふうこです。

 

赤ちゃんが生まれて新しい家族の暮らしがスタートしたママの皆さん、出産おめでとうございます!

赤ちゃんとの幸せな日々を過ごしつつ、家族や友人からもらった出産祝いのお返しに何を贈ろうか悩んでいるママも多いと思います。

そんなママにおすすめしたい赤ちゃんの写真で作る「オリジナルフォトグッズ」。さまざまな種類があり内祝に人気です。

フォトギフトが内祝におすすめの理由

フォトグッズ

内祝いの贈り物に悩んだら赤ちゃんの写真入りギフトで相手を笑顔にしよう!家族はもちろん、頻繁に会うことが少ない友人や職場の人も元気な赤ちゃんの顔を見れたら出産祝いを贈った甲斐があるはず。

赤ちゃんの姿で笑顔になってもらえる

「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちを込めて贈ってくれた出産祝いなので、その思いに感謝を込めて赤ちゃんの姿を見せたいですよね。

写真をプリントして形にすることで、SNSの投稿やメッセージでは伝わらない写真のあたたかみを感じられます。新生児の時にしか撮れない小さな手足や、生まれたての顔に癒されること間違いなし。

お返しギフトにちょうどいい価格

フォトグッズは沢山の種類があるので価格もそれぞれですが、数千円〜1万円以下で作れるものが多いです。

産後はベビー用品や入院費用で何かとお金がかかる時期。気持ちのこもった内祝いを贈りたい思いと同時に、できるだけ出費は抑えたいママに優しい価格です。写真入りギフトはお店では買うことのできないオリジナルアイテムでありながら、コストパフォーマンスも良いので内祝いに人気です。

スマホやパソコンで簡単に作れるからママも楽ちん

内祝いを選びにお店に行くにも赤ちゃんを連れてお出かけするのはとても大変…。ギフトを購入した後の持ち帰りも考えると、できるだけネット注文で完結したいところ。

フォトグッズ作成サービスは、スマホやパソコンで写真選択からデザイン、注文ができ、相手の家に直接送れるサービスもあるのでママも育児や家事の隙間時間に注文できます。

スポンサーリンク

オシャレなフォトグッズを作る時のポイント

フォトグッズ

フォトグッズを作る上で気になるのが写真がキレイな仕上がりになるかどうか。ネット注文する場合は、直接相手の家に送る方もいると思うので、フォトグッズを作成する時に気をつけたいポイントをご紹介します。

高画質なカメラで撮影した写真を選ぶ

フォトグッズの写真の仕上がりは写真の解像度に左右されます。なので、高画質なデジタルカメラまたは最新スマホのカメラで撮影した写真を使用することをおすすめします。

粗い写真を使用するとプリントした時にも赤ちゃんの顔がはっきりと見えないことがあります。また、明るい場所で撮影した写真や、色が鮮やかな写真を選ぶと満足な仕上がりになりやすいです。

赤ちゃんの顔がわかりやすい写真

フォトグッズによっては、アイテムの中にプリントする写真が小さかったり、複数枚入れるコラージュプリントでいろいろな表情の写真を楽しめます。

しかし、プリント部分が小さい場合は全身写真をチョイスすると赤ちゃんの表情が分かりにくくなってしまうので、顔がアップの写真を使用することをおすすめします。

テンプレートやスタンプで可愛くデコレーション

フォトグッズ作成サービスにはテンプレートやデコレーション機能がある場合があります。

FUJIFILM Prints&Giftsでは、オリジナルカレンダーやマグカップが誰でもお洒落にデザインできるように、テンプレートを選択して好きな位置に写真を入れるだけで良い編集ページがあります。別々の写真を並べるのは難しいので、テンプレートを使うことで短い時間でステキなデザインのフォトグッズを作れたら嬉しいですよね。

スポンサーリンク

親戚への内祝いにおすすめのフォトギフト 5

じいじ・ばあばや、出産祝いを贈ってくれた親戚に贈りたいフォトギフトをご紹介します。

1 COYOMIカレンダー

フォトギフト

出典:FUJIFILM

はじまり月を選べる富士フイルムのCOYOMIカレンダー。赤ちゃんの生まれた季節に左右されない贈り物です。

壁掛けタイプと卓上タイプから選ぶことができ、1ページに数枚の写真を入れて、赤ちゃんの色々な表情を見せることができます。生まれたばかりでまだ赤ちゃんの写真がないという方も、顔だけでなく小さな手や足、コロコロ表情を変える新生児の寝顔を組み合わせてデザインしてみてください。

 

私も息子が0歳の時にCOYOMIカレンダーを作って家族にプレゼントしました!

どのカレンダーも写真プリントが綺麗で飾りやすいですが、メモをする余白があるデザインが実用的で喜んでもらいやすいです。

 

FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール

2 マグカップ

フォトギフト

出典:FUJIFILM

ベビーの写真に体も心も毎日使えるオリジナルマグカップ。

1年中使えて、何個あっても困らないアイテムです。ドリンクを飲む度に赤ちゃんの顔が見れて幸せいっぱい。

FUJIFILM Prints&Giftsのマグカップは1枚を大きく見せるデザインもあれば、写真を絞り切れない方のために複数枚入れれる可愛いテンプレートからお気に入りを選べます。

 

FUJIFILMプリント&ギフト

3 クッション

フォトギフト

出典:FUJIFILM

可愛すぎる赤ちゃんの写真につい抱きしめたくなるオリジナルクッション。

小さめサイズなので、使うのが勿体ないという方は棚や寝室に飾るのもおすすめ。お部屋に赤ちゃんの写真があるだけで、新しい命にエネルギーをもらえるような気がします。クッションカバーは取り外し可能なので自宅で洗濯できます。写真プリント部分以外はお部屋に溶け込む白い生地を使用しているので、日常に溶け込むデザインに思わずクッションの中の赤ちゃんに話しかけたくなっちゃいます。

 

FUJIFILMプリント&ギフト

4 フォトブック

フォトギフト

出典:FUJIFILM

生まれたての赤ちゃんの写真はもちろん、エコー写真や世界一幸せな洗濯をしている写真を組み合わせて入れるとより感動的!

最近は家族で写真共有アプリを利用して赤ちゃんの写真を見せることが多いですが、やっぱりスマホの画面で見る写真とフォトブックで見る写真はあたたかみが違いますよね。

テキストを入れることができるので、出生体重や生まれた時の様子などを添えて贈ると喜んでもらえそう。

 

FUJIFILMプリント&ギフト

5  WALL DECOR

フォトギフト

出典:FUJIFILM

狭いお部屋にも飾りやすい小さいサイズから、ドーンと飾りたい方におすすめの大きいサイズまで、いろいろな種類を取り揃えているWALL DECOR。

“写真を飾る”と聞くとプリント写真を額に入れる印象のある方が多いと思いますが、WALL DACORはパネルになっているので額に入れる必要もなく、軽くて丈夫なので安全です。

顎のデザインに飾る場所を左右されないことで、どこに飾ってもステキな空間になります。お気に入りの赤ちゃんの写真を選んで贈ってみましょう。

 

FUJIFILMプリント&ギフト

 

友人・職場の人への内祝いにおすすめのフォトギフト 5

友人や職場の人への内祝いは特に悩みますよね。親族以外へのフォトギフトには食べ物や飲み物が贈りやすく、もらった人も嬉しいおすすめのアイテムです。

6 赤ちゃん体重米

フォトギフト

出典:楽天

赤ちゃんが生まれた時の体重と同じ大きさのお米を内祝いにいかが?

お米は誰がもらっても嬉しいアイテムですよね。ただのお米ではなく、赤ちゃんの顔や名前、体重が一目でわかるお米でもらった人を笑顔にしましょう。

無料テンプレートが充実しており、世界に一つだけのお米ギフトを贈れます。お米の種類は「伊賀米コシヒカリ」「三重県産結びの神」「岐阜県産縁結び」の3種類から選べ、ユニークさだけでなく、しっかり美味しいお米を食べてもらえるところも嬉しいポイントです。

 

7 りんごジュース

フォトギフト

出典:楽天

出産祝いをもらったけど、深く付き合いがあるわけではない友人や職場の人にぴったりの写真ラベル入りりんごジュース。

1本1リットルとたっぷり入っており、お子さんのいるご家庭への内祝にも喜ばれます。写真と一緒に名前やメッセージをプリントすることも可能で、出産祝いのお礼メッセージを添えて贈れば、手書きのカードを入れる手間もありません。

飲み比べが楽しい3本ギフトセットになっています。小さなお子さんから、おじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い年齢の方への内祝に人気です。

 

 

8 顔マカロン

フォトギフト

出典:楽天

こんなマカロン見たことない!きっとベビーの顔で作るオリジナルマカロンはシュールで可愛いこと間違いなし。

箱を開けた相手の顔がニコニコする姿を想像できますよね。顔マカロンを写真に撮って残しておきたくなる、面白いフォトギフトです。

 

 

9 バスギフト

フォトギフト

出典:楽天

入浴剤は定番のギフトですが、写真入りパッケージを選べば内祝にもぴったり。

華やかなデザインで、1日の疲れを癒してくれる香りの入浴剤が入っているので、使う度にベビーの姿を思い出してくれそうです。

どういったアイテムを内祝いに贈ろうか悩んだ時はライフスタイルに合わせてチョイスするのがおすすめ。日常に寄り添ったギフト内容です。

 

 

10 ティーバッグ缶

フォトギフト

出典:楽天

食べ物を贈りたいけど写真は形として残してもらいたい、と考えている方は缶に写真をプリントできるティーバッグギフトがおすすめ。

使い切ったら小物入れとしても使えるので便利です。家族以外の人への内祝にフォトギフトは悩みますが、缶サイズであれば小さいので保管しておくのにも場所を取りません。

デザインやカラー、写真の枚数を選んで作れるので、納得のいくベビフル缶を贈れます。

 

まとめ

フォトグッズ

内祝いにおすすめのフォトグッズをご紹介しました。赤ちゃんのお世話で忙しいママも、スマホで作れるフォトグッズなら可愛い我が子の写真からセレクトするだけなので楽しいですよね。

もらった人も、写真入りの内祝いは記憶に残りやすいので、赤ちゃんが大きくなった時のエピソードトークにもなりそうです。

ぜひ今回ご紹介した商品を内祝に贈ってみてください。

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事