レター
スポンサーリンク

かんばら
どうも、関西写真部SHARE専属ライターのかんばらふうこです。

 

新米ママライターのかんばらふうこが、子供の思い出写真をカタチに残したいママ・パパのためにお財布に優しいオトクなフォトサービスを実際に試し、サービス情報を読者にお届けする連載記事『おトクなPhoto Life』。

第二弾は、初回3枚無料で写真カレンダーを作れるスマホアプリ『レター』をご紹介します。

今回は、実際にレターで写真カレンダーを作ってみました!お気に入りの写真をワンタップでカレンダーに挿入でき、家族向けにメッセージも添えられるので、自宅用にもギフト用にもとてもおすすめです。

レターとは

レター

出典:app store

スマホアプリ「レター」は、 mamagirl、NHKなどでも取り上げられている注目の写真カレンダーアプリです。

3ステップで誰でも簡単に子供の写真入りカレンダーを作れるのが特徴で、これまでに贈られたレター総数 300万通を突破しています。

通常は1通250円(税別/送料込み)での注文になりますが、初回であれば3通無料(送料80円)で作成できるので、今回は3通無料のお試しカレンダーを作ってみました!

 

スポンサーリンク

使い方超簡単!カレンダー作成から注文まで

アプリのダウンロードが完了したら、さっそくカレンダーを作成していきましょう!

レター

アプリを開くとすぐに、カレンダーの作成画面が開きます。

「写真を選択」をタップし、カレンダーに挿入したい写真を選択します。

 

レター

写真を選択したら、画面右側に表示されている丸いカラーの中からカレンダーの色を選びましょう。

私はシンプルなデザインにしたいので白にしました。

かんばら
写真のデザインは事前にAdobe Illustratorで編集し、いろいろな写真と文章を入れてみました!
一枚の写真でドーーンと見せるのもありですが、私は子供の写真を選びきれず…、お気に入りのをチョイスしてコラージュしてから挿入しています。
スマホでも簡単にコラージュできる無料アプリが沢山あるので、複数枚の写真でお洒落に見せたい方はぜひアプリを活用してみてください。

 

 

1通あたり+50円でキャラクターデザインも入れることができます。

レター
レター
レター

 

上デザインの他にも、ミッキーやプーさん、アリエルなどディズニーキャラクターデザインが沢山あるので、子供の好きなキャラクターを選んでプレゼントに贈っても喜ばれそうですよね。

 

写真とデザインを選択したら編集作業は終了!あっというまに終わりました。

編集作業の次は送り先を選択します。

レター

カレンダーの裏には相手の住所と自宅の住所に加え、メッセージを入れることができます。

私は自宅用に1枚と、夫婦それぞれの実家に送りました。ギフト用のメッセージには子供の様子や日々の感謝を添え、自宅用には出生児の体重や身長などの記録を入れました。

 

送付先を記入したら、最後にユーザー登録と支払い情報を入力します。

(支払いはクレジットカードのみ)

レター

カレンダーは無料ですが、送料が80円かかったので合計で264円になりました!

注文後はそれぞれアプリで入力した住所に送ってくれるので、アプリ内での作業以外に手間がないところが便利です。

 

レター

注文後、Instagramでレターをシェアすると3カ月間1通無料になる超オトクなサービスも!!

注文履歴のページから招待コードをコピーしてInstagramで投稿できます。

 

写真カレンダー到着

フォトカレンダーが到着しました!到着は注文から約5~8日かかります。

レター

最初フォトカレンダー用のブックだけ箱入りで届き、注文時にはアルバムも届くと書いていなかったので「もしかして手違い…?」と困惑しましたが、その後透明の袋に入ったフォトカレンダーも届きました!

フォトカレンダー1枚のみだと思っていたので、ブックもついてくるサプライズにびっくりです。

 

レター

高級ヴァンヌーボ紙を使用しており、さらさらとした質感です。

少し厚めの紙なので、アルバムにしまうだけでなく、カレンダー立てに置いて飾るのもおすすめ!

寸法:幅: 9.7cm × 高さ: 19.4cm

 

レター

カレンダーに印刷される月は、注文した月の翌月のスケジュールになります。

 

レター

裏面には、自宅の住所と名前、メッセージが印刷されます。

ギフト用のカレンダーは、上にお送り先の住所が、下に自宅の住所が印刷されます。

 

レター

通常800円するレターブックがついてきました。やっぱり何かの手違い…!?と思うほど、3枚無料のカレンダーを注文しただけなのに豪華です。

レターブックはアプリ内のストアでも購入可能。ローズ、アイボリー、ミント、それら3色のセット、レタースタンドが販売されています。

 

レター

レターブックにカレンダーを入れてみました!

保管用にはブックが最適ですが、いつでも子供の写真を見れるように卓上カレンダーとして使用したい方にはスタンドの利用がおすすめです。

かんばら
子供が生まれたことをきっかけに作ってみたフォトカレンダー。
コラージュしたこともあり一枚にいろいろな写真も入れれて、飾っても楽しいし、写真入りだから思い出に残せるのも嬉しい!
日付をスマホで見る習慣がついてしまってるけど、これをきっかけにカレンダーの良さを再発見。

 

【レビュー】レターを利用してみて感じたコト

レターの無料フォトカレンダーを注文してみて感じたポイントを3つにまとめたいと思います。

手軽&スピーディーにできる

レター

レターでフォトカレンダーを作るのはとっても簡単!

写真を選択して、住所やメッセージを入れて、登録&注文をするだけの3ステップで、時間がかからないので隙間時間でできちゃいます。

私のようにコラージュをしなくても写真1枚で作れるので、お気に入りの1枚をチョイスして大きな写真で見せるのも◎。

とにかく短時間でお洒落なフォトカレンダーができるところが魅力的で、仕事や育児で忙しくスマホをゆっくり触る時間がない方でも気軽に利用できます。

 

プチギフトとしても喜ばれる

レター

レターでは無料のカレンダーを3枚注文することができ、自宅用に加え、レターから指定の住所に直接送ってくれるので便利です。

アプリ内で全て完結するので、自分で住所を手書きし送る手間も省けます。

私はギフト用のフォトカレンダーを夫婦それぞれの実家に送り、とても喜んでもらえました!

 

シンプルだけど工夫次第でお洒落に仕上がる

レター

フォトカレンダーを作成する際に選べる画像は1枚だけなので「お気に入りの写真が多すぎて選べない〜!」と思い、私はコラージュして複数枚の写真を1つにまとめ文字も入れてカレンダーをデザインしました。

実際に届いたカレンダーは予想以上に満足な仕上がり!印刷も綺麗で、髪の質感もいい感じです。

私のように沢山写真を詰め込みたい方はもちろん、子供が何人かいる方で「1人に絞るのは可哀想…」と悩んでしまう方は写真編集アプリで兄弟全員の写真をカレンダーに印刷できるように工夫してみてもいいですよね。

 

まとめ

レター

フォトカレンダーが500円以下で3枚も作れるなんてオトク!自宅用に加えギフト用も2枚作成できるので、プリギフトとして贈った相手に喜んでもらえるところもレターの魅力のひつです。

今回は送料以外はすべて無料のプランでデザインしましたが、キャラクターデザインを挿入しても+50円とお財布に優しい価格なので、皆さんもぜひレターでオリジナルフォトカレンダーを作ってみてください。

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事