スポンサーリンク

全国の写真系インスタグラマーのインタビュー&紹介するインスタグラマー紹介企画第5弾です!

 

第5弾のゲストは関西を飛び越え、東京都でご活躍のフォトグラファー@sherry_1113さんです。人を撮ることが多いという@sherry_1113さんに写真やインスタグラムを始めたきっかけから聞いてみました。

 

@sherry_1113さんのプロフィール
@shoppy1920代の会社員で、写真会社で撮影やデザインの仕事をしています
休日に友人たちと撮影に出掛けたり、依頼を頂いてジュエリーブランドやイベント撮影なども行なっています。Instagram

 

 

 

ファインダーを通してみる世界に魅せられ...

--@sherry_1113さんが写真を始めたきっかけを教えてください。

 

@sherry_1113
 大学時代、雑誌社でのインターンシップで一眼レフに触れ、ファインダーを通してみる世界に魅せられました。それがきっかけでコンデジからミラーレスの一眼レフを購入し、どんどん写真に熱中していきました。
現在のようにオールドレンズやフィルムカメラを使うようになり、こんなに色々と詳しくなったのは、Instagramを通してみた沢山の写真たちと、出逢った素敵な友人たちの影響です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

Instagramを通した出逢いからのめり込みました

--それではインスタグラムを始めたきっかけを教えてください。

 

@sherry_1113

 最初は写真加工アプリだと思って、おしゃれなフィルター目的で使っていました(笑)いつどんなタイミングで使い始めたのか、実は全然覚えていなくて…

こんなに Instagramを使うようになったきっかけは、みんながコスモス写真をあげているのをみて、ある公園へ行った時にたまたま声をかけた方が有名な方だったようで…。後日その方が私の写真にコメントを下さり、Instagramを通した出逢いに感動して、それから積極的に写真を載せていくようになったことは、今でも鮮明に覚えています。

 

 

@sherry_1113さんの作品

撮影 @sherry_1113

 

 

 

--インスタグラムでフォロワーを増やすためにしていることはありますか?

 

@sherry_1113
 あまり意識してることはないのですが、流行りに流されず自分らしい写真を載せることかなと思います。
私のフィードは色が鮮やかで、今あまりそういう写真は流行らないだろうなと思ってはいるのですが(笑)"写真をみた瞬間私の写真だとすぐわかった"と言って下さった方がいるので、自分らしさは大切にしたいなと思っています。

 

 

 

 

 

気持ちが蘇るような写真を撮ることができたら...

--@sherry_1113さんにとって写真の魅力はどこにあると思いますか?

 

@sherry_1113
 人の記憶は曖昧で不確かなものなので、どんなに幸せだったことでも楽しかったことでも、いつか忘れてしまうものだと思っています
だから、その時のその瞬間をいつまでも憶えていられるように残しておけるのが写真の魅力だと思っています。
いつか記憶が薄れてしまっても、1枚の写真をみた瞬間、その時の気持ちが蘇るような写真を撮ることができたらいいなと思いながらシャッターを切っています。

 

 

@sherry_1113さんの作品

撮影 @sherry_1113

 

 

 

 

新しい自分の魅力を知ってくれたら嬉しい

--それでは@sherry_1113さんが写真で伝えたいことを教えてください。

 

@sherry_1113

 私は人を撮ることが多いので、その人が1番魅力的に見える瞬間や角度や表情をいつも探している気がします。写ってくれた人が、これまで気づかなかった新しい自分の魅力を知ってくれたら嬉しいなぁと思います。

あとは何気ない毎日もファインダーを通して残してみると、案外ステキだったりします。たとえ遠くには行けなくても、身近なところにもキレイなものがたくさんあるんだなって思ってもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

--最後に何か一言いただけますか。

 

@sherry_1113

 最近は携帯にいいカメラ機能がついてたりしますし、カメラも昔と比べてお手頃になってきました。どんなカメラでも、レンズでもいいから、今は今しかないのでぜひ大切な日常を残してみてください
何年が経った時、今よりもっと価値が生まれるのが写真の素晴らしいところなので…!

 

 

@sherry_1113さんの作品

撮影 @sherry_1113

 

 

 

 

--@sherry_1113さんありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事