ALUBUS
スポンサーリンク

かんばら
どうも、関西写真部SHARE専属ライターのかんばらふうこです。

 

新米ママライターのかんばらふうこが、子供の思い出写真をカタチに残したいママ・パパのためにお財布に優しいオトクなフォトサービスを実際に試し、サービス情報を読者にお届けする連載記事『おトクなPhoto Life』。

第3弾は、毎月8枚までずっと無料で写真プリントができる「ALUBUS」をご紹介します。

高画質でオシャレなましかくプリント写真は、スマホに溜まった子供の成長記録写真や恋人・友人との思い出を形に残したい方にぴったりです。

ALUBUS とは

alubus

出典:app store

ALUBUSは、スマホで手軽にましかく写真プリントができる無料アプリです。

正方形の高画質なプリント写真はアルバムに整理するとインスタグラムのようなお洒落なデザインになり、子供の成長記録や、カップルで思い出の詰まったアルバムを残しておきたい時にとても便利です。

通常プリントには1枚20円かかりますが、毎月8枚無料でプリントできるサービスを行っています。今回は、8枚無料のサービスを利用し、プリントの質や利用してみた感想をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ALUBUSで8枚無料のプリント写真を注文してみた

ALUBUSの8枚無料でできる写真プリントを注文してみました!

ALUBUSを利用するときのポイント
  • 写真を正方形に切り取っておくとスムーズにできる
  • あらかじめプリントしたい8枚を厳選しておこう

アプリを開き、さっそくプリントした写真を選びたいと思います。

 

アルバス

正方形でしか印刷できないので、アプリ内で写真をタップすると切り抜くこともできますが、事前に切り抜いておくと印刷ミスもなく安心です!

8枚までは無料ですが、印刷枚数を増やす場合は1枚20円かかります。

 

アルバス

写真を選択し、正方形の切り抜きも終わりました。

最後に、画面左上の「白フチ」と表示されている部分で白フチのON/OFFを設定します。私はONにしてみました!

【フチなし】アルバス
【フチあり】
アルバス

 

写真設定作業が完了したら、注文を行います。

アルバス

プリント料金は8枚で0円でしたが、送料はかかるので合計金額242円になりました。

アルバス

8枚無料は一度きりではなく、毎月注文できます。

プッシュ通知をONにすれば無料期間のはじまりを毎月お知らせしてくれるので、無料期間を逃すことがありません。

注文ができたら、あとは家に届くのを待つだけ!

 

プリント写真が到着!

注文から5日後に到着しました。

ALUBUS

写真はトレーに入った状態でポストに投函されます。

 

ALUBUS

プリントした写真がこちら!光沢紙が使用されており、サイズは8.9cmの正方形になっています。

マンスリーカードは注文ごとに毎回無料でプレゼントされます。

 

ALUBUS

私の場合はプリントした写真の中に暗い室内で撮影した写真が写真があり仕上がりがイマイチだったので、プリントする写真を選ぶときは明るい場所で撮影した写真をおすすめします。

ALUBUSアプリ内で専用のアルバムも販売されています。写真の枚数が増えてきたり、長期的にALUBUSを利用する方は専用アルバムに収納してもいいかもしれません。

かんばら
正方形のプリント写真は可愛い!
小さいサイズだから手帳に挟んだり、出産内祝いのギフトと一緒に家族におくっても喜ばれそう。

 

 

【レビュー】ALUBUSを利用して感じたコト

ALUBUSの8枚無料で写真プリントができるサービスを利用して感じたことを3つにまとめます。

高画質プリントで満足な仕上がり

ALUBUS

ALUBUSは銀塩写真を使用しているので、高画質で美しい仕上がりになります。

1辺が1080px以上の大きな写真でなければ上手くプリントできないので気を付ける必要はありますが、最新のスマホやデジタルカメラで撮影した写真であれば十分綺麗にプリントできると思います。

また、写真屋さんに依頼するとお店に受け取りに行かないといけなかったり、印刷機でプリントするとなると外出する手間がありますが、ALUBUSなら自宅のポストに直接入れてくれるので忙しい方でも場所や時間に縛られず利用できます。

 

正方形にはメリットとデメリットも…

ALUBUS

ALUBUSの魅力の一つでもあるましかくプリントですが、ひとつ私が気になった点は“正方形になることで大切な人物も切り取られてしまう”ということです。

普段スマホやデジカメで写真を撮る時、縦型や横型で撮る方も多いと思います。私は正方形で撮影することがなく、どの写真も必ず切り取らなければならなかったので、家族や友人との集合写真をプリントするとなると誰かが切り取られてしまい綺麗に切り取れなかったので断念した写真もありました。

ですので、バランスの良くプリントしようとなると、ALUBUSでプリントする写真は事前に正方形で撮影しておくか、1人で写っている写真が最適だと思います。

 

「フチあり」で全体に統一感が出る

ALUBUS

ALUBUSでは写真のフチあり・なしを設定することができ、複数枚プリントしてアルバムに収納する時はInstagramのように統一感を出して並べることができます。

また、写真にメモや日付を残しておきたい時にはフチ部分に残しておくこともできるので、アルバムを開いた時に一目で分かるようになっています。

かんばら
子供だけのお気に入りの写真を集めたアルバムと、横・縦型写真が入った家族用のアルバムを使い分けてもいいかも!

 

まとめ

ALUBUS

自宅や写真屋さんでは中々できない、ましかくプリント。送料はかかりますが、新しい写真のスタイルとスマホ一台ですぐに注文ができる手軽さがとても魅力的です。

アルバム保存用だけでなく、インテリアとして部屋に写真を飾りたい時もフチありにすれば統一感が出てお洒落な演出ができます。

ALUBUSでは毎月8枚無料でプリントできるので、皆さんもぜひ利用してみてください。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事