賃貸暮らしの狭い「玄関」をお洒落にするフォトパネルの飾り方アイデア
スポンサーリンク

かんばら
最近玄関が散らかってきて困っているライターのかんばらふうこです。

 

賃貸マンションの狭い玄関でも写真を飾ってオシャレにできる!

今回は、賃貸暮らしのカメラママが壁を傷つけずにフォトパネルを飾ってみたいと思います。貼って剥がせるFUJIFILMのフォトパネルや、飾る写真の編集アイデアをご紹介します。

家の第一印象でもある玄関を素敵に演出してみましょう。

人に一番見られる「玄関」をお洒落にしたい!

まず私のお家の玄関をご紹介します。

玄関をお洒落に

ででん!うん、狭い(笑)

玄関からすぐリビングに繋がっているので、シューズクローゼットの上にシューズケア用品や鍵、日焼け止め、子供のものを置いていました。普段、友人を招いたりすることもないので気にしていなかったのですが、宅配や近所のママ友と玄関で会話するときに、このシューズクローゼットは外から見えてしまうので、オシャレにしたいなと悩みつつ放置状態に…。

壁にスペースはありますが穴を開けたり、汚したりできないしな、と思っていたところ、FUJIFILMのフォトパネル作成サービス「WALL DECOR」の中に「Shacollaスターターキット」という貼って剥がせるフォトパネルを見つけたので、フォトパネルを使って玄関を綺麗にしてみることにしました!

不器用な私なりに工夫して人に見せたくなる玄関作りをしていくので、最後までチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ママライターが賃貸の壁にフォトパネルを飾ってみた

「Shacollaスターターキット」のフォトパネルに加え、DAISOでインテリア小物を購入してアレンジしてみました!

貼って剥がせる「シャコラスターターキット」を注文

ウォールデコ

「玄関の棚は小物を置くのに意外とスペースを使うから、できるだけ壁に飾って楽しみたい!」と思い、シール感覚で写真を壁に飾ることができる「Shacollaスターターキット」を注文しました。壁に貼り付けたフォトパネルの取り外しが簡単で、壁を傷つけることもないので壁紙が剥がれることを心配せずに飾ることができます。レイアウトを変えたい時も楽ちん。

5枚セット、3枚セットがあり、小さなフォトパネルなので複数の写真を並べることでオシャレな演出ができます。フォトパネルの中でも価格が安いので、お気に入りの写真が増えるたびに交換したいときにも便利なフォトパネルです。

フォトパネルを玄関に貼ってみよう!

「Shacollaスターターキット」で玄関を飾る様子を撮影して、YouTubeで公開しました。

かんばら
不器用&面倒臭がり屋の私でも楽しく玄関作りができました♪
賃貸だと壁に穴が開くイメージが強いフォトパネルっていう選択肢が自然となくなってしまうけど、Shacollaスターターキットはそんな印象を覆される賃貸暮らしさんにとってもオススメのアイテムです。

 

収納スペースが少ない分棚の上に日用品を置いているので、インテリアを楽しむのは難しいのかなと思っていましたが、空白の壁を活用することで、賃貸暮らしの私でもフォトインテリアにチャレンジすることができました!

 

完成した玄関がこちら

ウォールデコ

玄関には窓がないので自然光が入らず、玄関のライトも暖色なので暗い印象でしたが、写真やドライフラワーを飾ることで一気に安らぎを感じる空間になりました。スペースに余裕があれば大きめのフォトパネルを飾るのもオススメ◎ 木製スタンドにキャンバスプリントを置いてみたら、インパクトがあってバランスもよくなります。

ウォールデコ

ドアを開けて外から見たときの玄関も確認してみましょう。

「Shacollaスターターキット」は小さくて、壁に足していく楽しさもあるので、子供の成長した姿をどんどん足していきたいと思います。

大きいフォトパネルだと交換するときに収納場所に困りますが、小さいフォトパネルであれば収納場所もとらず、枚数を絞らなくていいところが魅力的です。

かんばら
フォトパネルは高価な印象があるから「とっておきの一枚を選ばないと!」と思ってしまいますが、¥ 1,077 ~ ¥ 1,187で作れるShacollaスターターキットはお財布に優しい価格だし、模様替えが楽しいと感じられるアイテムです!春は桜、夏は海、秋は紅葉、冬は雪やクリスマスツリーなど、季節ごとに写真を変えても面白そう〜!

FUJIFILMプリント&ギフト

スポンサーリンク

写真加工で遊び心のあるフォトパネルを楽しむ

写真をそのままプリントするのもいいけど、ちょっとしたアレンジや加工をしてみると写真の印象が変わってよりお部屋に溶け込みやすくなります。私が今回チャレンジしてみたアレンジをご紹介します。

1白枠をつけて統一感を出す

ウォールデコ

色々な場所、被写体で撮影した写真を並べるときに統一感が出るか心配な時は白枠をつけてプリントしてみるのをおすすめします。

 

ウォールデコ

私はスマホやデジカメ、加工した写真、いろいろな色の写真があるので白枠をつけてみました。「Shacollaスターターキット」は正方形ということもありインスタグラムのような感覚で並べるのを楽しめます。

白枠をつけておけば、追加でパネルを貼る時や、差し替えるときにも好きな写真を貼るだけで統一感がでます◎

私のお家の玄関は白壁ですが、玄関の壁の色に合わせて枠の色をつけてみてください。

 

2モノクロ写真でアーティスティックに

ウォールデコ

スマホやカメラで撮影した何気ない日常の写真をモノクロにしてみるとアート作品のような印象になります。

いつも見ている写真でもモノクロにすると初めて見るような不思議な気持ちになったり、最近の写真でも昔のレトロ写真のような味わい深さを演出してくれます。

何気なく撮った公園の木の写真も、手を繋いで歩いている写真も、あえて”SNSには投稿しない写真”をセレクトしてモノクロにしてみるのもフォトインテリアならではかと思います。

 

3絵画風に加工してみる

ウォールデコ

写真加工アプリで絵画・イラスト風に編集してプリントしてみました!

花花

左:元写真 右:絵画加工後

カフェやインテリア雑貨に飾られているような仕上がりにしたいなと思い、スマホで撮った花の写真を絵画風にしたらイイ感じに!

見たままを切り取って思い出として残せるのが写真の魅力ではありますが、撮った写真をさらに加工して「見たものを違う景色」にしてみることで、自分が撮影した写真が思い出から作品になったみたいで嬉しくなります。

スマホアプリでは絵画風に加工できる無料アプリがあるので、皆さんも試してみてくださいね。

 

41枚に複数の写真を入れる

ウォールデコ

「お気に入りの写真がありすぎて絞れない!」「同じシーンで撮影した写真が多い。」という方は、1枚に複数の写真を入れてみるのはいかがですか?

上写真はお花見をしに公園へ遊びに行った時のシーンですが、どの写真もお気に入りで、だけど他にもプリントしたい写真があって、と悩みに悩んだ結果、同じ日に撮影した写真をコラージュして1枚にまとめてみました。

WALL DECORは通常1パネルに写真を1枚ですが、事前に編集した写真であれば複数枚入れることができ、アイデア次第で色々なフォトパネルが作れちゃいます!

 

5テキストを混ぜるとバランスGOOD!

ウォールデコ

写真だけでなく、好きな詩や文章を入れてみるとオシャレさもUPします。

玄関は家を出る時、帰ってくるときに目に入るスペースなので、好きな言葉を目にすると元気になれます!頑張りたい日も、落ち込んでいる日も、“こんなマインドで一日を過ごしたい”という言葉に後押しされてステキな毎日を過ごせそう。

子供がいる方は憧れのヒーローの名言や好きな曲の歌詞をパネルにして玄関に飾ったら、学校や習い事に行くのも気合が入りそうですよね。

フォトパネルが引き立つ物を並べよう!

ウォールデコ

YouTube動画で詳しい商品を紹介しましたが、フォトパネルだけでなく花や緑、インテリア小物を一緒に飾ることでより玄関がオシャレになります。

Shacollaスターターキットは裏面がシールになっているので簡単に貼り付けることができますが、他のアイテムは粘着ラバーで貼り付けています。賃貸暮らしだと、どうしても壁の汚れや穴が開かないか気になってしまいますが、今では色々なショップで賃貸お部屋のためのシールやボードが販売されています。また、今までそのまま置いていた日焼け止めやシューズケア用品も、スタンドに立てかけてみたり、カゴに入れてみることでフォトパネルの雰囲気を壊さず溶け込んでくれます。

 

もっと飾るなら「プリントデイズ」をチェック

プリントデイズ

出典:プリントデイズ公式サイト

今回はフォトパネルをご紹介しましたが、富士フイルムにはいろいろなフォトグッズがあります。

オリジナルマグカップに花を入れて飾ったり、好きな写真をプリントしたフォトカレンダーを壁にかけたり、「写真と。もっと。」をキーワードに写真で毎日を楽しくなるためのアイデアを提案してくれます。

「プリントデイズ by FUJICOLOR」について
2022年4月に公開された富士フイルムの新サイト「プリントデイズ by FUJICOLOR」では、猫、花、家族、友達、風景、犬、カップル、結婚、旅、推し、ごはん、こども、の12被写体の中から自分がよく写真を撮るカテゴリをクリックするとオススメのフォトグッズを紹介してくれます。
「プリントしたい写真があるけど、どのグッズで作ろうか悩んでいる…。」「大切な人に喜んでもらえるフォトグッズを贈りたい。」という方にぴったりなサイトです。

 

さいごに

ウォールデコ

『狭くて収納スペースの少ない賃貸のお部屋をオシャレには非現実的なのでは?』というネガティブな考えから、『狭い空間でも写真を壁に飾るだけで人に自慢したくなる空間になった!』という喜びの気持ちになりました。

玄関は家族を見送ったり、自分も一番出入りする場所でありながら、今まで片付けを怠っていたことを反省しました…。そして、実際にフォトパネルを飾ってみると、正面だけでなく左右も、まだ空白のスペースにも、たくさん飾りたくなりました!

皆さんのおうちの玄関はどんな空間ですか?ぜひフォトパネルを使って、居心地の良い玄関作りに挑戦してください。

 

FUJIFILMプリント&ギフト

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事