約4分で読めます

 

かんばらふうこ
欲しいものがあるわけではないのに無印良品に吸い込まれるように入店してしまいます…。 みなさんこんにちは、関西写真部SHARE専属ライターのかんばらふうこ(@fukokanbara)です。

 

今回紹介するのは、「自分だけの写ルンです」を作れちゃう素敵なアイテムです。いつも使っている写ルンですが変身しちゃうとっておきの…。

 

梅田ロフトで見つけたあるモノ

ある日のお昼頃、梅田をぶらぶらしていたところなんとなくロフトに入り、化粧品や雑貨を見ていました。梅田のロフトはとっても広くてなんでも揃っています。

梅田ロフトの正面入り口

 

有り余る時間を潰そうと1階から順番に散策していると…

 

梅田ロフトの5階の標識

 

5階のバラエティ雑貨のコーナへと来ました。何があるんだろうとぶらぶら歩き回っていると、関西写真部SHAREのライターとして、気にせずにはいられないカメラグッズコーナーを発見!

 

梅田ロフト5階の写ルンですのコーナー全体

 

かんばらふうこ
むむ、新しいカメラが出てる!?

 

梅田ロフト5階の写ルンですカバーコーナー

かんばらふうこ
これは!!写ルンですのカバーではないか!可愛すぎるぅ…

 

ご覧ください!綺麗な花の写真や風景がプリントされたオシャレなデザインの写ルンですカバーが販売されています。私はこんな商品が出ているなんて知らなかったのでびっくりました。

 

写ルンですカバーの猫のデザイン

 

写ルンですカバー赤い花のデザイン

 

猫の写真や真っ赤な壁を背景に撮影された花の写真など、種類が豊富で見るのに夢中になってしまいます。私は最近、フィルムだけを交換するタイプのカメラを使用していたのですが、写ルンですのカバーがどうしても欲しくなってしまいました。

 

先ほど写真で紹介した写ルンですとデザインカバーがセットになっているものは1,200円くらいでしたが、バラバラでも売られています。

 

写ルンです本体と写ルンですカバー

 

カバーだけを購入すると、400円ほどです。デザインも可愛くてコスパも最強なのでお得です。

 

黒がメインでデザインされた写ルンですカバー

 

セットで販売されているデザインケースは写真が多く、ケースのみの販売はイラストデザインのもあり、ポップで目立つデザインになっています。全体的にカメラ女子にウケるデザインだなと感じました。

 

いろいろな種類があるデザインケースの中から私が選んだのはこちら!

 

写ルンですカバー神原が購入したもの

 

ピンクでラブリーなデザインの写ルンですケースです。セクシーな女の子のイラストのインパクトのあるデザインに惹かれ購入しました。せっかくなのでインスタ映えするオシャレなケースにしたいと思いこちらに決定しました。

 

早く帰って写ルンですを変身させたい!

スポンサーリンク

可愛すぎる写ルンですカバーを購入♡

梅田ロフトでゲットした写ルンですカバーを早速付けていきます。初めてカバーを付けるので、ドキドキワクワクです。

私の選んだ写ルンですデザインカバー

先ほどは簡単に写真を載せただけでしたが、私の購入した写ルンですのカバーの詳細も説明していきます。

 

商品名「Gizmobies Design by foxy illustrations

 

写ルンですカバー神原が購入したもののアップ写真

 

イラストレーターfoxyがデザインした写ルンですカバーです。東京拠点にファッションブランドや雑誌への作品提供などの活動をしています。海外でイラストの勉強をしていたこともあるのか、セレブリティな女性の絵やポーズが印象的です。

 

 

 

私が購入した写ルンですカバーは、キュートで色気のある女の子のイラストの周りに「XO(キス&ハグ)」の柄がたくさん散らばっていて、ピンクと赤のカラーが写真映えにもなる華やかなデザインです。

 

デザインカバーの作り方

さて、今回購入した写ルンですカバーは組み立て式なので、袋から出してササッと完成させたいと思います。

 

用意するものは、①写ルンですデザインカバー②カバーの付け方の説明書③写ルンですの3つです。

 

写ルンですカバーの作り方の用意するもの

 

組み立て方はとっても簡単で、写ルンですのボタンやレンズに合わせてカバーをはめていくだけです。

 

写ルンですカバー作り方1

 

しっかりと折り目をつけないと使用している際に外れてしまうこともあるので念入りに組み立てましょう!

 

写ルンです作り方3

 

シンプルな作りで説明書もいらないくらいです。

 

写ルンですカバー作り方2

 

左右、下、それぞれ折り目を差し込んでいくと完成に近づいてきました。

 

写ルンですカバー4

 

このような感じで、作りやすいように穴が開けられていたり折り目線も入っているので、わずか30秒で完成しちゃいます!買ったその場でもすぐに作って使用することもできます。

 

指定された場所に差し込んでいくだけなので、子供も一緒にカバーを作ることも楽しめるのも素敵ですよね。

 

“自分だけの写ルンです”が完成

私の作った写ルンですカバーがこちら!てれ〜ん。

写ルンですカバー完成写真

かんばらふうこ

 

デザインもおしゃれでインパクトがあるし、組み立てるのも簡単で最高!写ルンですの丸みのあるボディーから、スタイリッシュな四角になってイメチェンした写ルンですで早く撮影に行きたくなっちゃいます。

 

元々の写ルンですは使い捨てということもあり、あまり見た目にこだわりはありませんでしたが、デザインカバーをつけることによって、フィルムで撮ることの楽しみとカバーを付けることでオリジナリティな写ルンですを持ち歩く特別感も得られます。
種類もたくさんあるので、その日の気分によってカバーを変えることもできます。

 

写ルンですカバーのおすすめポイント

写ルンですカバー背景は緑

実際に写ルンですカバーを購入した私が良いなと思ったポイントを紹介します。

 

 

・着せ替えができる

写ルンですのカバーは取り外しもできるので、他のデザインのカバーにしたいという時にも着せ替えができ、いろんな雰囲気の写ルンですを楽しむことができます。プチプラで、折りたためばコンパクトになり、コレクションしやすいアイテムです。

 

・おしゃれで自慢したくなるデザイン

写ルンですのカバーをデザインしているのは、様々なジャンルの有名イラストレーターや写真家など、名のある人ばかり。そんな人たちがオリジナルでデザインしたアイテムはやっぱりスペシャル感満載で惹きつけられちゃいます。

 

・期間限定のものが多い

写ルンですのカバーは、期間限定でアーティストとのコラボデザインが販売されていることが多いのでとってもレアなんです。数量限定であまり被ってしまうこともないのでオリジナル感が増して嬉しいですよね。

まとめ

今回は、写ルンですカバーを紹介してきました!いつも使っている写ルンですにカバーをプラスするだけで新鮮な気持ちになります。写ルンです愛用者の方も、おしゃれなデザインカバーがきっかけで写ルンですに興味が湧いた人もぜひチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事