約4分で読めます

鹿児島県、大隅半島で活動する大隅写真部と関西写真部SHAREとのコラボ企画で、鹿児島でグループ写真展を開催することになりました!グループ写真展テーマは前回の写真部SHAREの写真展と同じく『好きな写真と生きていく』です!そしてSHAREメンバーからリーダー小野友暉と副リーダー野崎梨奈が鹿児島県鹿屋市まで行って来ました。

 

 

関西写真部SHAREと大隅写真部

今回コラボ企画で開催することになった大隅写真部と関西写真部SHAREについて紹介していきたいと思います。

 

大隅写真部とは?

大隅写真部

大隅写真部のメンバー

 

今回コラボすることになった大隅写真部は、鹿児島県大隅半島で活動する写真部です。

2016年11月に大隅で結成。「大隅の人や風景の空気を伝えられたら。」そんな表向きなことを書いておき部長の単なる遊び心で結成されました。「陸の孤島」と呼ばれる鹿児島の大隅半島を中心に活動しています。主な活動はのんびり散歩しながら、時にみんなで食事をとったり、写真を撮っています。

引用:https://www.gurutto-oosumi.com/school/osumiphoto/

 

鹿児島県の右側が大隅半島です。その大隅半島の中でも1番大きな市である鹿屋市で、今回グループ展を開催することになりました!

 

 

関西写真部SHAREとは?

SHARE COLLECTION 2017

SHAREメンバーとモデルさん達

 

関西で活動する写真部SHAREです。SHAREという名前には文字通り「分かち合う」という意味が込められています。”写真をきっかけにして新しい出会いや繋がりをたくさん作る”をコンセプトに今まで様々な活動をしてきました。関西写真部SHAREについては、SHAREとはをご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク

開催のきっかけ

大隅写真部と関西写真部のコラボ企画

関西写真部SHAREのリーダー小野友暉が鹿児島県鹿屋市の出身であり、大隅写真部のリーダーの高田昌宏くんとは高校の同級生でした!大隅写真部のリーダーが大阪に遊びに来た際に、『コラボ企画できたらいいね』という話から開催に至りました!こうした古い繋がりから、写真を通じて再開し、一緒にイベントを企画することになったのはとても嬉しく思います。

 

 

大隅写真部×関西写真部「好きな写真と生きていく」

会場:KITADA SARUGGA(キタダ サルッガ)

住所:鹿児島県鹿屋市北田町8−9

時間:11:00〜18:00

 

 

いざ鹿児島へ

関西写真部SHAREからはリーダー小野友暉と、副リーダーの野崎梨奈ちゃんが9月23、24日の土日を利用して鹿児島に行くことになりました!

 

小野友暉と野崎梨奈

写真部SHAREの小野友暉と野崎梨奈

 

大阪から鹿児島へは飛行機で約1時間程度。意外と短い時間でいけてしまいます。

早朝の飛行機で鹿児島に向かいました。

 

鹿児島空港

 

鹿児島空港到着!この時点でまだ朝の8時過ぎ。だいぶ早めの到着となりました。

 

鹿児島名物足湯を楽しむ

鹿児島名物足湯を楽しむ

 

あまりに早くついたので、しばし足湯を楽しむSHAREリーダー小野友暉と副リーダー野崎梨奈。

足湯を堪能したところで空港から鹿屋市まで車で移動します。時間にして約1時間半。長い道のりです。さっそく写真展会場に向けて出発しました!

 

 

写真展会場 KITADA SARUGGA

KITADA SARUGGA(キタダ サルッガ)

KITADA SARUGGA(キタダ サルッガ)さん

 

空港から車で約1時間半ほどかけ、今回のグループ写真展の会場である「KITADA SARUGGA(キタダ サルッガ)」さんに到着!

 

KITADA SARUGGAの店長さんと小野友暉

KITADA SARUGGAの福滿さんと小野友暉

 

KITADA SARUGGA(キタダ サルッガ)さんは鹿児島県鹿屋市北田大手町商店街にある、かのやんがーる(鹿屋の女性)がプロデュースする"女性が楽しめるショップ&カフェ"です。

 

KITADA SARUGGA

 

ここでは雑貨やお菓子、無農薬新鮮野菜などの販売をしています。

 

KITADA SARUGGA

 

そして奥の方がカフェスペースとなっており、今回ここを展示スペースとしてお借りしました。とってもおしゃれなスペースで、感激しました!

 

KITADA SARUGGA

KITADA SARUGGAさんのカフェ&展示スペース

 

店名 KITADA SARUGGA (キタダサルッガ)さん
住所  鹿児島県鹿屋市北田町8-9
営業時間 11時00分~18時00分
定休日 火曜日

 

 

 

写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋

写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋

 

KITADA SARUGGAさんのカフェ&展示スペースで写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋は開催されました。

 

写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋

 

関西写真部SHAREメンバーの写真が展示されています。今回は自由参加だったためメンバーのうち8名が作品を出展してくれました。作品と一緒に一人一人の名前も展示してあります。

 

写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋

 

そしてこちらが大隅写真部のメンバーの写真です。大隅写真部は前回の写真展から参加人数を増やしての参加となったそうです。関西と鹿児島、大隅半島で撮られた写真、住んでいる場所が違うだけで、撮る写真もまた違ってきます。大隅写真部メンバーさん達の写真を見ていて、とても刺激を受けました。

 

写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋

チラシと感想ノート、そしてフォトブックなんかも展示してもらってます。

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

より会場の雰囲気がわかるように、360度カメラでも店内の様子を撮ってみました。

 

 

たくさんのご来場者

23日と24日の2日間しか在廊していませんでしたが、とてもたくさんのご来場者が来てくださりました。

 

写真展来場者

なんと偶然小中の同級生に遭遇。

 

写真展来場者

数々の賞を受賞されているベテランカメラマンの方と。

 

写真展来場者

大阪出身で鹿児島在住の方も見にきてくれました。

 

写真展来場者

話し込むと実は同い年で、共通の知り合いもたくさん!

 

他にも写真は撮れませんでしたがたくさんの方々が来てくださりました。中にはかなり遠方から来てくださった人もいて、とても嬉しかったです。

 

そして、大隅写真部メンバーの方々とも記念撮影。

 

大隅写真部のメンバーと小野友暉と野崎梨奈

大隅写真部のメンバー下村彩美さんと小野友暉と野崎梨奈。

 

大隅写真部のリーダーと小野友暉と野崎梨奈

大隅写真部のリーダー高田昌宏くんと小野友暉と野崎梨奈。

 

大隅写真部と関西写真部メンバー

大隅写真部メンバーと関西写真部メンバーとご来場者。

 

この写真展を通じてたくさんの方々との新しい出会いができました。今回関西という枠を超えて、九州、鹿児島県で写真展を開催することができて、とてもよかったと思います。地方ならではの人のあたたかさにも触れることができました。

 

 

最後に

大隅写真部と関西写真部のコラボ企画

以上、写真展「好きな写真と生きていく」in鹿屋でした。

今回の写真展はかなり刺激になり、考えさせられました。人それぞれ撮る写真も全然違いますし、それぞれにまた違う魅力があります。写真に"正解"は存在しませんが、こういった展示会で人の写真を見ることで、またそれを撮った本人としゃべることで自分にはない感性を取り入れることができました。

 

わざわざ鹿児島鹿屋まで来た甲斐がありました!また一つ写真力がレベルアップしたような気がします(笑)

また個人的には出身地である鹿児島県鹿屋市での写真展開催は一つの夢であり、その夢を叶えることができました。無事開催できることができとても嬉しく思います。改めて企画してくれた大隅写真部には感謝です。また次回は、大隅写真部とのコラボ企画を大阪でしたいと思います!

ちなみにですがこの写真展「好きな写真と生きていく」は地元の南九州新聞にも載りました!

 

南九州新聞

 

大隅写真部メンバー、ご来場いただいた方々本当にありがとうございました!

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事