Instagramでフォローするべき、注目の女性フォトグラファー5名。
スポンサーリンク

 

かんばら
カメラ女子歴約5年のライター、かんばらふうこです!

 

今回は世界中の広告や雑誌、Instagramで影響力を持つ女性フォトグラファーをご紹介します。

彼女たちの作品はスマホを通して人々の心を魅了し、1枚の写真をじっくり見ていたくなるほど素敵なギャラリーになっています。ファッションフォトをメインに活動する女性フォトグラファーを集めたので、ファッションやアートが好きな方はフォローしてみてください。

1 JINGNA ZHANG(ジンナ·チャン)

北京出身、シンガポール育ちのファッション&ファインアート・フォトグラファーJINGNA ZHANG(ジンナ·チャン)。

美術学校でファッションデザインを専攻していた彼女は、学校での写真プロジェクトをきっかけにファッションに焦点を当てた写真を撮り始めました。現在はニューヨークを拠点に活躍し、VOGUEやELLE、Harper’s BAZAARなど世界中にファンを持つ雑誌でも取り上げられています。コムアイや秋元梢など日本人モデルも撮影しています。雑誌のインタビューでは自身の作品について、「作品の基本は美しさです。その上に、ファンタジーとロマン主義のヒントが続き、絵画的なタッチが続きます。」と説明しています。撮影はヘアスタイリスト、メイクアップアーティスト、モデル、そして2〜3人のアシスタントのチームを組んで作品に取り組んでいます。

 

Instagram https://www.instagram.com/zemotion/
ポートフォリオサイト https://www.zhangjingna.com/new-work/

 

スポンサーリンク

2 Lindsay Adler(リンゼイ・アドラー)


1985年9月17日生まれ。ニューヨークのマンハッタンを拠点に活動するフォトグラファーLindsay Adler(リンゼイ・アドラー)。

世界でトップ10のファッション写真家の1人に選ばれ、世界最大級の雑誌の表紙を飾ったり、多くの写真イベントに登壇する忙しい中でも、個人の作品にも情熱的に取り組んでいます。

10代前半からカメラを手に取り、自然や風景、フォトジャーナリズムに挑戦してきましたが、ファッションフォトに出会った時の感動から、ライティングのスキルを身に付け、今や誰もが目にする広告を手掛けています。

Lindsay AdlerのYouTubeチャンネルでは写真撮影のノウハウやライティングのセットアップなど貴重な情報を公開しています。有名雑誌の撮影風景も見ることができ、彼女の作品が完成していく様子は美しくカメラ好きにはたまらない内容となっています!

Instagram https://www.instagram.com/lindsayadler_photo/
ポートフォリオサイト https://lindsayadlerphotography.com/

 

スポンサーリンク

3 Lara Jade(ララ・ジェイド)


イギリスのスタッフォードシャー出身、現在はニューヨークを拠点に活躍する美人女性フォトグラファーLara Jade(ララ・ジェイド)。

自画像とコンセプチュアル・フォトグラフィーの影響を受け、14歳からカメラをはじめたLara Jadeは大学卒業後にロンドンで本格的なフォトグラファー活動をスタートさせます。2020年にはCanon U.S.Aの有名なExplorers of Light(EOL)プログラムの5名に選ばれ、AmazonやAir Franceなど大手企業をクライアントに持つほど素晴らしいキャリアを積み重ねています。

Instagramでは自身の写真も多く投稿しており、フォトグラファーであるLara Jadeの美貌にも圧倒されます。

Instagram https://www.instagram.com/larajadephotography/
ポートフォリオサイト https://www.larajade.com/

 

 

4 Julia Hetta(ジュリア・ヘッタ)

この投稿をInstagramで見る

 

Julia Hetta Studio(@juliahetta)がシェアした投稿


オランダの著名な美術大学ヘリット・リートフェルト・アカデミーを卒業し、絵画のような写真で数多くの大手クライアントを獲得してきた女性写真家 Julia Hetta(ジュリア・ヘッタ)。

Julia Hetta自身のプロフィールや経歴は詳しく公開されておらず謎めいた写真家ではありますが、VogueItalia、AnOther、T Magazineなど、さまざまな雑誌やハイブランドが彼女の作品を求めクライアントとなっています。

古典的な作風から現代のファッションフォトまで、見るたびに違う世界観で楽しませてくれるInstagramのギャラリーをチェックしてみてください。

Instagram https://www.instagram.com/juliahetta/
ポートフォリオサイト https://www.juliahetta.com/

 

 

5 Amanda Charchian(アマンダ・チャーチアン)


ロサンゼルス出身、アメリカのファッションフォト・広告業界で大活躍中のAmanda Charchian(アマンダ・チャーチアン)。

官能的でファンタジーな彼女の写真は、他のフォトグラファーとは明らかに違う個性と華やかさを感じます。ヌードの写真が多いですがエロティックさよりもロマンチックでかっこいいという印象を受け、筆者も何度も見返してしまいます。

「愛する価値がある」という意味を込め付けられた名前、アマンダ。雑誌のインタビューでは“愛は芸術の源”と答えており、さまざまな愛の形を作品でも表現しています。

Instagram https://www.instagram.com/amanda_charchian/
ポートフォリオサイト https://www.amandacharchian.com/

 

まとめ

女性写真家

あなたが気になる女性フォトグラファー は見つかりましたか?今回ご紹介した5名の女性は、世界中の出版、広告、アート業界で引っ張りだこなので、日本の雑誌や広告で目にしたことがある方も多いと思います。

最前線で活躍するフォトグラファーの作品を見ることで、自分のアート活動にも刺激を受けたり、辿ってきた人生やライフスタイルを知ることでインスピレーションを受けることができます。

筆者はInstagramだけでなく、作品の掲載数が多いポートフォリオサイトを見るのも好きです!ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事