【撮影効率化グッズ】速写性最強のカメラマン用撮影ベルト おすすめ20選
スポンサーリンク

かんばら
どうも、関西写真部SHARE専属ライターのかんばらふうこです。

 

今回は、撮りたい被写体・景色を見つけたときにサッとカメラを取り出せる速写性に優れた便利グッズ「カメラマン用撮影ベルト」をご紹介します!

撮影ベルトは、ベルトでカメラを体に固定することでバッグから取り出す時間を短縮することができます。また、サブカメラや交換レンズ、撮影小物をセットできるタイプのベルトもあるので、アクティブに活動するカメラマンにとって撮影をスムーズに進められるとても便利なアイテムなんです。

そこで、カメラマン用撮影ベルトの使用メリットと選び方、タイプ別におすすめの商品をお届けします。

カメラマン用撮影ベルトの使用メリット

カメラマン用撮影ベルトを装着することのよって、撮影にどのようなメリットをもたらしてくれるのかご説明します。

シャッターチャンスを逃さない速写性

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

カメラマン用撮影ベルトの魅力はなんといっても速写性に優れているところです。

身体に固定されているので移動中は手に持たずベルト任せで、撮りたいと思った瞬間にカメラを持つだけなので、撮り逃しを防ぐことができます。

 

カメラをホールドし傷つけない

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

カメラストラップの場合、走りながらの移動はカメラが揺れてしまい壁や物にぶつけてしまう危険がありますが、ベルトタイプならしっかりカメラをホールドしてくれるので移動中も安心してカメラを任せられます。

また、ストラップは歩くとカメラが揺れてお腹に当たり痛かったり、服に絡まってしまうこともあるので、ベルトで固定することによって移動中のトラブルを防げます。

 

サブ機など複数台のカメラ持ち運びに便利

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

カメラマン用撮影ベルトは、タイプによって複数台のカメラ・レンズを装着できるのでメインとサブ機を同時に使用したいときに便利です。

普段の撮影ではサブ機やレンズをバッグに収納して必要なときにメインカメラと交換しているカメラマンが多いかもしれませんが、バッグから取り出している間に貴重なシーンを撮り逃してしまったり、一度荷物を置く場所を探したりするのに時間を取られてしまいますよね。

サブ機や交換レンズ、掃除小物、バッテリーなど常に体まわりにあることで、少し手を伸ばしただけで取り出せるので撮影の効率が良くなります。

 

スポンサーリンク

カメラマン用撮影ベルトの選び方

カメラマンベルトにはいくつかの種類があり機能性もさまざま。では、自分に合ったベルトを選ぶにはどうすれば…?

クッション性があり腰への負担が少ない

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

カメラマン用撮影ベルトはカメラやレンズなどを身体に装着するため、重さが直接体への負担になってしまいます。

ですので、腰痛や肩の痛みを軽減させるため、ベルトの内側にクッション素材があるものや肩ベルトが太めの物を選ぶことをおすすめします。

 

接続リングの数が充実&クリップ取付が可能

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

交換レンズや撮影小物を入れるケースを取り付けられる接続リングが充実していると、撮影時使いたい物をすぐ取り出せます。

また、別売りのクリップを接続できる物であれば自分が持っているケースやポーチを楽々取り付けられ、バッグを持たずに手ぶらで撮影したいカメラマンに最適です。

 

重量にも耐えられる

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

望遠レンズなどの大きく重いレンズをカメラに装着したまま移動するときや、重いカメラを持ち運ぶことの多いカメラマンは撮影用ベルトの耐久性も重視しましょう。

「コスパを考え安い物を」となりがちになってしまうかもしれませんが、耐久性がないものを使用すると重いカメラを取り付けた時にベルトが壊れて落としてしまった…といった危険性もあります。通販サイトであれば商品ページに対応している重量や機材の種類が掲載されている場合もあるので購入前に確認しておきましょう。

 

 3つのスタイル

カメラマンベルトには、「ウエスト」タイプ、「ベスト」タイプ、「ショルダー」タイプの3種類があります。

【ウエストベルト】…腰に巻きつけるタイプ。

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

【ベストベルト】…服のように着脱できるタイプ。

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

【ショルダーベルト】…肩に斜めがけするタイプ。

カメラマンベルト

出展:amazon

ウエストベルトは腰に巻きつけるだけなのでベルトの主張も少なくスタイリッシュに見えます。

しかし、ウエストベルトは機材の重みが腰に負担をかけてしまう可能性があるので、重い機材を使用している方はベストタイプのベルトがおすすめです。

 

速写性に優れたカメラマン用撮影ベルト 人気おすすめ20選

通販サイトですぐにGETできるおすすめのカメラマン用撮影ベルトをご紹介します。

1ORMY カメラ用ウェストベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

カメラストラップを装着した状態の移動を快適にしてくれるカメラ用ウエストホルダー。

カメラストラップを付けたまま長時間に渡り移動や撮影をすると首が痛くなりますよね。そんな時にウエストベルトをプラスすることによって、レンズを固定し揺れを防ぎ、重量を均等にしてくれます。

調節可能なカードボタン採用により、レンズの大きさに合わせてベルトの長さを調節できるのでしっかりとレンズを守ってくれます。

2UTEBIT カメラマン撮影ベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

山登りやサイクリングなどのさまざまなシーンで活躍してくれるカメラマン用多機能ベルト。

8つの高品質D形メタルリングが付属されているので、カメラだけなく撮影アクセサリーやポーチなどを取り付けることもできます。

高密度耐摩耗性ナイロン生地が使用されているので、ベルトは厚く通気性の良い設計となっています。走ったりジャンプをしても大丈夫なよう身体に密着させらるので自由に動き回れます。

 

3SOOJET 多機能カメラマンベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

厚さ8 mmのパールコットンを内蔵!腰への重量負荷を軽減してくれるUTEBITのカメラマンベルト。

最大重量20kgに対応しており重機材も楽々持ち運べます。バックルセンター部分には“安全ロック機能”があるので機材の落下を防ぐ効果も。ウエストベルトでは移動が心配…というカメラマンを安心させてくれます。

レンズ袋、カードケースなどの取り付けが可能な6個の補強金属D形リングが付属しています。

4HAKUBA カメラホルスター

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

決定的瞬間を撮り流さない!一眼レフ・ミラーレスカメラに対応しているカメラマン用ベルト。

直径110mmまでのレンズに対応しており、ホルスター部分はレンズ径に合わせて調整できるのでさまざまな種類のレンズの持ち運びに適しています。

バックルを外せば小さく折りたためる構造になっているので、使用しない時はコンパクトに収納できます。

5MULTI PURPOSE HANDS FREE HOLSTER

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

撮影用品ならなんでも取り付けられちゃう!?8個のDリングを備えたカメラマン用撮影ベルト。

カメラや交換レンズはもちろん、一脚や三脚、ドリンクホルダー、ガジェットポーチなど大きめサイズにも対応しています。

運動会や結婚式などのイベントで色々な角度から撮影するために動き回るカメラマンも、すぐに機材を取り出し、すぐに片付けられるので思い通りの自由な撮影を楽しめます。

6Hemmotop カメラマンウエストベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

腰周り約75cm~100cmまで調整可能!安全ロック付き他機能カメラマンベルト。

負荷を和らげるクッション素材が使用されており着け心地が快適です。金属Dリング8個、拡張スロット8個、バックル2個がついているので三脚やストロボ、その他のアクセサリー類などさまざまな物を装着できます。

7Portabrace 機材ケース取付ウエストベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

レンズやバッテリーを収納できるポーチが2つもセットに!Portabrace の撮影用ウエストベルト。

ベルトだけでなく付属のポーチも機材をしっかりと守る高品質なデザインになっているので安心して持ち運びができます。

8ZaRoing 多機能カメラマンベルト

カメラマン用ベルト

出展:amazon

耐久性と通気性に優れたカメラマン多機能ウエストベルト。

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

アクセサリークリップなどを取り付ける部分がたくさんあるので、レンズケースやベルトバックルなども装着可能です。

ベルトの赤い部分はペンや眼鏡など細々した物を直接挿せるようになっていて便利です。

 

9Andoer 一眼レフ用ウエストベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

デジタル一眼レフカメラ用ウエストベルト。

専用ベルトで同時に2台のカメラの取り付けが可能で、ロック装置が付いているのでカメラが落下する心配もありません。

重いカメラバックを持ち運ばなくても手ぶらで撮影を楽しめます。

 

10 tamrac カメラベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

tamracのArc(アーク)シリーズカメラマン用撮影ベルト。M・Lの2サイズから選べます。

M.A.S/MOLLEシステム対応で各社のポーチに対応しており、最大4つまでポーチの取り付けができます。

ベルトは縦に幅広くパットがついているので沢山のカメラ・機材を持ち運ぶときも体への負担を軽減してくれます。

11Taoric Carrier II Multi Dual 2

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

結婚式やスポーツシーンの撮影に最適。Taoricのカメラマン用ベストベルト。

サイドホルスターを使用すれば2台目のカメラも装着できます。多機能ベルトロックシステムでしっかりとカメラを固定できるので、アクティブに動き回りがながら撮影ができます。

カメラの揺れを解消してくれるよう工夫されているので、肩や首の疲れも普通のカメラストラップより少なく感じます。

 

12BLACKRAPID 一眼カメラ用ダブルストラップ

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

スリム・レギュラーの2種類から選べる、一眼カメラ用ダブルストラップベルト。

左右に一台ずつカメラを固定できるので撮影シーンに合わせて素早くカメラをセットできます。ショルダーパッドには通気性の高い素材を採用しているので、夏場の撮影も快適に過ごせます。

米国のプロカメラマンであるロン・ヘンリーが発案したベルトなので、フォトグラファーのニーズに応えた機能と速写性に優れてます。

 

13Ztowoto ダブルショルダーストラップ

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

16kgの高負荷容量を実現したカメラマン用ダブルストラップ。

カメラとストラップを接続する2つの多目的メタルクイックリリースプレートが付属されています。

高品質のナイロン素材を採用しているので耐久性もあり、重い機材を支える肩を包み込むパッドは長時間の撮影をサポートしてくれます。

14写真家用カメラデュアルショルダー

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

 

 

15Nicama NC-VEST

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

カメラのぶらつきを予防するベストタイプの撮影用ベルト。

全てのDSLRカメラにフィットに対応しており、大きいサイズのレンズも固定できます。揺れを防止し身体に密着させることで、歩いたり走ったりした時にカメラの重みや揺れが負担になる心配がありません。

ベストタイプですが主張の少ないスタイリッシュなデザインなので男女ともに使いやすいです。

16QUICK STRAP

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

お財布に優しい価格が魅力的なデジタル一眼レフ用撮影ベルト。

肩パッド部分には滑り止めがついているので、移動中にパッドがズレて肩に痛みを感じる心配もありません。

カメラを取り付ける紐は長さの調節が可能なので、その場に合わせてカメラの位置を変えられるところが便利です。

 

17thinkTANKphoto デジタルホルスター

カメラマンベルト

出展:amazon

thinkTANKphotoのデジタルホルスターハーネス。

専用のバッグと一緒に使うことで、カメラ・レンズを突然の雨から守り、物との衝突を防ぐことができます。

18PULUZ カメラマンベルト

カメラマンベルト

出展:amazon

耐久性に優れたデジタル一眼レフカメラ用耐久性ダブルショルダーハーネス。

手を伸ばせばすぐカメラを持つことができるので撮りたい瞬間を逃すことがありません。肩パッドの幅が広く、柔らかいパッドが入っているので体への負担が少ないです。

1/4インチの標準ネジを使用すれば、ほとんどのDSLR一眼レフカメラと接続することが可能です。

 

19Matin カメラベルト

カメラマンベルト

出展:amazon

プロ写真家向け、韓国製のカメラマン用ショルダー撮影ベルト。

撮りたいと思った瞬間に素早くカメラを身体の前に運べるショルダータイプで、移動中邪魔にならないよう設計されています。

20Fomito スリングベルト

カメラマン用撮影ベルト

出展:amazon

過酷な撮影シーンでもカメラを安全に保ち完璧なショットを提供してくれるショルダータイプの撮影ベルト。

長さの調節がとても簡単なので、撮影中でも焦らずスムーズにカメラを最適な位置に設置できます。ショルダーパットに特大のスポンジが入っているので、カメラの重みが肩へのストレスにならないようサポートしてくれます。

まとめ

カメラアクセサリーに沢山の種類があり、ちょっとした小物をプラスするだけで撮影がスムーズになったり、移動の負担を減らすことができます。

カメラの持ち運びには、カメラストラップやバッグ、カメラマンベストなどさまざまなアイテムがありますが、カメラマン用撮影ベルトは特に速写性の求められるアウトドア撮影が多いカメラマンにとてもおすすめのアイテムで、ベルトに小物類も装着できるところが便利です。

お財布に優しい低コスパなところも魅力的なので、気になる方はぜひ使ってみてください。

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事