雨の日の持ち運びも大丈夫!防水機能抜群のカメラバッグ 人気おすすめ10選
スポンサーリンク

かんばら
どうも、関西写真部SHAREライターのかんばらふうこです。

 

撮影中の突然の雨や、アウトドアシーン、みなさんはしっかりと防水対策をしていますか?

今回は、カメラやレンズを水から守る「防水カメラバッグ」をご紹介します。防水カバーの付属されたバッグも販売されていますが、水に強い素材のバッグであればいちいちカバーを取り付ける必要もなく、天候の影響や予想外の事態にも対応できます。

カメラ散歩にはもちろん、カメラを持って旅行や遠出をするときにも便利なので、まだ防水対策ができてない方はぜひチェックしてみてください。

 

防水カメラバッグの3つのメリット

まずは、防水カメラバッグの使用メリットを3つご紹介します。

突然の雨などもしもの時に安心

防水カメラバッグ

防水性に優れた素材のカメラバッグであれば、突然の雨でバッグに水がしみてしまったり、収納しているカメラや機材が故障してしまう心配がありません。

あらかじめ水に強い素材を使用し作られているので、急いでカバーを装着する手間もなく楽ちんです。

触り心地がツルツルしたバッグであればお手入れが簡単で汚れにも強いので、野外での撮影が多いフォトグラファーは素材を重視して選ぶことをおすすめします。

 

バッグを持ちながらでも思いっきり遊べる!

防水カメラバッグ

防水バッグのメリットは、海や川などアウトドアシーンでもカメラバッグも持ったまま思いっきり遊べるところです。

「貴重品を収納したバッグをどこかに置いたままにするのは心配…」といったシーンでカメラバッグが防水ではない場合、バッグ内の高価なカメラやレンズに気をつかっているとストレスになってしまいますよね。

しかし、防水カメラバッグであれば多少の水しぶきから機材を守ってくれるので、安心して使用できます。

 

カスタマイズ可能なら普段使い用にもできる

防水カメラバッグ

カメラバッグの中でも、収納スペースがカスタマイズ可能なものであれば普段使い用のバッグにも便利です!

カスタマイズ可能なカメラバッグは、カメラやレンズを収納する部分がマジックテープなどの取り外しできる素材でできているので、収納したいアイテムの大きさに合わせて仕切りを変えることができます。

ですので、ビジネスバッグやお出かけなどさまざまなシーンで活躍し、防水かつ使い勝手の良さが魅力的です。

 

スポンサーリンク

おすすめの防水カメラバッグ人気10選

防水性に優れたカメラリュックやショルダーバッグを10製品集めました!製品によって特長や収納できる機材も異なるので、使いやすさを考えながら見てください。

1HAKUBA SLD-RS-BPBK

防水カメラバッグ

出展:amazon

アクティブに活動するフォトグラファーのための防水カメラバッグ。

レンズを装着した状態のカメラと、交換レンズ2本、A4の書類やタブレットPCなどを収納できる大容量です。日本人の体にフィットするエルゴノミックフォルムで、動き回っても負担が少ないところが魅力の一つです。

生地表面にPVCコーティングをすることで耐水性に優れ、それだけでなくカメラ機材室には止水ファスナーが装着されているのでカメラやレンズに水が漏れてしまう心配がありません。

 

 

2NatureHike 一眼レフ用防水カメラバッグ

防水カメラバッグ

出展:amazon

気密性・防水性能に優れたアウトドアシーンにおすすめの防水カメラバッグ。

肩掛け、斜め掛け、手提げ、後ろ掛けができ持ち運び快適なデザインになっています。また、バッグ内はクッション機能が抜群で、水から守るだけでなく、落下やなんらかの衝撃に強いところが特徴です。

カラーはグリーン、オレンジ、グレーの3色から選ぶことができ男女ともに使いやすいです。

 

 

3 Eienn 一眼用防水カメラケース

防水カメラバッグ

出展:amazon

いろんなカメラを収納できる!自由にレイアウトできる、どこへでも持ち運び便利な防水カメラバッグ。

一眼レフやミラーレス、コンデジなどその日の気分に合わせてバッグをカスタマイズすることができ、小物入れポケットや外ポケットなど収納力も抜群です。

厚さ10mmの緩衝材が収納部全面に入っているので、衝撃からカメラや機材を守ることができます。また、防塵カバーがついており保管用にも最適なので、わざわざ防湿庫を使用しなくても使用中も、そうでないときもカメラを入れっぱなしでいいところが楽ちんです。

 

 

 

4Inateck 3 in 1 カメラバック

仕事終わりにも

撮影時にも通勤時も使えるオシャレなデザインが魅力的なInateckのカメラバッグ。

カメラを仕事にしているフォトグラファーに人気で、カメラやレンズ・アクセサリー類・PCを収納できる十分なスペースと、バッグの外側に三脚を取り付ける部分が採用されており荷物が多いときに活躍してくれます。

カジュアルな服装にも、スーツにも合う外観なので仕事用に持ち運べるところも嬉しいポイントとなっています。

 

 

 

5Phoenix Ikki 一眼レフカメラ用バッグ

防水カメラバッグ

出展:amazon

高密度1000Dナイロン素材で、水と摩擦に強い安心の防水カメラバッグ。

カラーは8色用意されており、シンプルなデザインのものから迷彩柄などの柄物から好みのデザインのバッグを選ぶことができます。バッグ内には、一眼レフカメラや7インチのタブレット・ペットボトル・細々としたアクセサリー類を収納することができます。

個性的な形ですが腰回りにフィットしやすく、スポーツシーンでも快適に使用することが可能です。

 

 

 

6 HAKUBA ショルダーバッグ

防水カメラバッグ

出展:amazon

カメラを取り出しやすい、使い心地最高の防水カメラバッグ。

生地表面にPVCコーティングをしているので水に強く、付着した汚れの掃除も簡単にできます。メインの収納部分にはレンズを装着したデジタル一眼レフカメラ1機・交換レンズ1本・13インチ薄型ノートPCを収納でき、いくつかの小物ポケットにはレンズペンやSDカードを入れれます。

左右のポケットには500mlペットボトルの収納が可能で、アウトドアシーンにもおすすめです。

 

 

7K&F Concept 防水カメラリュック

防水カメラバッグ

出展:amazon

大容量で野外撮影にもピッタリ!本格撮影多めなフォトグラファーに人気の防水カメラリュック。

耐水性に優れた表面素材は、傷や汚れが付きにくい素材なのでどこへ持ち運ぶにも安心です。そのほかにも、収納部分には耐衝撃クッション素材が採用されており、アクティブなシーンでもカメラやレンズをしっかり守ります。

カメラ2機・レンズ5本・アクセサリー類・三脚用ホルダなどの収納スペースに加え、PCが入る隠しポケットや折り畳み傘を入れれるポケットがあり多彩な機能性が魅力的です。

 

 

 

8Manfrotto Manhattan Changer-20

防水カメラバッグ

 

出展:amazon

スチールグレイカラーの落ち着きあるデザインが男性フォトグラファーに人気の防水カメラバッグ。

70-200mm f2.8付DSLR・レンズ5本・ストロボの収納が可能で、ノートパソコン用のスペースもあるのでビジネス用にも便利です。バッグ内は背面からもアクセスできるので機材の取り出しが楽ちん。

バッグそのものの素材に防水効果もありますが、防水カバーも付属されているのでもしもの時も安心です。

 

 

9TARION Pro PB-01

防水カメラバッグ

出展:amazon

アウトドア好きなフォトグラファーにおすすめの登山撮影用カメラバッグ。

超大容量で、カメラやレンズ・機材の収納はもちろん、衣類やタオルなど登山に必要不可欠なアイテムもひとつのバッグにまとめられます。

バッグ内はカスタマイズ可能となっており、細かく仕切りを設置することができます。メインの収納部分以外にも、小物・PCポケットがついており、整理整頓しやすいデザインとなっています。

 

 

10CHROME 防水メッセンジャーバッグ

防水カメラバッグ

出展:amazon

カジュアルでお洒落なデザインが特徴の防水メッセンジャーカメラバッグ。

背中に背負うことができるので、サイクリングや移動に便利です。バッグ内には一眼レフ、ミラーレスとレンズを収納することができます。

カスタマイズ可能なので、撮影をしない日には仕切りを外して財布やスマホなどを収納し普段使い用のバッグにもできます。

 

 

まとめ

以上、カメラやレンズ・機材を水から守る防水カメラバッグをご紹介しました!色々なデザイン、機能を備えたカメラバッグが多く販売されていますが、ただお洒落なだけでなくしっかりと大切なカメラを壊さないための対策がされているので安心です。

普段カメラを持ち運ぶことが多いカメラ好きの方や、これから旅行に行くという方は、防水機能のあるバッグをゲットしておくと便利です!

 

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事