TourBox Techの新学期キャンペーン!全製品が最大22%オフで購入可能

 

Windows・Mac PC用クリエイティブコントローラー(通称、左手デバイス)『TourBox(ツアーボックス)』シリーズの開発・販売を手がけているTourbox Tech Inc.(ツアーボックス テック、本社:シリコンバレー、以降TourBox Tech社)は、本日(8月25日)から公式サイトにて新学期キャンペーンの開催しました。

TourBoxシリーズの最新機種、Bluetooth対応の「TourBox Elite」の一般販売も本日からスタートします。

TourBox Tech

新学期キャンペンーン詳細

開催期間 2022年8月25日(木)~2022年9月25日(日)
開催場所 TourBox公式サイト
対象商品 クリエイター向け左手デバイスTourBoxシリーズ(Bluetooth版TourBox Elite及び有線版TourBox NEO)

 

キャンペーン期間中、学生の方に向けて、TourBox公式サイトで販売する製品はすべて18%オフの価格で購入できます。一度に2台以上をまとめてを購入する場合、さらに22%オフで製品を入手可能です!

※本キャンペーンの割引価格で製品をご購入した場合、後日ご購入者様の学生IDなどの確認を実施する場合があります。販売対象者でない事が判明した場合、TourBox Tech社は無条件でご注文のキャンセル及び契約の解除を行うことができます。

キャンペーン対象商品
現在TourBox公式サイトで販売する全ての商品は今回のキャンペーンに参加します。期間中各商品の単価については以下をご確認ください。

 

TourBox NEO

商品を1点ご注文する 18%オフ
本体のみ 18,023円
USBケーブル+キャリーケースセット 20,073円
2点以上ご注文する 22%オフ
本体のみ 約17,145円
USBケーブル+キャリーケースセット 約19,095円

 

 

TourBox Elite(クラシックブラック及びアイボリーホワイト)

商品を1点ご注文する 18%オフ
本体のみ 29,996円
USBケーブル+キャリーケースセット 33,276円
2点以上ご注文する 22%オフ
本体のみ 約28,533円
USBケーブル+キャリーケースセット 約30,873円

 

 

TourBox Elite(トランスルーセント)

商品を1点ご注文する 18%オフ
本体のみ 32,456円
USBケーブル+キャリーケースセット 35,736円
2点以上ご注文する 22%オフ
本体のみ 約30,873円
USBケーブル+キャリーケースセット 約33,993円

 

 

 

*上記価格はすべて税込価格になります。

 

 

TourBoxシリーズ最新機種、Bluetooth対応の「TourBox Elite」一般販売開始!

TourBox Tech社が開発・販売するクリエイター向け左手デバイスシリーズ最新機種の「TourBox Elite」も本日から一般販売をスタートいたします。TourBox公式サイト以外、Amazonや楽天市場、TourBoxの正規代理店などもTourBox Eliteの一般販売を開始します。

 

TourBox Elite一般販売価格

■TourBox Elite(クラシックブラックおよびアイボリーホワイト)
本体のみ:36,580円(税込)
USBケーブル+キャリーケースセット:40,580円(税込)

■TourBox Elite(トランスルーセント)
本体のみ:39,580円(税込)
USBケーブル+キャリーケースセット:43,580円(税込)

TourBox Tech

 

『TourBox Elite』について

見た目は、これまでの『TourBox』シリーズを踏襲していますが、主に下記の点でパワーアップしております。

クリエイターにとって、より使いやすく快適にクリエイター用ソフトなどが扱えるように進化しました。これまでに無い左デバイスにパワーアップしております。

 

関西写真部SHAREでもレビュー記事を公開しています。

 

クリエイター待望のBluetooth対応


これまでPCとはUSBケーブルで接続していましたが『TourBox Elite』はBluetooth対応となり、無線で接続が可能になりました。

デュアルBluetoothを採用しており、2台のPC・Macを接続して思いのままに切り換えることが可能です。プリセットも自動で切り替わるため、複数の作業をシームレスに進められます。本体裏面に単四電池2本を入れて使います。無線接続にともない技適の認証も取得済みです。また従来通りの有線接続もできます。

 



4タイプのスイッチエンコーダー搭載でボタンの感触がパワーアップ


『TourBox Elite』の各ボタンには、役割に応じた4タイプのスイッチエンコーダーが採用されています。

各ボタンによってクリックした感触が異なるように改良してあり、これまでに無いユーザー体験を実現しています。

TourBox Tech

 

ノブやダイヤルなどで目盛りを刻むような操作感を実現


『TourBox Elite』本体に振動モーターが内蔵されており、これによってハプティクスフィードバックを実現。

ノブやスクロール、ダイヤルを操作した時に、カチッカチッと本体が振動して、目盛りを刻む感触を指先で味わえます。このおかげで、これまでよりもアナログ操作が快適に行えます。

また、フィードバックの強度や回転幅をカスタマイズすることも可能です。

TourBox Tech

 

本体のカラーは3種類でスケルトンのモノまで用意

本体カラーは、これまでのシリーズのクラシックブラックに加えて、アイボリーホワイトを追加。さらにスペシャルエディションとして、半透明のモダンスモークブラックトランスルーセントも用意。

全部で3種類あり、お好みに応じて選べます。

TourBox Tech

 

製品仕様

サイズ 116×101×44mm
重量 376g(バッテリー含まず)
接続方法 デュアルBluetooth 5.1、有線USB Type-C
対応システ 対応システム:

 

 

TourBox 公式SNSはこちら

TourBox公式サイト https://www.tourboxtech.com/jp/
Facebook https://www.facebook.com/TourBoxJapan/
Twitter https://twitter.com/TourBoxJapan
Instagram https://www.instagram.com/tourboxofficial/
公式LINE https://lin.ee/yGJ1YST

 

 

 

 

関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事