スポンサーリンク

 

コロナ渦で全国で中止となっていくクリスマスイベント。だけど今年こそはちょっとでいいからクリスマス気分を味わいたい!

JR大阪駅から徒歩10分ほどのところにある梅田スカイビルではコロナ前に「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」が毎年開催され、木製のメリーゴーランドやドイツのグルメを楽しむ小屋が並んでおり、大阪でも人気のクリスマスイベントでしたが今年も感染対策で中止が決定しました。

しかし、嬉しいことに「世界最大級のクリスマスツリー」や「願いをかなえる Heart story」は開催されることが決定したので早速行ってきました!クリスマスイベントはもちろん、スカイビルは写真スポットが沢山あるのでカメラを持って冬を楽しみましょう♪

梅田スカイビルでクリスマス気分を味わう

スカイビル

11月19日(金)~12月25日(土)の期間、スカイビルの真下に設営されたクリスマスツリーを楽しめます。17:00~22:00の時間はライトアップもされるようで、1993年より続く大阪の風物詩 「世界最大級のクリスマスツリー」を間近で見ることができます。コロナ禍で迎える2度目のクリスマスとなる今年は“梅田スカイビルよりコロナ収束の願いを込めて”をテーマに、光り輝くクリスマスツリーが希望の光となることを願い開催されたそう。

私はコロナ前に何度かドイツクリスマスマーケットに参加しており、ドイツ人が焼くソーセージやピザ、クリスマス雑貨を見ながら、クリスマスで賑わうスカイビルの雰囲気が大好きだったので今年も開催されないのは寂しいですが、来年開催されることを願って今年はクリスマスツリーで沢山写真を撮りたいと思います。

 

スカイビル

クリスマスツリーの下では、新梅田シティを訪れた人々の想いをつなぐ体験型のスペシャルコンテンツ「願いをかなえる Heart story」に参加した人の願いが書かれたオーナメントが飾られており写真映えする壁になっています!オーナメントをもらうには、ツリー下のオーナメントカウンターで購入するほか、イベント期間中に「滝見小路」で食事をしたり、空中庭園展望台でオーナメント付きのプランのチケットを購入するなどの方法があります。

 

スカイビル

正方形で切り取ったらいい感じ!インスタに投稿すればオシャレなギャラリーになりそう◎

 

スカイビル

いろいろな人の願いを見ると、コロナで大変な世の中でも誰かの幸せを祈っていたり、コロナが落ち着いたら家族旅行に行きたいなど心が温まる内容が多かったです。ぜひ、皆さんも参加してみてください!

 

スカイビル

スカイビル

地上でのイベントはクリスマスツリーと願いをかなえるheart storyになりますが、空中庭園展望台では2021年11月19日(金)~12月25日(土)の期間イルミネーションやティピーテント、天空のグランピングが楽しめるみたいです。

派手なクリスマスじゃなくても、本当に大切な人とクリスマスツリーやディナーを楽しんだり、家族の記念写真を撮りにスカイビルまで来るのも思い出に残る素敵なひとときだと思います。

 

スポンサーリンク

昭和レトロ商店街「滝見小路」も立ち寄りたい

スカイビル

飲食店が立ち並ぶ昭和レトロ商店街「滝見小路」もクリスマスイベント期間中は冬の飾り付けになっています。昭和を知る人は懐かしく感じ、小さな子供は新鮮に感じる場所です。

地上の都会的な風景とは反対で、レトロでフィルムカメラとの相性が良さそうな写真が撮れます。

 

スカイビル

スカイビル

飲食店エリアになるのでグルメを楽しみたい方が多く訪れるエリアですが、食事をしない人も1周巡って昔の街並みを堪能できます。レストランは串カツやお好み焼きをはじめとする大阪名物から、寿司やしゃぶしゃぶなど幅広いジャンルのお店が立ち並んでいます。

 

スカイビル

梅田スカイビルの魅力は高いところだけでなく、地下にも潜んでいます。

 

スポンサーリンク

隠れフォトスポット「新・里山」は自然豊か

スカイビル

いのちのつながりを実現し、様々な生き物が集まってくる「新・里山」。緑で囲まれているので都市であることを忘れるほど自然に溢れています。8,000㎡にも及ぶ広大なエリアには四季折々の花が咲き乱れ、季節ごとに花を楽しんだり、野鳥の鳴き声に癒されたりします。

 

スカイビル

鳥の鳴き声を聞きながら息子と散歩、最高!私がお散歩した日は曇りでしたが、晴れの日は太陽の光が沢山入ってとても綺麗に花や緑の写真が撮れます。

 

スカイビル

一通りが少ない隠れフォトスポットで、子供が歩いている姿や、自然に触れている様子を沢山撮影できました。

 

スカイビル

緑を背景にベビーポートレート(笑)。公園でもよくカメラで撮影をしますが、他の子供が写り込んだり、自然が少ないと背景がゴチャゴチャしてしまうので背景一面が緑なのはママグラファーには嬉しいポイントです。

シンプルな背景に子供を被写体として入れると、年賀状やフォトグッズなどプリントしたときにメッセージを書きやすくなるのでおすすめです!

 

今回使用したカメラは『FUJIFILM X-S10』。カメラ初心者のママでも難しい操作いらずでキレイに子供写真や動画を撮れるカメラで、なんといっても持ち運びやすいコンパクトサイズが魅力的。日常のお散歩や公園遊びで大きいカメラを構えると少し恥ずかしさを感じますが、FUJIFILM X-S10はオシャレに本格的な撮影ができます。クリスマスツリーの前で子供の写真を撮るときに持ち運びたいカメラです♪

冬のカメラ散歩は梅田スカイビルで決まり!

スカイビル

平日朝のお散歩でちょこっとクリスマス気分を満喫。きっと夜のライトアップで見るクリスマスツリーは綺麗なんだろうな。

コロナで子供と季節のイベント行事になかなか参加できなくても、家族の記念写真は撮りたいと思っている方は多いのではないでしょうか。地上・地下のみのご紹介となってしまいましたが、展望台や美術館などスカイビルは他にも見所満載なので公式サイトで色々な施設やイベント情報を調べてみてくださいね。

皆さんが素敵なクリスマスを過ごせますように。

 

クリスマスツリー開催期間 11月19日(金)~12月25日(土)、ライトアップ時間は17:00~22:00
地図 〒531-6023 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−88
公式サイト https://www.skybldg.co.jp/

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事