スポンサーリンク

関西写真部SHAREへ応募し、審査を通過後撮影までしたモデルたちをWebで紹介する企画【SHARE Models】。第7回目のゲストはモデル舩井虹帆です。関西写真部SHAREとは付き合いも長く、電子書籍写真集の出版や、動画の撮影などでもご協力いただきました。出会った当初は高校生フリーモデルでしたが、現在は事務所所属のモデルとしてご活躍しています。そんな舩井虹帆にインタビューをしました。

 

撮影&インタビュアー 小野友暉
小野友暉鹿児島県出身、大阪在住の写真家。1992年11月20日生まれ。カメラをはじめて、2年3ヶ月で年鑑書籍「プロカメラマン File 2018」に掲載。関西写真部SHARE代表。カメラ以外にもWebを使ってマイクロビジネスを展開中。 Instagram
モデル 舩井虹帆
モデル 舩井虹帆去年まで関西を中心にフリーモデルで活動していましたが、2018年からモデル事務所に所属。     Instagram

 

 

小野
Q.SHAREのモデル募集に応募したきっかけはなんですか?

舩井虹帆
高校も終わりに差し掛かっていて、何か自分を変えるきっかけが欲しくて応募しました。

 

 

 

小野
Q.初回の撮影の感想を教えてください。

舩井虹帆
本格的に自分を撮ってもらうのが初めてだったので、緊張するかなと思っていたのですが、緊張よりも 楽しいの方が大きかったです。

 

モデル舩井虹帆

撮影小野友暉

 

 

小野
Q.今までの撮影の中で印象に残っているものは?

舩井虹帆
印象に残っている撮影は初めて撮影して頂いた時で中崎町での撮影だったのですが中崎町じたい初めてで
レトロな雰囲気が凄く良く撮影しながらも観光しているような気分でとても楽しかったのを覚えています。

 

 

モデル舩井虹帆

撮影小野友暉

 

 

 

小野
Q.SHAREのモデルをしてその後の変化はありますか?

舩井虹帆
撮影して頂く時に、どういう表情をするとその撮影のイメージに合うかなど色々と考えられるようになりました。

 

 

 

小野
Q.モデルをしている上で大事にしていることはありますか?

舩井虹帆
モデルさんは人に見られるお仕事なので、常に自分に厳しく自分の管理をしています。

 

 

小野
虹帆さんとは写真集制作でも長い間お世話になりました。撮り始めた当時はまだ高校生ながらも、クールに大人の表情を見せてくれて、満足感の高い写真をたくさんとることができ、感謝しています。電子書籍写真集の「あの日をなぞれば」は高校生から大人の女性へとなる舩井虹帆の成長も一緒に見ることができます。これからも、モデル業でのご活躍楽しみにしています。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事