スポンサーリンク

写真現像ソフトAdobe Lightroomで使える高品質なプリセット(preset)を紹介します。今回紹介するプリセットはなんと全て無料で使えるものになります。

写真の現像が苦手だったり、どう編集していいかわからないという人にはまずはプリセットを使ってみることをおすすめします。パッとしない写真をワンクリックで、おしゃれで綺麗な写真に大変身させましょう!

 

Lightroomのプリセットって??

プリセットとは、前もって決まった設定値の組み合わせをセット・保存しておくことで、次回使うときにワンクリックでその設定値を反映することができる便利な機能です。

Lightroomをインストールすると右側のバーにプリセットが最初から入っています(画像の赤枠で囲まれている部分)。

プリセット

最初から入っているものも、使えなくはないのですが、あまり高品質とは言えません。今回は、無料でダウンロードできる高品質なLightroomプリセットを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

Lightroom 無料プリセット紹介

それではLightroomで使える高品質なプリセットを全部で2つ紹介します。

 

110 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

おしゃれで高品質な10個の効果が、セットになったLightroomのプリセットです。
野外で撮影したポートレート写真なんかに相性がいいです。効果はサンプル画像で確認できます。

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

 

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

 

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

 

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

10 Free Lightroom Presets by BeArt-Presets

出典:https://www.beart-presets.com/shop/free-lightroom-presets

コントラストが強くなり、メリハリが出て、パッとしない写真から、味のある色味へと変化しています。肌の質感なんかとても綺麗になっています。

 

 

ダウンロード方法

  1. Free Lightroom Presetsのページへ移動。ページ下部にSNSのフォローボタンとメールアドレスの入力フォームが用意されています。
  2. TwitterかFacebook、Pintarest、Linked inかでシェア&フォローします。
  3. メールアドレスを入力すると“Download Now”のボタンが表示されるので、クリックします。
  4. リンク先でもう一度メールアドレスを入力。
  5. 画面が変わり、メールアドレスにダウンロードURLを送ったと表示されます。
  6. メールを確認して、リンクをクリックします。
  7. ダウンロードできます。

 

 

 

1

ダウンロード方法手順1

 

2

ダウンロード方法手順2

 

3

ダウンロード方法手順3

 

4

ダウンロード方法手順4

 

 

 

2Street Inspiration Lightroom Presets

それではもう一つ、Contrastly.comの提供する高品質な12個のプリセットを紹介します。

もともとLightroomの有料プリセットを販売しているContrastly.comが提供しているので、精度も非常に高く、無料とは思えないくらい使えます!こちらもメールアドレス入力だけでダウンロード可能です!

まずはサンプルをご確認ください。

Street Inspiration Lightroom Presets

Street Inspiration Lightroom Presets

Street Inspiration Lightroom Presets

Street Inspiration Lightroom Presets

出典:https://www.graphicsfuel.com/2016/03/12-free-lightroom-presets-discount-coupon/

ストリートスナップを撮影される方にはありがたい、魅力的なプリセット内容となっています。すぐにダウンロードしましょう。

 

 

ダウンロード方法

  1. 12 Free Lightroom Presets + Discount Coupon - GraphicsFuelpのページへ移動。
  2. ページ下部にDownloadボタンがあるのでクリック。
  3. 飛び先のページで3秒待つと自動でダウンロードが始まります。

 

1

ダウンロード方法手順1

 

2

ダウンロード方法手順2

 

 

 

ダウンロードしたプリセットの追加方法

それでは続いて、ダウンロードしたプリセットの追加方法をご紹介します。(Macでの追加方法。Windowsでもだいたい一緒です。)

 

1.まずはLightroomの環境設定を開きます。

プリセット追加方法

 

2.環境設定を開いたら、上のタブをプリセットに切り替えて、「Lightroomプリセットフォルダーを表示...」をクリックします。

プリセット追加方法

 

3.するとファインダーが開くので、「Lightroom」フォルダをクリック。

プリセット追加方法

 

4.ここにプリセットのファイルをフォルダごと入れてください。

プリセット追加方法

 

5.Lightroomを再起動後、プリセットが追加されて入れば成功です。これでプリセットが使えるようになります。

 

 

より効果的にプリセット使用するために

プリセットはJPEGにも適応できますが、より効果的に、綺麗に結果を反映させたい場合、Jpegではなく、RAW画像に適応することをおすすめします。また、プリセットを一旦適応してからさらに自分好みに部分部分を修正すると、次第に慣れてきますし、自分らしい現像ができるようになるでしょう。

 

最後に

以上、Adobe Lightroomで使える無料のプリセット(preset)を紹介しました。写真の現像が苦手だという方でも、プリセットを使えば、パッとしない写真も雰囲気のある写真に簡単に生まれ変わらせることができます。今回紹介したプリセットは全て無料で使えるものなので、是非ダウンロードして使ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事