スポンサーリンク

小野友暉
どうも、関西写真部SHAREの小野友暉です。

 

最近のカメラは高画質化が進み、扱う写真や動画データの容量も大きくなってきています。特に、高画素のカメラ(ちなみに僕は有効約4240万画素のSONY α7Rⅲをメインで使ってます。)になると、RAW画像データ容量はとても大きなものになります。

 

そのような大きなデータを扱うに伴って、カメラでよく使われる記録媒体であるSDXCカードの容量最近さらに大きくなりつつあります。

※SDXCとは…最大32GBの容量制限があったSDHCを超える新世代のSDカード規格

 

そんな中ついに、Lexarから世界初となる1TBのSDカード、「Lexar Professional 633x SDXC UHS-Iカード」が発表されました。

Lexar 1TB SDカード

出典:Lexar

米国での想定販売価格は499.99ドル(日本円にして約5万4000円)。日本でも今後発売予定となっています。

 

「Lexar Professional 633x SDXC UHS-Iカード」の読出し速度は最大95MB/s、書込み速度は最大70MB/sと、それなりの速さ。一般的な利用であれば十分満足する速さです。

Lexar 1TB SDカード

出典:Lexar

高品質の写真やビデオを大量に記録することを想定して作られたそうです。普段から高画素なカメラでRAWで写真撮影、Log撮影で動画を撮るカメラマン、ビデオグラファーにとてもおすすめです。

LexarのシニアマーケティングマネージャーであるJoey Lopez氏は「1TBの容量と高速パフォーマンスの組み合わせは、大量の高解像度画像と4Kビデオを撮影するコンテンツ制作者にソリューションを提供します。」とコメントしています。

 

Lexar 1TB SDカード

出典:Lexar

1TBの大容量SDカードの発売は、カメラマンにとってはとても嬉しいニュース。SDカードの容量を気にしながら撮影したり、替えのSDカードを何枚も持ち歩くといったことがなくなるのはとても助かりますね。

容量重視のカメラマンであれば1枚は持っておきたいSDカードです。ちなみに、速度重視の方には、現在書き込み速度最大300MB/sの爆速のSDカードも現在すでに発売されています。

 

 

今後SanDiscからも1TBのSDカード発表が期待されるのではないでしょうか。伸び率の高い、ストレージ業界の今後の行方が楽しみです。

 

top画像出典:Lexar

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事