約3分で読めます

写真共有SNS「Instagram」のユーザーのうち、特にフォロワー数や閲覧数、いいねが多く人気と影響力を持つユーザーをインスタグラマーと呼びます。

 

今回は関西写真部SHAREの新しい企画として、全国の写真系インスタグラマーのインタビュー&紹介をします。インスタグラマー紹介記事の第一弾として、大阪で活動するモデル兼フォトグラファーの@asuka_photoさんにインタビューをしてきました。

 

@asuka_photo のプロフィール
脇迫明日香(@asuka_photo) 大阪でフォトグラファー兼ポートレートモデルとしてゆるゆると活動しています。 Instagram

 

新しい自分を発見して、カメラにのめりこむ

--@asuka_photoさんが写真を始めたきっかけを教えてください。

 

@asuka_photo
 就職したらカメラを買うと心に決めていました。ポートレートを撮りたいと思っていましたが、九州から大阪に引っ越して来たばかりの当時の私は知り合いも少なかったので、仕方なくセルフポートレートをやってみることにしたのです。私ってこんな顔なのか!こんな表情も出来るのか!と思いがけず色んな発見が出来たことが楽しくなり、カメラにハマっていきました。

@asuka_photoさんの作品

撮影 @kinusa  モデル @asuka_photo

 

 

 

スポンサーリンク

素敵な人に出会うチャンスを逃したくなかった

--それではインスタグラムを始めたきっかけを教えてください。

 

@asuka_photo
 まだ学生の頃。iphoneデビューをした私は画像を編集する事にハマっていました。フィルタも沢山あるし編集もできるし!評価も高めだし!と何となくダウンロードしてみたのが始まりです。今のアカウント@asuka_photo はセルフポートレートを紹介するためのアカウントとして当初は鍵をつけて、ヒッソリとやっていました。(知り合いに見られたら恥ずかしいじゃ無いですか...?(笑) )色んなインスタグラマーに出会ううち、素敵な人に出会うチャンスを逃すような事を自分でしてるんじゃないかと感じて、思い切って鍵アカウントにするのを、やめてみたんです。でも、それがきっかけとなり、今の私があるのだと思っています。

 

@asuka_photoさんの作品

撮影 @asuka_photo

 

 

--インスタグラムでフォロワーを増やすためにしていることはありますか?

 

@asuka_photo
 なるべく、毎日投稿する事を心がけています。どの並べ方が良いかな..とか前は考えてましたが、そんなの考えていたら気になって写真もアップしづらくなってしまいます。良いと思う価値観は人それぞれなので、撮っていただいた写真も、私が撮影した写真も含めてどんどん載せていくようにしています。

 

@asuka_photoさんの作品

撮影 @__artbitch__  モデル @asuka_photo

 

 

 

大事な人の事がもっと特別なものに見えてくる

--@asuka_photoさんにとって写真の魅力はどこにあると思いますか?

 

@asuka_photo
 ある日の瞬間を切り取れる事、その写真を見たらその日の事を思い出せる記憶の断片みたいなものだと思っています。それに、カメラを始めると何気ない普段の生活の中で”わぁ。良い光が差し込んでるなぁ”、とか”木漏れ日がキラキラして綺麗だな”とか、”いますごく良い顔したな”とか。今まで絶対見たことのある風景や自分にとって大事な人の事がもっと特別なものに見えてくる、そんな魅力があります。

 

@asuka_photoさんの作品

撮影 @asuka_photo

 

 

 

とにかく楽しい、ただただ楽しい

--それでは@asuka_photoさんが写真で伝えたいことを教えてください。

 

@asuka_photo
伝えたい事ってなんだろうかと
散々考えましたが、私は

とにかく楽しい!
ただただ楽しい!
という事かなって思います(笑)

 

@asuka_photoさんの作品

撮影 @asuka_photo

 

 

 

--最後に何か一言いただけますか。

 

@asuka_photo
 実際にお会いするとよく言われるのですが、被写体をしている時の私は、お会いしたことのない方からは気のキツそうな人に見えるようです。ちっともそんな事ありません(笑)被写体スイッチオフの時はゆるゆるヘラヘラしています。どうか怖がらないでください(笑)

 

@asuka_photoさんの作品

撮影 @aaany0  モデル @asuka_photo

 

 

--@asuka_photoさんありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事