ハコスタジオ 小野友暉

かんばら
どうも、関西写真部SHARE専属ライターのかんばらふうこです!

 

コスプレイヤーに人気の撮影スタジオ「HACOSTUDIO(ハコスタジオ)」が密かに作品撮りにも人気を集めているって知っていますか?

15種類以上もの部屋を完備しており、自分の好みや撮りたい作品の雰囲気に合わせて好きな部屋をレンタルすることができます。

今回はHACOSTUDIO様のご協力のもとSHAREメンバーでモデル撮影会を行いました!スタジオの内装や実際に撮影した作品、利用者の感想などを交えてご紹介します。

 

 大人気スタジオHACOSTUDIOで撮影会をしてみた!

今回レンタルさせていただく「LUX」と「WIT」の2部屋は弁天町駅から徒歩10分のところにあります。

アンティーク書斎空間「LUX」

ハコスタジオ

アンティーク書斎をイメージした「LUX」は家具がとても充実していてどこから撮影しようか悩んじゃいます!

 

ハコスタジオ 内装

ハコスタジオ 内装

スタジオでの撮影は外に比べシチュエーションを想像することが難しいのでモデル側もどんなポーズにしたらいいか戸惑ってしまうことが多いですが、HACOSTUDIOは小道具が多く遊び心満載なので次々といろいろなアイテムを使ってポーズをとりたくなります。

 

ハコスタジオ機材

機材は240W蛍光灯ライト・レフ板・一眼レフ対応三脚などが用意されています。普段、重い機材の持ち運びに苦労しているフォトグラファーにとってはありがたいです!

スタジオによって用意されている機材は異なるので、スタジオをレンタルする際は公式サイトの方から使用できる機材をチェックしてくださいね。

 

ハコスタジオ ヘアメイク

椅子やテーブル、全身鏡があるのでヘアメイクをするスペースにゆとりがあるのも嬉しいポイントです。

 

LUXで撮影した写真をご紹介します!アンティークな内装に合わせて衣装選びやヘアメイクをしたのでスタジオの雰囲気に溶け込んでいてとても良い感じに仕上がりました。

ハコスタジオ 小野友暉

撮影者:小野友暉 ヘアメイク:豊田祐季

ハコスタジオ 小野友暉

撮影者:小野友暉 ヘアメイク:豊田祐季

ハコスタジオ 小野友暉

撮影者:小野友暉 ヘアメイク:豊田祐季

ハコスタジオ 小野友暉

撮影者:小野友暉 ヘアメイク:豊田祐季

ハコスタジオ 小野友暉

撮影者:小野友暉 ヘアメイク:豊田祐季

小野友暉
内装に凝ってて小物類が豊富なのがありがたかったです!
ライティング機材もある程度揃っていたので助かりました。広々としていて大人数で利用できるところが嬉しいです。

 

 

また、スタジオは先ほど紹介した部屋だけでなく、同じ階に赤いソファーが置いてあるスペースもあり撮影可能となっています。

ハコスタジオ撮影風景

先ほどのアンティークなイメージから一変!赤いソファーとカーテンで全く違った印象で写真を切り取れます。

このように1つのスタジオで色々な撮り方を楽しめるのがHACOSTUDIOの魅力です。

 

スタジオ名 LUX
上限人数 8名まで
アクセス 大阪市港区市岡元町3-13-6

 

 

 広い白ホリゾント「WIT」

ハコスタジオ

続いて、LUXから徒歩3分ほどのビルの中にある「WIT」にやってきました~!ホワイトアンティーク基調のフローリングスペースと、広い白ホリゾントがあります。

 

ハコスタジオ 小道具

ハコスタジオ 小道具

可愛い小道具が沢山あってテンションが上がります!大きめサイズのトランクや木箱、おしゃれなインテリアを飾っているテーブルなどがあり、座ったり、もたれかかったり、色々なバリエーションで撮影できます。

 

ハコスタジオ ヘアメイク

入ってすぐのところには衣装をかけることのできるハンガーラックやメイクスペースがあります。

無料で使えるメイク落としなどアメニティ類も完備されているところが便利です!

ハコスタジオ ヘアメイク

大人数で撮影をするときはやっぱりスタジオの広さが大切!今回の撮影ではフォトグラファー、ヘアメイクさん、モデルなどさまざまな役割を持った人たちが集まっているので、それぞれ荷物を置くスペースだったり、撮影の準備に余裕を持てました。

 

そして、WITで撮影した写真がこちら!

ハコスタジオ 沖田

撮影者:沖田崇嵩 ヘアメイク:豊田祐季

白ホリゾントにはホワイトボックスもいくつか置いてあるので活用してみました。

WITはシンプルに撮影したいときと、シチュエーションを絡めて撮影したいときのどちらにも対応しています。

ハコスタジオ 沖田

撮影者:沖田崇嵩 

ハコスタジオ 沖田

撮影者:沖田崇嵩

ハコスタジオ 沖田

撮影者:沖田崇嵩

沖田崇嵩
全面白部屋の角のRにびっくり!全面白のスタジオはよく見るけど、このこだわりには初めて出会いました。
あと、WITもLUXのどちらにも共通しているのが小道具の豊富さ。一つ一つに凝っていて使いようでかなり幅広い撮影ができると思いました。

 

スタジオ名 WIT
上限人数 15名まで
アクセス 大阪市港区磯路1-1-14

 

他にもこんなスタジオがあるよ

今回利用させていただいたスタジオの他にも、HACOSTUDIOには沢山の種類の部屋が用意されています!

【POM】

観葉植物や天蓋付きダブルベッド、アンティーク小物が充実しているシャビーシックなスタジオです。

ハコスタジオ

 

【RAY】

自然光が入る大きめの窓があり透明感を演出したいときに最適です。5人まとめて入れるヒューマンボックスがあり、ユニークな写真が撮れます。

ハコスタジオ

 

【ROZ】

ゴシック廃墟スペースとバーカウンターでの撮影を楽しめます。照明を落としてダークな雰囲気で撮影するのが人気です!

ハコスタジオ

 

 

ハコスタ 岡野さんからのメッセージ

ハコスタジオ 奥野さん

岡野さん

ハコスタジオの特徴は普通のスタジオと違って、背景や世界観を重視した少し変わったスタジオであることです。

なかなか他では見る事のないファンタジー系やオリエンタル風、サイバーなものなど、計15種類のシチュエーションがあります。

現在、カメラの普及率も高まり、趣味からプロの方まで沢山の方がフォトグラファーとして活動されていると思いますが、屋内スタジオは屋外ロケと違い、ライティングなどカメラマンとして時間を掛けたい部分にこだわれますし、"スタジオごとのオプションとして"プロジェクターやスモークといった少し特殊な機材の貸出もありますので、そういった自分の世界観を出したい方や、撮影技術向上をしたい方など、幅広い方に『自分だけのプライベートスタジオ』として作品作りにお越しいただければと思っています。

もちろん白ホリメインの部屋もご用意していますが、こちらも作り込みがしやすいよう、床材などを小道具として置いていますので、
ご利用の際は是非、作品に取り入れてみてくださいね!

 

大阪で室内撮影をするならHACOSTUDIOがおすすめ

ハコスタジオ 小野友暉

撮影者:小野友暉 ヘアメイク:豊田祐季

HACOSTUDIOはコスプレイヤーを中心に人気を集めるスタジオですが、部屋のバリエーションが豊富でフォトグラファーの作品撮りにもおすすめです!

作品のアイデアに悩んだときや、モデルがポージングに苦戦しているときでも、使える小物が沢山あるので次々に写真のアイデアが湧いてきます。いつもと違ったシチュエーションでの作品撮りに挑戦してみたい方や、スタジオでの撮影に興味がある方はぜひHACOSTUDIOを利用してみてください。

 

 

スポンサードリンク
関西写真部SHARE「LINE@」でお役立ち情報配信中!
関西写真部SHARE LINE@

関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事