スポンサーリンク

電子書籍の写真集制作

電子書籍写真集制作プロジェクトも始めてからだいぶ経ちました。現在僕が2冊出版、野崎梨奈ちゃんが1冊出版というところです。現在、3冊目を制作中です。これからどんどん出版していこうと思います。プロジェクトページはこちらからご確認ください。

 

 

鶴見緑地公園での撮影

今回も電子書籍プロジェクトの撮影で大阪の鶴見緑地公園へ。鶴見緑地公園は大阪の撮影スポットとしても有名です。この公園ではストロボをつかった撮影が許可なしにOKなので、モデル撮影などよく見かけます。野外撮影をしていると撮影禁止のところもなかなか多いので苦労します...。気を遣わずに撮影をしたいということで今回は鶴見緑地公園での撮影に決めました。

 

 

モデル楓海さん

今回の電子書籍写真集制作に協力していただけるモデルさんは楓海(ふうか)さんです。サイトのモデル募集ページから応募していただきました。撮影の経験もある方なのでこちらとしてもスムーズに撮影ができました。まだ写真集のテーマも模索中ということで今回はとりあえずのお試し撮影となりました。

早速写真の方を紹介していきたいと思います。

 

モデル楓海

楓海さんです。大人っぽさと可愛らしさを兼ね揃えたモデルさんです。

 

モデル楓海

可愛らしいですね。

モデル楓海

暖かいイメージで。

モデル楓海

小道具のゴリラの人形を使って。遊びながら。今回、このゴリラくんめっちゃ活躍してくれました!こういう小物があるとまた違った雰囲気の写真が撮れるのでいいですね。

 

泣き顔の撮影

鶴見緑地公園をずっと回っていたら気がついたら丘の頂上のようなところに出ました。結構高さもあって風もいい感じに吹いていたのでここで撮影しました。少し雲がかかってきていたこともあり、冷たいイメージで切ない表情を撮ろうということになりました。「泣くことはできますか?」という無茶振りをしてみたところ、がんばって泣こうとしてくれました(笑)本当に優秀なモデルさんです。少し時間をおいて離れたところから見ているとだんだんといい表情になってきました。

 

モデル楓海

少し切ない感じの表情がいいですね。僕個人的には切ない表情や泣き顔が好きです。普段生活していてもなかなか人が泣いている瞬間に立ち会えることってありませんよね。

 

モデル楓海

必死に泣こうと頑張ってくれている様子ですが、見方によっては祈っているようにも見えますね。いい感じに仕上がっています。結局、時間の関係で涙の瞬間は撮影できませんでしたが、それは次回にとっておきたいと思います(笑)

 

 

スポンサーリンク

今回の撮影使用機材

今回の撮影に使用した機材はカメラがNikon D5とレンズはNikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRを使いました。この日は曇天で撮影状況はよくはありませんでしたが、それを感じさせない描写をしてくれました。

 

 

Nikon D5レビュー記事

 

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRレビュー記事

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事