今回紹介するのは海外カメラバッグブランド「Crumpler(クランプラー)」です。

 

「Crumpler」のカメラバッグはまさに「カメラマンのために作られたカメラバッグ」と言わんばかりの、カメラマンに嬉しい機能がたくさんあります。カメラ散歩など、長時間カメラに触れている人におすすめのカメラバッグです。

 

今回、ブランド様より製品のご提供いただいたので、「Crumpler」のカメラバッグの魅力をご紹介します!

 

 

Crumplerとは?

crumpler公式サイト

Crumplerは、カメラバッグをはじめとする、さまざまなカメラアイテムを取り扱っている海外ブランドです。

 

日本では、銀一株式会社がCrumpler製品の取り扱いをはじめ、2017年よりドイツデザインとなって再上陸しました。ドイツデザインのスマートさと、カメラをする人のことが考えられた機能性を兼ね備えています。

 

 

 

 

Crumpler製品をご紹介

今回、ブランド様に提供をしていただいたアイテムはこちらになります。

【左上】カメラバッグ:Proper Roady 2.0 Camera Sling 4500
【左下】カメラポーチ:The Drewbob Camera Pouch 100
【右上】カメラストラップ:Check Strap
【右下】カメラバッグ:The Flying Duck Camera Toploader 150 dk.navy

 

Crumplerのカメラバッグとカメラストラップをさっそく使用していきたいと思います!

 

 

Proper Roady 2.0 Camera Sling 4500

crumpler_camerasling

 

Proper Roady 2.0 Camera Sling 4500は、 一眼レフカメラとレンズ、そして換えのレンズをもう一本を持ち歩くのに、ちょうどいいサイズ感。ちょっとカメラ散歩へ出かける時におすすめのカメラバッグです。

 

Proper Roady 2.0 Camera Sling 4500

Proper Roady 2.0 Camera Sling 4500

 

バッグの中には、ストロボやタブレット、レンズペンやカードなどの小物類も収納するスペースがあります。容量もほどよく、小さすぎず大きすぎないところが魅力的です。また、ナイロン素材でできているので汚れてもお手入れが簡単です。吸湿性の低く、水に濡れても乾くのが早いので、撮影中に突然雨が降ってきても安心です。

 

crumpler肩パッド

 

長時間の撮影をする人に嬉しい、体への負担を軽減させる肩パッドもついていて、取り外しが可能になっています。

 

crumpler肩パッド

crumpler肩パッド

マジックテープで取り付けるだけなので、非常に簡単に取り付けできます。自分の肩の位置に合わせて好きな位置に取り付けたり、必要に応じて着けたり、外したりもできます。

 

 

 

The Flying Duck Camera Toploader 150 dk.navy

The Flying Duck Camera Toploader 150 dk.navy

 

ミラーレス一眼カメラやコンパクトデジタルカメラなど、小型のカメラを収納するのにぴったりな、ミニマムなカメラバッグです。カメラ本体とレンズだけ、持ち歩きたい場合や、なるべくコンパクトにまとめたい時におすすめのカメラバッグ。

 

The Flying Duck Camera Toploader 150 dk.navy

斜めがけでも、肩にかけても邪魔になりません。小さいながらもクッション性は高く、大事なカメラをしっかり守ってくれます。

 

 

 

The Drewbob Camera Pouch 100

crumplerポーチ

 

コンデジにぴったりな可愛いカメラポーチ。Crumplerのロゴがデザインのポイントとなっており、目を引きます!

 

 

Crumplerのカメラポーチは、首や肩から下げたり、ポーチ裏面についたベルトをスボンのベルト装着部分に取り付けることもでき、使い勝手がとても良いです。大事なカメラを守る、コンデジの専用のポーチとしても使えます!

 

 

 

 

Check Strap

Crumplerのチェックストラップ

 

ブラック/ホワイトのチェックストラップ。裏面にはパッドがついているので長時間の撮影でも首や肩への負担が少なく、快適に使用できます。

 

また、Crumplerのチェックストラップは取り外しがとても簡単。取り付け方をご紹介します!

 

Crumplerのチェックストラップ

 

まずはクリップの上部を開けます。

 

Crumplerのチェックストラップ

 

 

上部を開けると、カメラストラップの紐が出てきます。

 

Crumplerのチェックストラップ

 

紐をクリップから取り外すします。

 

Crumplerのチェックストラップ

 

取り外した紐をカメラ本体の三角カンに通します。

 

Crumplerのチェックストラップ

Crumplerのチェックストラップ

 

通した紐をカメラストップのクリップの中へ再度つけます。最後にクリップを閉じればストラップ取り付け完了です!はじめてカメラストラップを使用する方にも優しい取り付け方法も魅力の一つです。

 

 

 

 

 

実際に使ってみた!

Crumplerのカメラバッグやストラップを持ってカメラ散歩に出かけました!

 

crumpler_camerasling

 

Proper Roady 2.0 Camera Sling 4500 は、服装を選ばず男女ともに使えるカジュアルでカメラバッグらしいデザインです。

 

crumpler_camerasling

 

カメラやレンズに加え、タブレットや小物アイテムを詰め込んでいたのですが、あまり重さを感じることもなく、薄手のシャツを着ていましたが肩パッドのおかげで体の疲れを感じませんでした!

 

また、カメラ散歩に出かけた日は途中から雨が降ってしまい「バッグ大丈夫かな?」と心配でしたが、タオルで軽く拭いただけですぐに乾きました。外での撮影に大活躍してくれるカメラバッグです!

 

 

crumpler_strap

 

Check Strap もつけてみました!長さを調節したい際には、カメラストラップのクリップを持ち紐を引っ張るだけで、短くしたり長くすることができます。

 

撮影中に長さを調節したいときでも、歩きながら簡単に長さを変えられるところが嬉しいです!

 

crumpler

 

Crumplerのカメラバッグ、ストラップは使い心地もよくて、どんな服装にも合うデザインが魅力的です。重いカメラやレンズを収納しても体への負担が少なかったので、女性の私でも長時間のカメラ散歩を快適な時間にできるなと思いました。

 

 

カメラ散歩をもっと快適に

crumpler_camerasling

 

Crumplerのカメラアイテムは男女問わず使用できるデザイン性や、雨に強い素材など、非常に機能性の高いアイテムです。普段のカメラ散歩をより快適なものにしてくれます!気になった方はぜひ、Crumplerの公式オンラインストアをチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事