「写真をやってるからには写真展を開こう」というリーダー小野友暉の思いつきで、2016年4月〜5月にクラウドファンディングのMakuakeさんを利用して写真展のプロジェクト、「関西写真部SHARE初めての写真展開催」を実行しました。そして開催費用20万円を見事集め、見事成功に収めることができました。2016年5月21日、22日に写真展「ファインダー越しの私の世界」を開催。SHAREの結成のきっかけにもなった写真展でしたが、たくさんの方に来場していただき、写真を通じて新しい繋がりもできました。当初のコンセプト通りです。たくさんの人とお話をして、幸せな気持ちになれました。そして今回関西写真部SHAREの2度目の写真展「好きな写真と生きていく」を2017年5月27、28日に開催することになりました。

の記事一覧
NEW!
グラスファクトリー
イヤーアルバム
NEW!
ママと息子
クリスマス
家族のフォトストーリー
待ち受け写真に決定!?DAISOフル活用でオシャレなベビーフォトを撮ろう
フォトブック
COYOMI
photozine