「写真をやってるからには写真展を開こう」というリーダー小野友暉の思いつきで、2016年4月〜5月にクラウドファンディングのMakuakeさんを利用して写真展のプロジェクト、「関西写真部SHARE初めての写真展開催」を実行しました。そして開催費用20万円を見事集め、見事成功に収めることができました。2016年5月21日、22日に写真展「ファインダー越しの私の世界」を開催。SHAREの結成のきっかけにもなった写真展でしたが、たくさんの方に来場していただき、写真を通じて新しい繋がりもできました。当初のコンセプト通りです。たくさんの人とお話をして、幸せな気持ちになれました。そして今回関西写真部SHAREの2度目の写真展「好きな写真と生きていく」を2017年5月27、28日に開催することになりました。

の記事一覧
スマホで子供の写真をかわいく撮るプチテクニック〈カメラママ録vol.2〉
何千枚もたまったスマホ写真を整理!ハーフサイズプリントでデータを形に。
オモシロイ顔写真加工ができる無料アプリ 「FaceMap」レビュー
【2022年】6月19日(日)は父の日!フォトギフトのおすすめ商品をご紹介
夏対策に集めたい、アウトドアシーンで活躍する冷却グッズ7選。
Instagramでフォローするべき、注目の女性フォトグラファー5名。
賃貸暮らしの狭い「玄関」をお洒落にするフォトパネルの飾り方アイデア
レンズフィルター・キャップを傷つけない!お洒落な収納ケース20選
【大阪】ブックカフェ おすすめ10選。珈琲片手に本や写真集を楽しめる!
デジタルトイカメラ『Fragment 8』レビュー!8mmフィルムのような動画を楽しめる
レンタルスタジオで、子供写真を撮ってみた。《カメラママ録vol.1》
桁外れの印刷コスト!機能性豊富で写真も文書も綺麗に印刷できるEW-M973A3T