約4分で読めます

2018年3月、当サイト関西写真部SHAREのカメラ・写真ブログが月間9万PVを達成しました。カメラ・写真ブログを始めてから実に1年9ヶ月。スピードは遅いものの、着実にアクセスを伸ばしています!

 

9万PV達成!

 

2018年1月 64,731PV

2018年2月 43,479PV(※集計できてない期間あり)

2018年3月 91,578PV

 

と面白いくらいにアクセスが急増しました。といっても何もせずにこんなにアクセスが上がったわけではありません。地道な施策をたくさん施しました。今回は、9万PVになるためにした施策を紹介していきます。このブログのPVについての過去記事については下記リンクカードから。

 

 

記事の作り方を変えた

まずは記事の書き方を一から徹底的に変えました。記事の構成、設計に時間をかけるようになりました。今までは「これ書こう!」とか「こんなの書いたら面白そう!」とか単純な発想で思いつきのまま自分の書きたいことを書いていました。

 

そういった記事が悪いというわけではありませんが、記事としての質は低くなりがちで、そういった記事は後々読まれなくなります。

 

なのでそういった書き方は一切やめて、読まれる記事を書くことを意識しました。

 

読まれる記事とは...?

いい記事とは...?

 

なかなか判断が難しいですが、一から書き方を見直してから、徹底したのは「読者ファースト」です。読み手の目線で、読んだ人が満足する記事を書く。そこを意識しました。具体的にどういったことをしたのか紹介していきます。

 

 

ターゲット・ペルソナを作る

文字は誰でも書けます。なので、記事も誰でもかけると思われがちです。ですが、しっかりと読まれる記事を書くにはそれなりのスキルが必要です。記事を書く上でもっとも重要になるのは書いている瞬間ではなく、ターゲットを決めるというところです。

 

誰に対して何を言いたいのかはっきりしなければ、自分の言いたいことになってしまいます。それではいい記事とは言えません。なので、ターゲットをしっかりと決めてから、文字を書くことを徹底しました。ターゲットをより具体的なものにするために、ペルソナを作りました。

 

ペルソナとは…人物像のことです。例としてはこのような感じ。

 

性別
年代 30代前半
住まい 大阪府
詳細 妻子持ち。カメラを趣味で初めて約5年。主に風景写真や、家族の写真を撮る。家族とプチ旅行がてら旅行先で様々な写真を撮ったりしている。

 

と、ここまで細かく決めます。ここまで決めていれば何を書いていいか分からないということには陥りにくくなります。ペルソナを立てることはかなり重要なポイントと言えます。

 

 

キーワード選定をする

記事のタイトルに含める、キーワードにも注目しました。より検索されるキーワードを含めた方が、たくさんの人に読んでもらえますし、検索されないキーワードだと、誰の目にも触れません。

 

つまり、世の中のニーズを理解し、検索ボリュームのあるキーワードを意図的に含めることができればたくさんの人に読んでもらえるということです。

 

そのニーズを抑える上で必要なのが、キーワードのボリュームを知るということです。なんとなくでタイトルを決めてしまっては、そこにニーズがあるかは個人的な判断、予想でしかありません。なので、ツールを使って、世の中のニーズを数字で確認することをオススメします。

 

キーワードのボリュームを調べるツールで一番ポピュラーなものがGoogleのキーワードプランナーです。具体的な検索ボリューム数と、競合性も一緒に調べることができます。

 

キーワードプランナー使用イメージ例

キーワドプランナー

キーワードプランナーはGoogle Adwordsで広告にお金を入れたら使えるようになります。

 

 

ビジュアルで見せる工夫を

先ほど書いた、ペルソナ・ターゲット選定をすることと、検索ボリュームの多いキーワードを含めるというのはSEO的な対策になります。ただそれだけではやはり安定した読者はつきづらいです。もう一つ工夫したのはビジュアルで見せることです。写真部というのもあって、写真のスキルはそれなりにあります。なので、写真でよりわかりやすく、読みやすく伝える工夫をたくさんしました。

最近書いた記事なんかは写真を多めに、コメントの部分を吹き出しにしたりしてわかりやすくする工夫をなるべく入れるようにしました。

 

 

 

スポンサーリンク

過去記事のリライトもしっかりと

記事の書き方を改めたおかげもあり、質もちょっとずつ上がってきました。そういった新しい記事の量産と並行して、過去のよく読まれている記事のリライトもしていきました。リライトとは文章を書き直すことを意味します。

 

SEO目線でできていない部分の修正、そして、読み手に優しくなっているかの見直しなどを、よく読まれている記事から優先的にしていきました。

 

当サイトの総合ランキングにも入ってくるフィルムカメラに関するこの記事も何度もリライトしています。

 

 

これからのPV目標

6万PVを達成した時に書いた過去記事では、「2018年のうちに30万PVを目指す」と書いていましたが、書いたその当時は30万PVなんて何の根拠もなくただのざっくりとした目標でしかありませんでした。

 

ですが、今回3月のPVは大きく上昇し、9万PVまでいったため、年内に30万PVというのも、より現実的なものになってきました。これからも勢いを止めることなく、良記事を書き続けて、目標は大きく50万PVくらい目指していこうと思います。

 

 

 

最後に

以上、関西写真部SHAREのサイトの9万PVについての報告と、9万PVになるためにしてきたことを紹介しました。まさか自分が写真についてのブログを運営するとは思いもしませんでしたが、ここまでPVも伸びてきたので、「写真ブロガー」としての道も切り開いていこうと思います。

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事