吉田ユニ風のアート写真を身近なもので撮ってみよう!

吉田ユニというアートディレクターはご存知でしょうか。既にファンだという人は4月30日OAの「情熱大陸」が目に新しいと思います。星野源や木村カエラのジャケット写真を手掛けており、現在世界的にも有名になってきている吉田ユニさん。そんな吉田ユニワールドを自分のインスタなどでも使ってみたい!というわけで今回は身近なものを「ユニワールド」にする方法を考えてみます。

 

情熱大陸で語ったアイデアのコツ

吉田ユニさんの作品

出典:http://yuni-yoshida.com/

すべての作業をたった一人で行う吉田ユニさん。その中でもアイデア出しは最も重要な作業ですよね。アイデアノートは山のように積まれ、ひとアイデアに20ページも費やすこともあるそう。私たちはそんな風に一つの写真に時間をかけるのは難しいですね。ぱっと撮ってぱっとインスタグラムに入れていきたい。では普通の写真しか撮れないのでは?となってしまいそうなのですが、吉田ユニさんが情熱大陸で言った一言にアイデアのこつが隠されていました。それが

「鏡がちょっと変化するだけで人の顔がぜんぜん違ったように見える。」

というもの。つまり、一つのものを色んな角度で見てみるとアイデアが浮かぶということですね。そこで今回はインスタグラムやサイトで見つけたアートな写真を紹介。自分のインスタグラムやツイッターを楽しくする参考にしてみてください。

 

花を使ったアート写真


出典:http://japontimes.livedoor.biz/archives/39427482.html
このように、家に飾っていた花が散ってしまったら花びらをドレスにしてみると、ものすごく立体的でアートな写真に!結婚式のお祝いなどにもいいですよね。

 

出典:http://instagram.com/p/BN5sRjChcZZ/
こちらは子供のタオルを花束にしている一枚。インスタグラムでは何枚かあり、これから流行っていきそうですね。タオルに寝ている赤ちゃんが可愛さを増しています。

 

身近なものをアートにするインスタグラマー

吉田ユニさんのような写真は撮りたいですが、なにせモデルもいなければ人を雇うことも、お金もない!ということで他に身近なものをアートにしている人はいないかと探していたところ、見つかったインスタグラマーの@Javier Perezさん。

May the fourth be with you #Maythe4thbewithyou‬ #StarWarsDay #StarWars #Yoda ‪

Javier Pérezさん(@cintascotch)がシェアした投稿 –

出典:https://www.instagram.com/p/BTrBsIWFubD/?taken-by=cintascotch

アイデアももちろん素晴らしいですが、絵がかわいいですね。吉田ユニさんの「綺麗さの中に毒がある」雰囲気とはまた違い、ほっこりする雰囲気がかわいいです。絵を付け加えているのでお金がかかる心配もなくて、参考にしやすいです。

 

吉田ユニさんのクリスマスアートをしてみたい

吉田ユニさんの作品

出典:http://yuni-yoshida.com/
吉田ユニさんの中でもこれはクリスマスの時に友達とすると楽しそうですよね。最近はインスタスポットをつくっている場所も多いので、階段を貸してくれる場所があれば是非してみてください!いいねがたくさんくること間違いなし。もちろんハッシュタグ#吉田ユニ もつけて投稿してくださいね!くれぐれも自分で考えたと言わないでくださいね。

 

まとめ

吉田ユニさんの作品

いかがでしたか?写真を撮る時に少し人と違うことをしてみたい時はちがうものに例えて写真を撮ってみたり、別の角度から撮ってみるといつもと違うテイストの写真が撮れそうですね。ちなみに上の写真は私が作ってみたもの。玉ねぎのつながっている部分が三つ編みに見えたことから人にしてみた作品。吉田ユニさんの作品と比較してみるとなんと貧相・・いやいや、諦めず、これからもインスタ映えするアートな写真を撮れるように頑張るぞ。みなさんも日常に遊びを取り入れた写真で毎日を楽しくしてみてくださいね。


 

top画像出典:http://tokyowardrobe.com

南文華

ライター 南文華
Amazonkindleにて電子書籍「僕はボク」発売中です。趣味も小説を書く事!妄想などです。好きな食べ物は金山寺味噌。キャリアウーマン目指す女の子。見た目からは想像できない驚きの声を持つ女。

スポンサードリンク

コントラストLightroomAdobe Lightroom フォトレタッチ術!コントラストを使いこなそう!

モデル撮影スタジオ撮影!モデルLilla。プロジェクターや小道具を使っていろんな撮影してみました!

関連記事

  1. 写真家「川島小鳥」さんの使用機材と代表作

    写真家 川島小鳥過去記事で「ハルとミナ」の写真家濱田英明のお話をしましたが、もう一人好きな写真家…

  2. 懐かしのインスタントカメラ、チェキを始めよう!おすすめを紹介しま…

    デジタルカメラやスマホが普及してきた現代で、逆にアナログのカメラもブームになっているそうです。昨年2…

  3. 朝の自然光を使って

    トーンカーブを使って雰囲気のあるワンランク上の作品を作ろう!

    トーンカーブを使った写真最近ちょっと暇な時間ができたので、PCの整理をしていたら過去に撮…

  4. 国内、日本のイケてる写真家、カメラマンのWebポートフォリオ32…

    こんにちは!SHAREの小野友暉です。僕は写真以外にも、Webのお仕事もしています。というの…

  5. ギャラリー巡り

    写真を見るのが好きな方へ!大阪のおすすめフォトギャラリーを紹介し…

    大阪でギャラリー巡り先日、写真部メンバーの梨奈ちゃんとギャラリー巡りをしてきました。1日で5軒廻…

  6. 写真家奥山由之

    抜群のセンスと才能で25歳という若さで活躍する若手写真家奥山由之…

    若手写真家奥山由之とは?今日は写真家・映像作家として活動されている”奥山由之”さんの紹介…

  7. 梅佳代

    女性写真家の梅佳代。彼女の撮る日本の面白い日常スナップとは!?

    引用:http://mt1027.secure.jp/写真家梅佳代写真家の梅佳代をご存知でし…

  8. phonto 写真文字入れ

    写真の中に文字を入れられるアプリ!Phonto!Instagra…

    最近写真の共有アプリの需要が伸びていますね。今の流行でいうと代表的なのがInstagramではないで…

サイト運営者 小野友暉

写真家 小野友暉

 

鹿児島県出身。大阪在住の写真家。元バンドマンからカメラを初めて、2年3ヶ月で年間書籍「プロカメラマン File 2018」に掲載。関西写真部SHARE代表も務める。1992年11月20日生まれの現在24歳。
 
カメラ以外にもWebを使ってマイクロビジネスを展開中。
 
>>小野友暉のプロフィールページ

スポンサーリンク Amazon

最近の記事

  1. モデルかんばらふうこ
  2. フォトレタッチ術 明暗別色補正
  3. プロカメラマンFile 2018

スポンサーリンク

PAGE TOP