Fujifilm(富士フィルム) のレンズXF35mm F1.4R購入レビュー

Fujifilm(富士フィルム)のX-T2と一緒に購入したレンズ、Fujifilm XF35mm F1.4Rレビュー記事を書いていきたいと思います。35mm換算で約50mm(正確には53mm)でポートレートにはいい焦点距離で、明るいレンズで安いし、これでいいかなーくらいの感じで買いました。購入してからいい働きをしてくれているので、今っとなってはとても気に入ったレンズとなっています。

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rのいいところ

Fujifilm XF35mm F1.4R

それではまず、Fujifilm XF35mm F1.4Rを使っていて、いいなと感じたところを簡単にまとめていきたいと思います。

 

とにかく明るいレンズ

Fujifilm XF35mm F1.4R

開放でF1.4ということもあってとにかく明るいです。室内や夕暮れ、曇りなどの条件が悪い状況での撮影時に、明るいレンズはくらいレンズと比べて速いシャッタースピードで撮ることができるので、とても助かります。また明るいレンズは大きなボケも楽しめますね。

 

ボケが美しい

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

このレンズのボケは本当に綺麗でなんども見返してしまいます。Fujifilm側もこのレンズは「アウトフォーカスの美しさを追求した」というくらいですから、ボケの美しさには自信を持っているようです。そして立体感もかなり感じます。撮った後に写真をモニターで確認するのが楽しくなるくらい、気持ちのいい綺麗な写真が撮れます。

 

描写力が高い

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

このレンズは開放でも、それなりの描写力が得られます。その点は素晴らしいと思いました。さらに少し絞って撮ってあげても、写真全体、隅々までよりシャープな写真が撮れます。ダメなレンズは絞りを開くと写真の4角の描写が甘かったりするのですが、このレンスはしっかり作られたレンズだなと思えます。

 

価格が安い

Fujifilm XF35mm F1.4R

これは単焦点レンズ全般に言えることではあるのですが、これだけのスペックながらもとってもリーズナブルな価格で手に入ります。僕は中古で購入しましたが(レンズは基本中古で購入する派)中古の場合、本当にコスパは抜群だと思います。僕はFujifilm XF35mm F1.4Rは3万円で購入できました。3万円でこれだけの写真が撮れれば満足度は高いです。

 

 

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rの悪いところ

Fujifilm XF35mm F1.4R

それでは次に、Fujifilm XF35mm F1.4Rを使っていて、ここはちょっと…と思ったところを簡単にまとめていきたいと思います。

 

AFが遅い

AFは少し遅めかな?といった印象です。以前、2015年に発売されたFujifilm XF35mm F2を試しで使ったことがあるのですが、比較してみると遅いかなーと思います。XF35mm F2を使うまでは全然遅いとも思わなかったので、あくまで比較してみたらですが。XF35mm F2の方はAFの速さを売りにしてたりするので、XF35mm F1.4Rが遅いというよりはXF35mm F2のAFが速すぎるといった印象です。

 

ピントが甘い時がある

AFの正確さもちょっと甘いかな?と感じる時があります。10枚とったら2、3枚は甘い写真になるといった印象。全くピントがあっていないとかそういうことはないので、スマホやPCでみる分の写真ならそんなに気にならないと思います。

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rのスペック

XF35mm F1.4Rのスペックをまとめていきます。

型番 XF35mmF1.4 R
レンズ構成 6群8枚(非球面レンズ1枚)
焦点距離 f=35mm(35mm判換算:53mm相当)
画角 44.2°
最大口径比(開放絞り) F1.4
最小絞り F16
絞り形式
羽根枚数
7枚(円形絞り)
ステップ段差
1/3ステップ(全22段)
撮影距離範囲
標準
0.8m~∞
マクロ
28cm~2.0m
最大撮影倍率 0.17倍
外形寸法:最大径×長さ(約)
※先端よりマウント基準面まで
ø65.0mm×50.4mm
質量(約)
※レンズキャップ・フード含まず
187g
フィルターサイズ ø52mm

引用:Fujifilm XF35mm F1.4R 製品ページ

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

それではXF35mm F1.4Rで撮影した作例をいくつか紹介していきます。

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

ISO400 F1.4 SS 1/4700秒 焦点距離35mm

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

ISO400 F2 SS 1/750秒 焦点距離35mm

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

ISO400 F1.4 SS 1/4000秒 焦点距離35mm

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

ISO400 F1.4 SS 1/2500秒 焦点距離35mm

 

Fujifilm XF35mm F1.4Rで撮った写真

ISO400 F1.6 SS 1/3000秒 焦点距離35mm

 

35mm換算で53mmのレンズで、ポートレートなんかももちろんですがスナップ写真にも向いていると思います。

 

最後に

以上、Fujifilm XF35mm F1.4Rのレンズについてまとめました。発売から時期も経っていて今なら値段も下がってきているのでお買い得です。初心者の方から上級者の方まで、幅広く使えると思います。Fujifilmの一眼レフを買ってからの最初の1本としてもオススメのレンズです。

 

 

また過去にFujifilm X-T2の写真と動画のレビュー記事も書いていますのでぜひお読みください。

 

小野友暉

写真家 小野友暉
鹿児島県出身。大阪在住の写真家。関西写真部SHARE代表。1992年11月20日生まれ。主に関西で活動する。他にもWebデザイナー・グラフィックデザイナー・SEOコンサルとしても仕事をしている。

>>小野友暉のプロフィールページ

スポンサードリンク

SHARE COLLECTION 打ち合わせファッションショーで衣装提供いただく株式会社インターナショナルスワングループ様と打ち合わせをして来ました!

撮影スポット紹介関西の撮影スポットを紹介!【大阪府】天王寺&空堀商店街 撮影 田中信成

関連記事

  1. Nikon F6

    フィルムカメラ Nikon F6 約1年使い続けての再レビュー!…

    このカメラブログのなかでも人気の記事となっているフィルムカメラ Nikon F6について、過去記事を…

  2. ポートレートトップ

    PENTAX67Ⅱでポートレート撮影 モデルはるか

    最近愛用の中判カメラ、PENTAX 67Ⅱを持って、大阪の中崎町でモデルのはるかとポートレート撮影を…

  3. パソコンデスク周り

    カメラマンのパソコンデスク周りを紹介!快適な写真編集をするために…

    デジタル写真の編集や画像のレタッチをする際のパソコン環境って誰が何を使っているとか、なかなか知ること…

  4. 〜私の選んだカメラ〜 Nikon F3 野崎梨奈

    人との出会いが一期一会であるように、カメラとの出会いも同じように一生に一度の出会いであり、共にある時…

  5. RICHO GRⅡ再レビュー!

    RICHO GRⅡを約1ヶ月使ってみての使用レビュー!

    RICHO GRⅡを購入して1ヶ月経ちました!最強のスナップシューターRICHO GRⅡを購入し…

  6. 発売から生産終了まで20年間愛され続けてきた名機Nikon F3…

    Nikon F3を衝動買い!フィルムカメラの新規機材として、Nikon F3を購入したの…

  7. フルサイズ機最強機種!ついにニコン(Nikon)D5を買ってしま…

    Nikon D5購入レビュープロフェッショナル向けフラグシップ機のNikonD5をついに購入しま…

  8. プロダクトアワー賞

    2016年【カメラ部門】価格.comプロダクトアワー賞をとったカ…

    プロダクトアワー賞とは引用:http://kakaku.com/プロダクトアワー…

サイト運営者 小野友暉

写真家 小野友暉

 

鹿児島県出身。大阪在住の写真家。元バンドマンからカメラを初めて、2年3ヶ月で年間書籍「プロカメラマン File 2018」に掲載。関西写真部SHARE代表も務める。1992年11月20日生まれの現在24歳。
 
カメラ以外にもWebを使ってマイクロビジネスを展開中。
 
>>小野友暉のプロフィールページ

スポンサーリンク Amazon

最近の記事

  1. モデルかんばらふうこ
  2. フォトレタッチ術 明暗別色補正
  3. プロカメラマンFile 2018

スポンサーリンク

PAGE TOP